2015/09/07.Mon

◆ショッキングピンクはいかが?……◆

今日も朝からうっとうしいお天気です。
でも最近はとても過ごしやすくて助かっています。
今年は秋の訪れが早いですね。

         栗5
これは夫が果樹園から持って帰った今年の栗です。
玄関に飾っていますが、今年の栗は虫にやられて
収穫はほとんど期待できないそうです。


さて、裂き織りも最後の最後。
紅絹の赤にも目が慣れてきたので、最後はショッキングピンクにしてみましたが
いかがでしょうか。

       裂き織り48-1
       裂き織り48-2
       裂き織り48-3
       裂き織り48-4
このショッキングピンクの裂き布は何年か前に私が紅絹の赤と格闘していた頃のものです。
水につけたときになんとかこの赤の色が出ないようにならないものかとあれこれ試行錯誤して、
キッチンハイターで色抜きしてみたときのものなんです。  

出来上がったのがこのショッキングピンクです。
これ以上色は薄くなりませんでした。
紅絹の赤の手強さを実感した頃の産物です。

普段あまり使い道がなかったのですが、小物用に派手な布を作るのなら
この色もありかなと思って織ってみました。
紅絹の赤に比べるとずいぶん可愛い感じがしますね。

これでとりあえず今回の裂き織りは終わりました。   

      裂き織り48-5

全部で8.3mありました。

次は藍染めの経糸を考えます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
織り | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示