2017/06/11.Sun

◆綜絖の数を数えてみた……◆

あじさいの季節になりました。

       花23-2
裏庭のあじさいがここ数年白い花に変わりました。
       花23-1 - コピー
以前はブルーやピンクが入り混じっていたのですが、今は白一色です。
土の成分が変わってきたのでしょうか。白いあじさいも素敵ですけれどね。


さて、裂き織り用の経糸を巻き取ろうと思ったのですが、ちょっと心配になって
綜絖の数を数えてみました。
       ソウコウ7
10本ずつしつけ糸で区切りをつけながら……
1枚の枠に約260本ありました。
4枚とも同じとは言えませんが、だいたい260×4=1040本ですね。
これまたぎりぎりですか……

それというのも、先日ベストを作ってみてやはり布幅は織り上がりで
60㎝は欲しいと思ったんです。
それはずっと以前から思っていたのですが、今回作ってみてやっぱり……
と強く思ったんです。60㎝あると後ろ身頃を1枚でとれるんです。
真ん中や脇でつながなくてもいいので簡単なんですね。

そこで、今回は織り幅を65㎝にしようかと思ったのですが、綜絖の数が気になって……
65㎝幅にすると 16×65=1040本必要と言うことでぎりぎりなんです。
4枚の枠にぴったり同じように入っているとは思えないので、ちょっと妥協して
62.5㎝幅にしてみようかな。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ

スポンサーサイト
織り | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示