2017/02/19.Sun

◆芯貼りは焦らずゆっくりと……◆

次は丸形トートを作ろうと思います。
昨日作ったショルダーバッグと同じ布です。

今回は、大きな布はできるだけ使い切るようにしながら進めています。

本体の芯を貼るところまでできました。

       丸形トート3-1
最近やっと悟りの境地?です。

何の悟り??

アイロン接着の芯をしっかり貼るには時間が大切だってことです。

もちろんアイロン接着のポイントは「温度と時間と圧」だと言うことは
習って知っていましたが…… なかなか待てなくてついつい……

特にドミット芯や硬い芯の時はしっかり時間をかけていないと
途中で浮いてきたり剥がれてしまったりの繰り返しですね。

最近やっとしっかり時間をかけてやればちゃんとくっつくと言うことを
実感しています。焦らずゆっくりです。
特に今は、全身の筋肉痛のためなかなか圧がかけられないので
その分時間をかけています。
だから、芯貼りが終わると作業の半分が終わった感じがします。

実際はこれからが本番なんですけれどね……

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
バッグ作り | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示