FC2ブログ
2019/07/31.Wed

◆ 今日は久しぶりにバッグ作り……◆

皆さんいかがお過ごしですか。
今日も朝から太陽ギラギラ 
そして、耳をふさぎたくなるような蝉の声……

この暑さに体がついていっていないような気がします。
昨日は岡山も35℃を超えていたような……
こんな時はためらわずエアコンつけて涼しい部屋で好きなことをしましょう。

と言うことで今日は久しぶりにバッグ作りをしようと思います。
昨日は在庫の布をあれこれ探してマイバッグの計画を立てました。

         マイショルダー2
ぐっと地味~な布で、サイドのポケットに革を使ってみようと思います。

今までお気に入りでよく使っていた麻キャンバスの経年劣化が気になったので
別の素材をいろいろ考えてみようかと、ちょっと試作してみます。




にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト



バッグ作り | Comments(0)
2019/07/30.Tue

◆ そろそろマイショルダーを……◆

今日も暑そうです。
朝からくらくらします。

1年ほど前から気になりつつ、なんとなく1年が過ぎてしまいました。
私がいつも持ち歩くショルダーバッグですです。

これは2016年の6月に完成ほやほやの写真です。
       マイショルダー1-6

丸3年毎日使っているとかなりくたびれて、一番悲惨なのはここ。
       マイショルダー1-1
コンビで使っている麻キャンバスの色がはげ、すり切れて中の芯が出ています。

角は丸みがあるのでそれほどでもありませんが、以前すり切れたところは
ダーニングもどきでちくちく刺して補修しています。
       マイショルダー1-2

裂き織りの部分はなんともないのですが……(こちらは表)
      マイショルダー1-3
体に当たる部分は経糸の弱い糸だけすり切れています。(こちらは裏)
       マイショルダー1-4

今後のバッグ作りで参考になりそうなことが多々ありますが……
本気でマイショルダーを新しくしようかなと考えています。



にほんブログ村


にほんブログ村


バッグ作り | Comments(0)
2019/07/29.Mon

◆ 織っています……が……◆

朝から暑いです……
太陽ギラギラ……洗濯物はよく乾くでしょう。

青に染めた胴裏で織っていますが、適当に色を交ぜて織っているつもりが
だんだんいつものように模様を意識して織っているのに気づき……
織り初めの頃と大分感じが違ってきているような気がします。
       青1-1
       青1-2
織り上がって違和感がなければいいのですが……
無心に織るって難しいですね。

まだまだ青の織りは続きます。



にほんブログ村


にほんブログ村


織り | Comments(0)
2019/07/28.Sun

◆ コットンポールも膨らんで……◆

暑い日が続いています。

今年の綿はまずまずの生長です。
コットンポールもずいぶん膨らんできました。

やはり一番生長の早かった緑綿が大きくなっています。
       綿38-1

和綿の花も次々咲いて……
       綿38-2
こちらは和綿のコットンボールです。
       綿38-3

白綿は葉っぱは元気よく茂っているのですが、花が少ないような……
「葉ばかりさん」になってしまうのでしょうか……


にほんブログ村


にほんブログ村


綿のこと | Comments(0)
2019/07/27.Sat

◆ 青の世界??……ちょっと織ってみました ◆

染めた胴裏……手で裂けるものは手で裂いて、
手で裂けないものはとりあえずアイロンを掛けてミシンでしつけをしておきました。

       胴裏2-3
こうしておくと暇なときにすぐカッターで裂くことが出来ます。

そして裂いたものをちょっと織ってみました。

       胴裏2-1
       胴裏2-2
とりあえずランダムに、所々差し色を入れながら適当に織ってみましたが、
どうなんでしょうか……
今のところの印象は……青の世界……です。

これが服地としてどうのか、特に私のワードローブの中に
「青」いう色がないので、どんなもんだろうと思いながら織っています。
青に染めちゃったんだから織るしかない……
元々はネイビーブルーの染料でしたが、薄く染めたので
青の世界になってしまったんです。

