2015/12/23.Wed

◆ちょっと冒険でしたが……◆

朝からどんより曇っています。
気がつけば今年もあと1週間あまり……
早めに少しずつ年末仕事をやっておこうと思っていたのに、
……ほとんどできていません。

やはり、12月の後半に大腸の検査なんかがあるとどうも落ち着きませんね。

泣いても笑ってもあと1週間、来週初めには長男一家も帰ってきます。
少し気合いを入れなければ……


さて、マフラーですが、ウールのマフラーで頭を悩ますのが、
私の場合、縮絨と房の始末です。
特に房……  縮絨が甘いのか結び目を切り落としてしまうと
いつも房がほどけてきます。

今回も1枚目は様子見で房の結び目は切り落とさずにいたのですが
2枚目は縮絨がうまくいったように思ったのですぐ切り落としました。
すると、しっかり縮絨できていると思ったのにやっぱり少しずつほどけてきました。

もうどうすることもできないので一か八かもう一度房だけ縮絨することにしました。
結び目を切り落としいるので不安はありましたが、このままではさらに無残な
ことになりそうだったので……

アトリエひなぎくさんのブログにも「縮絨は、熱、泡、圧」とありましたし、
以前ひなぎこさん教えて頂いたときは90℃のお湯で縮絨すると言われていたので
今回は90℃のお湯でモノゲンもたっぷり使ってしっかり房だけもみもみしてみました。

       房2
先の1㎝ほどはばらけていますが、根元の方はしっかりフェルト化しているので
全部がばらけることはなさそうです。

1枚目も同じように房だけ縮絨してそのあと結び目を切り落としました。
       房1
こちらはだ丈夫だと思います。

最初からこうするべきでしたね。
今までも縮絨の最後は房にモノゲンを直接こすりつけてしっかり
もんでいたのですが、温度が足りなかったのかもしれませんね。
これからは房だけは別に温度を上げて縮絨することにします。


にほんブログ村
スポンサーサイト
マフラー・ストール | Comments(2)
Comment
フサってばドキドキしますね
こんばんは~、ひなぎこです。
そうそう、フサってば出来上がりが不安なんですよね~
わたしも全体もギュウギュウしていますが、
フサはさらにギュウギュウもみもみしています。
集中的にしておかないとバラけてきますもんね。
それでもくっつきにくい糸などは、やはりフサだけを何度も縮絨する必要があるみたいで大変です。

マフラーいいですね~
フサが松葉みたいで可愛いです(^。^)
アトリエひなぎく様
お久しぶりです。
いつも房には泣かされます。
いろいろやってみていい方法を探さねば……

松葉みたいな房・・・・・言われて気がつきました。
ほんと松葉みたいですね。穴のところを
どうしようか考えてはみたんですけどね。
結局ああなりました。

マフラー、いつも段染めにされていますね。
素敵です。あこがれますね。

管理者のみに表示