2015/12/16.Wed

◆穴あきマフラーを織ります◆

今日はあまり冷え込みのない暖かい朝でした。
ストーブをつけずに過ごせるくらいの暖かさです。

先日収穫を終えた緑綿のプランターに夫が花を植えました。

       花19
ここだけ春が来たようですが、冬の寒さにはどれだけ
持ちこたえられるのでしょうか。


さて、昨日ご紹介した手織り教室の今年度の後期課題は
「マフラー製作」です。

先生の出された課題は

課題A  千鳥格子もしくは網代織り
課題B  縞または格子
課題C  綾織り
課題D  縮絨の効果を生かした穴あきマフラー
課題E  緯糸に手紡ぎの糸を入れたマフラー

の五つです。各自のレベルに合わせて自由に取り組んでいます。

で、先日この穴あきマフラーを何人かの方が織り上げて来られていたんですが
とても軽くて柔らかくて素敵だったんです。

またまたピーンとひらめきました。

茜で染めた手紡ぎの糸でマフラーを2枚織る予定にしていましたが
糸の分量がちょっと微妙だったのであれこれ考えていました。
でも、この穴あきマフラーなら約半分の糸でできるわけだから
2枚は十分に織れるんじゃないかしら?

それに手織り教室の課題DとEの二つをクリアできるし、
以前から一度織ってみたいと思っていたものだし……
いいことずくめ……

早速織り始めてみました。

       穴あきマフラー1
       穴あきマフラー1-2
このグレーに見える糸は綿糸であとから抜く糸です。

経糸の両端を少し色を変えてみましたが、ちょっと微妙です。
       穴あきマフラー1-3
どうなりますやら、縮絨の苦手な私、ちょっと不安は残りますが
楽しみです。



にほんブログ村
スポンサーサイト
マフラー・ストール | Comments(2)
Comment
私も織ってみたい
私も織って見たいですが抜きに使いう糸はどんな糸を選べばよいのかしら?
教えて頂けますか?
エミー様
ねっ、ちょっと織ってみたいでしょ?

抜く糸は綿であまり凸凹のない糸なら特に何でもいいんじゃないでしょうか。
もちろん縮絨を先にしますから色の出る糸はだめですね。
普通の生成りの綿糸でいいんじゃないかと思いますよ。

管理者のみに表示