布自体は薄手でしっかり織っているのでいい感じです。
まずは試作としてこれを織り上げてみましょう。


にほんブログ村


にほんブログ村


織り | Comments(0)
2019/07/26.Fri

◆ 胴裏をたくさん染めました……◆

やっと梅雨明けです。
朝から蝉が元気です。


ジャケットの布を少し軽くしたくて、次は胴裏を使ってみることにしました。
たくさんある胴裏や羽裏をまとめて染めてみました。
暑いので簡単に水で染まるみやこの染料を使いました。

        胴裏1
3回くらいに分けて、全部で1.5㎏くらいありました。
20gの染料(説明書によれば250gの布が染められる)で
1500gを染めたのですから余り濃くはなっていませんが
布によっていろんな色になっているので面白いかも……

手で裂けるものだけ裂いてみました。
        胴裏1-2
これで全体の1/3くらいでしょうか。
後は織りながら暇暇にカッターで裂くことにします。

服作りも始まったばかりで、いろいろ試してみたいですね。



にほんブログ村


にほんブログ村

染め | Comments(0)
2019/07/25.Thu

◆ 2枚目ジャケットが完成しました!!◆

四国・九州が梅雨明けしましたね。
このあたりも今日くらいには梅雨明けでしょうか。
明け方にドーッとまとまった雨が降り、今は太陽ギラギラ、蝉がジージーです。


2枚目のジャケットが完成しました。
1作目より丈を5㎝長くし、着丈が65㎝です。
お尻がぎりぎり隠れるくらい……
ジャケットというべきか、ショートコートというべきか、微妙なサイズですね。
      ジャケット3-2
       ジャケット3-3

裏の始末も、裾と前をパイピングにしたのでちょっと高級感が増したような……
       ジャケット3-4

この形はなんとか自信を持って作れそうですね。
この型紙を元に少しずつデザインを変えていけばいいのかな。
布ももう少し軽くする工夫が必要ですね。

着ているとそれほど感じませんが、持ったときにちょっと重い感じがします。




にほんブログ村


にほんブログ村

小物作り | Comments(0)
2019/07/24.Wed

◆ 2枚目のジャケットを作りはじめました……◆

どうせ作るならと、1枚目を作った記憶の新しい内に
2枚目のジャケットも作り始めました。

今度の生地は370㎝あるので、リクエストのあった
丈を5㎝長めにしてみました。
ちょうどぎりぎりとれました。

1作目は裾の端の始末だけパイピングにしましたが、今回は
前の見返し部分の端始末もパイピングにしてみました。
        ジャケット3-1
1枚目はロックを掛けただけでしたが、きちんとくるむと
ちょっとグレードアップした感じですね。


今日は母を病院へ連れて行ったり、私の車を修理に出したり
忙しくなりそうです。



にほんブログ村


にほんブログ村

小物作り | Comments(0)
2019/07/23.Tue

◆ 昨日は手織り教室でしたが……◆

今朝は曇り空ではありますが、蝉の鳴き声は力強く、
梅雨明けも間近でしょう。

昨日は手織り教室で、本当ならばシルクストールを仕上げて
見てもらう予定でしたが、50㎝あたりからほとんど進んでおらず、
見て頂く作品もなく、次に取りかかるものも準備できず……
でも皆さんの作品は見たいし……

そこで何かできる物はないかと探しみると、ありました。
展示会のときに簡単織機でも出来る裂き織りの見本として
小さなリジット機に掛けていたこちらの裂き織り……
       ミニルーム

展示会が終わっても押し入れの中に入れたままだったので、
これを織り上げることにしました。

1m 足らずの裂き織りなので手織り教室の間に織り上げることが出来ました。
帰って仕上げをし、とりあえず敷物に……
       網代1-1
       網代1-2
18㎝×70㎝の布が出来ました。
バッグの部分使いにしたら面白そうなので、またバッグ作りに取りかかったら
考えてみます。
なんとか無駄にならずに済みました。


にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/07/22.Mon

◆ ジャケットが完成しました……◆

ジャケットが完成しまた。

      ジャケット2-3
後ろ身ごろで巾が少し足りない分は縦に布ついでみました。
       ジャケット2-4

裏はこんな感じです。
       ジャケット2-5

今回は後ろの見返しがすんなりつけられました。
少ししっかり目の芯を貼ったからでしょうか。



にほんブログ村


にほんブログ村
小物作り | Comments(0)
2019/07/21.Sun

◆ ジャケット作りの続き……袖がつきました ◆

まだ裂き織りジャケットを作るのも2枚目なので、恐る恐る作業を進めています。

昨日の主な工程は、
   まず肩を縫い合わせ 
        ↓
   袖と身ごろを縫い合わせ 
        ↓
   脇から袖下を一気に縫う
       ジャケット2-2
なんとか形にはなりました。
袖山が余り高くないので、袖付けは心配するほど難しくありません。
縫い代は袖下以外はすべて割ってミシンでたたいています。

今日は見返しをつけて裾の始末をすれば出来上がりますが……
最後まで気が抜けません。



にほんブログ村


にほんブログ村

未分類 | Comments(0)
2019/07/20.Sat

◆ ジャケット作り……裁断をしました ◆

よく降りますねぇ 
今は雨は上がっているようですが、昨夜は一晩中降っていました。


まずは織り上がった布でジャケットを1枚作ってみようと思い、
昨日は裁断をしました。
       ジャケット2-1
後ろ身頃1枚、前身頃2枚、袖2枚……
型紙に沿ってのびどめテープを貼るだけなのですが、
布がぎりぎりなので慎重に何度も確認しながらやりました。
やはり、350㎝がこのタイプのジャケットのぎりぎり必要な長さのようです。

丈がもう5㎝長いタイプを……との宿題を頂いていますが、
そうなると370㎝~400㎝はやっぱり必要ですね。



にほんブログ村


にほんブログ村

小物作り | Comments(0)
2019/07/19.Fri

◆ ジャケット2枚分織れました……◆

雨が降り続いています 
しばらくはお日様は望めそうもない予報です。


裂き織りの服地、ジャケット2枚分が織り上がりました。
巻き取った布が足に当たるようになったので、一旦切り離して
水通しをしました。
       裂き織り144-1
       裂き織り144-2

最終的なサイズは 58㎝×370㎝ と 58㎝×325㎝+60㎝ でした。
4m は欲しかったけれど多分大丈夫じゃないかと思いますが……
一枚作ってみて、後半の参考にしたいと思います。



にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/07/18.Thu

◆ シルクストールも苦戦……??◆

今日は梅雨空……
雨が降ったり止んだりでしょう。

先日織り始めたシルクストールですが、小管1本織り終えて
ちょっと手が止まっています。
       ストール3
苦戦というよりは戦意喪失……?

小管1本で50㎝弱織れました。
緯糸が途中で足りなくなったら困るので、出来るだけ打ち込みを軽く、
ざっくり織っていたのですが、ちょっと用心しすぎた感じ……
かなり緯糸が余りそうです。
夏らしいとっても柔らかいストールになりそうですが、リクエストを頂いているのは
もう少ししっかり布感のあるもの。
そして少し巻き戻してみると、1カ所踏み間違いを発見……

この先どうしたものか、考え中なのですが、どう考えても50㎝もほどいて
織り直すなんてことは考えられない……
このまま織り進んで踏み間違えたところは修正可能かどうか挑戦してみる、
と言うことに落ち着きそうですが、やる気がなかなか戻らない……


にほんブログ村


にほんブログ村

マフラー・ストール | Comments(0)
2019/07/17.Wed

◆ ちょっと苦戦していますが……◆

とうとう我が家の庭先でも蝉が鳴くようになりました。
我が家の庭はまだそれほど大量でもないのですが、田んぼの向こうから聞こえてくる
蝉の声は、かなり力強いです。

2枚目の裂き織りは自分でもなかなかいい感じだと気に入っていて
早く織り上げたいのですが、メインの裂き布にちょっと苦戦しています。

少ししっかり目の布だったのですが、手で裂けないこともないので
力任せにせっせと裂いていました。すると裂き布が内側に丸まって
裏の白い面が表に出ている部分が多くて……
でも、今回はこのブルーの色が欲しいので織りながら表部分を出すのに
かなり手間取り、イライラ、イライラ……
そこでちょっと面倒ですが裂き布にアイロンを当てることにしました。
右が裂いたままのもの、左がアイロンを当てたものです。
       裂き布24-1
アイロンを掛けるといっても、アイロンを置いてその下に裂き布を
右から左へくぐらせるだけです。それでも手間は手間。こんなことなら
最初からカッターで切っておけばよかったと後悔しきり……
でも、この一手間を掛けると織るときのストレスは全くなくなりました。

