2016/09/09.Fri

◆病院の待ち時間に……◆

母が退院して2週間が過ぎ、今日は指定された検診日でした。
朝7時過ぎに一度病院へ行って受診の受付をし、8時半頃から
母をつれて病院へ行ってきました。

腰の圧迫骨折だったのですが、再度レントゲンを撮り、先生から
「もうすっかり治っています」とのお墨付きをいただいて母共々ほっとしたところです。
とはいえ、腰の痛みがすっきりなくなったわけではないので、ちょっと複雑ではありますが
これ以上痛みが増さないように、日常の生活に気をつけてもらわなくてはいけません。

「日々の生活がリハビリです。」
「95年も使っていれば多少の痛みは仕方がありません。」との先生のお言葉でした。


さて、朝早く受付を済ませていたので、今日の待ち時間はいつもより短かったのですが、
それでも1時間弱は待ったので、その間に昨夜の続きの丸織りをしていました。

       丸織り2

1枚目の経糸は少し太めの綿糸だったので中心がちょっとごろごろしていました。
2枚目は40番のレース糸をかけてみました。
中心はすっきりしたのですが、経糸としてはちょっと物足りないような……

緯糸は野呂さんの糸を使っています。
糸を変えることなくただひたすら次はどんな色が出てくるのか楽しみながら
織っていました。
外出先での時間つぶしにはあれこれ糸を変えたり色合わせをしたりは
面倒なので、何も考えずに織れる野呂糸は最適じゃないでしょうか。

さて、次はどんな色が出てくるのでしょうか?


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
小物作り | Comments(2)
Comment
病院の待ち時間
これはいいですね。
私も小物の始末を持って入ったりしますが、目が疲れて・・・・。
こちらのほうがいいですね。

野呂糸とはどんな糸ですか?
教えてください。
エミー様
野呂糸なんて失礼な呼び方をしてしまって……
野呂英作さんの糸です。
いろんな色が自然なグラデーションになっている面白い糸です。
「NORO」のブランド名で手芸店などでも売っています。
ちょっとお高いのでバーゲンの時や割引券があるときに
少しずつ買っておくとこういう小物作りの時に便利なんですよ。

管理者のみに表示