今回使っている裂き布は3種類とちょっと濃いめのシルクの紬糸。
       裂き布24-2
間に織り込む糸の色で布の雰囲気がずいぶん変わります。



にほんブログ村


にほんブログ村


織り | Comments(0)
2019/07/16.Tue

◆ 裂き織りの2枚目はこんな感じで……◆

いいお天気です 

昨日の夕方、遊びに来ていた孫たちが、庭から興奮したような大きな声で
「じいじ、ばあば、早く早く!!」 と呼ぶので外へ出てみると、
蝉がちょうど羽化しているところでした。
       セミ3
もう体は全部出てしまっていましたが、慌ててカメラをとってきてパチリ。
毎年たくさんの蝉が庭にいますが羽化の瞬間を見たのは初めてです。

昨日、遠くで蝉の鳴き声が聞こえてきましたが、我が家の庭ではまだ
蝉は鳴いていません。またうるさくなるんでしょうね。


2枚目の裂き織りがなんとか決まりました。
こんな感じでいこうと思います。
       裂き織り143-1
        裂き織り143-2



にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/07/15.Mon

◆ 2枚目の緯糸が決まらない……◆

今朝もうっとうしい空模様ですが、雨は降らないらしい……
昨日も雨が降ったり止んだりではっきりしないお天気でしたが、
涼しいのだけは助かりますね。

裂き織りの服地、2枚目を織ろうと試し織りをいろいろしているのですが、
あと一歩、これ!と言ったものが出来なくて……
       裂き織り142-2
       裂き織り142-1
       裂き織り142-3
このブルー系の布を中心にいこうとは思っているのですが、
もう少しなにかが……

試し織りだけで終わってしまいそう……



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2019/07/14.Sun

◆ シルクストールを織り始めました……◆

シルクストールを織り始めました。
      ストール2-1
経糸と緯糸が同じ糸なので、模様があっているのかどうか
今ひとつはっきりしません。
明らかに間違っているところは一カ所直したのですが、そのほかのところが
何度見ても目がちらちらするだけで……
とりあえず織り始めましたが、途中で発見したらどうしようかとちょっと不安です。

不安材料はもう一つ……
緯糸が足りるかどうか……
これで全部です。
      ストール2-2
最低でも170㎝くらいは織りたい。できれば180㎝……

48㎝巾で、経糸密度は50羽の丸羽。
最後までひやひやものです……



にほんブログ村


にほんブログ村
マフラー・ストール | Comments(0)
2019/07/13.Sat

◆ とりあえず4m 織れ……ストールの綜絖通し◆

裂き織りの服地、1枚目の4m がとりあえず織れました。
同じ模様は3.4m ほどで、残り60㎝は残った裂き布だけで
織りました。
       裂き織り141
着物地2枚を使えば4m くらいは楽勝だと思っていましたが、よく考えれば
今回使ったのはどちらも羽織だったので少し布が少なかったのかなと思います。

2枚目の布を探す合間に、シルクストールの綜絖通しをしています。
       綜絖通し5
こちらは緯糸も同じ糸で、地模様のように模様は杉綾で……
シンプルに織ろうと思っています。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2019/07/12.Fri

◆ 綿の花が咲きました……◆

今日は朝からいいお天気です 
暑くなりそうですね。

綿の花芽が出来た頃から今年こそ一番花を見逃すまいと
毎日綿の見回りをしていたはずなのに、昨日、雨の中を見て回ると
しぼんだ花を発見……
      綿37-1
今年も見逃してしまいました。
これは茶の和綿です。ひっそりと下の方から咲いていくのでいつも見逃してしまいます。

でも、こちらはちょうど開いたところでした。
       綿37-2
ちょっとピントがずれていますが、これは茶の洋綿です。

そのほかの綿は現在こんな感じです。

白の洋綿……背丈はあまり大きくなっていませんが葉がしっかり茂ってきました。
       綿37-3

茶の洋綿……まずまず順調です。
       綿37-4

茶の和綿……ちょっとひょろひょろしていますがこれからです。花は一番乗りでした。
       綿37-5

緑の洋綿……一番生長が早かったのですが、他の綿に追いつかれてしまいました。
       綿37-6

今のところどれもまずまずだと思います。
綿仕事が滞っているので、収穫量はあまり期待していないのですが。
立派な種が出来るといいなと思っています。



にほんブログ村


にほんブログ村

綿のこと | Comments(0)
2019/07/11.Thu

◆ 昨日は布裂き……◆

昨夜からしとしとと降り続く雨……
しばらくは止む気配がありません。

それにしても、今年は過ごしやすい……?
考えてみれば、昨年は6月の初め頃からエアコンをつけていたような……
今年は、私の仕事場以外ではまだ一度もエアコンをつけていません。
          (母の部屋はずっとつけっぱなしですが……)
今朝も1階の食堂へ降りて窓を開けると寒いくらいでした。
もう7月も中旬に入ろうというのに……

さて、昨日は孫の nari が来ていたので機の前へ座ることが出来ず、
もっぱら着物を解いて裂いていました。

       裂き布23-1

とても柔らかくて個性的な色合い……
       裂き布23-2
織るとどんな感じになるのか楽しみです。


にほんブログ村


にほんブログ村


織り | Comments(0)
2019/07/10.Wed

◆ 機上げ完了!!……で、織り始めました ◆

今朝もうっとうしい空模様……
今は雨は上がっていますが、いつ降り出してもおかしくないような空です。


今年初めに頂いた着物……
裂いて、裂いて、裂いて……

大きなかごいっぱいになっています。
       裂き布22-1
今回は、まずこの裂き布を中心に織って行こうと思っています。

最初に織りたいのは、袖付きジャケットを作るための布です。
今年の展示会で1枚仕上げることが出来たので、次回は2~3枚くらい
作りたいと思っています。
前回の経験から、60㎝巾で4m くらいあれば出来ると思います。
でも、1枚の着物では4m は無理なので2枚の着物を交ぜて織ろうと思います。

最初は地味~なものから……
とても柔らかい布で羽織り物にちょうどいい感じです。
       裂き布22-2

織り始めました。こんな感じです。
       裂き織り140-1
        裂き織り140-2
これは単純に規則的に織っているので早く織り上がりそうです。


にほんブログ村


にほんブログ村



織り | Comments(0)
2019/07/09.Tue

◆ 綜絖通しが終わり……◆

今日は朝から雨です 
お昼前には上がる予報なのですがどうなるでしょう。

昨日は午前中手織り教室でした。
予定してたシルクストールの筬通しは終わりました。
午後からは高機の綜絖通しを終わらせ、筬通しに入りました。
       筬通し7

私の場合、卓上機は 筬通し→綜絖通し、高機は 綜絖通し→筬通し なので
順番が逆になります。

今日は高機の筬通しを終わらせ織りつけまで行きたいですね。
その後出来れば卓上機の綜絖通しにいきたいけれど……

今日は雨なので織り部屋に籠もって仕事をしようかな……


にほんブログ村


にほんブログ村


織り | Comments(0)
2019/07/08.Mon

◆ ヤマモモで重ね染め……◆

綜絖通しをしながら、一昨日染めた糸をちらちら眺めたり、
手を休めて染めた糸を首に巻いて鏡に写してみたり……

悪くない色なんだけど、どうも中途半端な派手さのように思えて
落ち着かないので、やっぱりちょっと重ね染めすることにしてみました。

ヤマモモの液体染料があったのでちょっと薄めに重ねてみました。
       シルク糸1-2
画像ではあまり違いはわかりませんが、自分としてはこちらの方が
ぐっと落ち着きます。

今日は手織り教室なので、整経までしておきました。
教室で筬通しをしてこようと思います。



にほんブログ村


にほんブログ村

染め | Comments(0)
2019/07/07.Sun

◆ 糸染めと綜絖通し……◆

久しぶりに朝から晴天です 

シルクの糸を染めました。
化学染めです。
        シルク糸1
展示会で頂いた宿題……
肩掛けにもなる少し幅広のストールを織ってみようと思います。
ご希望の色は赤茶かレンガ系……
ちょっとピンクが勝っているかなぁという色合いなので、
これに黄色を掛けてみようかどうしようか思案中……

高機の方も綜絖通しに入りました。
        綜絖通し4
出来るだけ早く機ごしらえを終わりたいですね。




にほんブログ村


にほんブログ村

染め | Comments(0)
2019/07/06.Sat

◆ 経糸準備の途中です……◆

薄曇りの空ですが、久しぶりに朝から太陽の光が……

裂き織り用の経糸準備をしています。
巻き取りの途中まで終わりました。
       経糸35
……と言うか、昨日中に巻き取りを終わらせることが出来ませんでした。
あと少しなのに……
最近集中力が続かなくて困っています。
でも、今日中には綜絖通しに取りかかれるはずです。

経糸準備をしながら緯糸の心配をしています。
この経糸は、羽織り物用の布を中心に織ろうと思っているのですが、
柔らかい裂き布がなかなか手元になくて……
最近、着古して柔らかくなった布があまり手に入らないんですよね。
あれこれ考えながら経糸準備をしています。



にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/07/05.Fri

◆リクエストに応えて 札入れの改訂版……◆

先日、手織り教室の moさんのリクエストで中に仕切りのある
札入れを作ってモニターをお願いしていたのですが、結果、
もう一回り大きくて、手がぐっと入った方が出し入れしやすそうなので……
と言うことでこのタイプの改訂版を作ってみました。
       札入れ4-1
中の仕切りはない方が出し入れしやすいし、落とさないように
ストラップもあった方がいいというので、お安いご用です……
       札入れ4-2

下が前回作ったものです。
       札入れ4-3
ほんの一回りですが、手を突っ込んだ感じは全然違いますね。

ちょっと見てもらいましょう。



にほんブログ村


にほんブログ村

小物作り | Comments(2)
2019/07/04.Thu

◆大管に糸を巻き取りました……◆


今日は曇り空ですが、雨の心配はなさそうです。

次の経糸準備をしています。
まずは、羽織り物に出来る裂き織りを織ろうと、いつもの一番細いシルク糸を
20m 掛けることにしました。
大管に糸を巻き取るところまで出来ました。

       大管2

1本に500m 。全部で40本です。
160本/10㎝の経糸密度で、全部で1000本。
今週中に機ごしらえを終わらせたかったけれどちょっと無理でしょうね。
細~い黒の糸はなかなか疲れます……

でも、ゆっくりペースでも大丈夫です。
下準備もあれこれ妄想を膨らませながらやると苦にはなりません。
期日が迫っているときはそうはいきませんが、まだ始まったばかりですから……
楽しみながら織りましょう。



にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/07/03.Wed

◆綿の花芽がたくさん……◆

毎日梅雨空が続いています。


この時期、植物は元気ですね。
綿もあまり大きくはありませんが、まずまず順調です。

小さな花芽がたくさん出来ていました。
こちらはプランターに植えている緑綿。
      花芽1-1
こちらは茶の和綿。
        花芽1-2

白綿がちょっといまいちで個体差が大きいですね。
綿仕事も頑張らなければ……


さて、次の経糸準備にはいろうと思います。



にほんブログ村


にほんブログ村
綿のこと | Comments(0)
2019/07/02.Tue

◆最後のあづま袋◆

雨は上がり曇り空です 
窓からひんやり気持ちのいい風が時折吹き込んできます。


あづま袋を作るといいながら変形ばかりだったので、
最後にきちんとしたのを1枚作っておこうと着物地で作ってみました。
1辺が23㎝です。
       あづま袋3-3
これがあづま袋らしい形ですね。

1辺が23㎝の正方形で底の長さは約32㎝です。
       あづま袋3-1
リバーシブルにしました。
       あづま袋3-2

きれいに作るこつは長さをきちんと測って長さを合わせることですね。
長さをきちんと合わせていると、裏をつけるときにもぴたっと合って
気持ちがいいですね。
正方形を3つ並べてその周りに1㎝か1.5㎝の縫い代をとって裁ちます。

作り方も納得したので、あづま袋はこれで終わりにします。



にほんブログ村


にほんブログ村
バッグ作り | Comments(0)
 | HOME | Next »