FC2ブログ
2019/06/30.Sun

◆あづま袋を作ってみました……◆

織り上がった麻布で、計画通りあづま袋を作ってみました。
織り巾31㎝をそのまま使って、縫い代は1㎝で作りました。

布がしっかりしすぎていたので結ぶ代わりに持ち手をつけました。
      あづま袋1-1
持ち手はあれこれ考えた末、織り端に残った経糸の活用を思いつき。
縄状に撚って持ち手にしました。
       あづま袋1-2
あと10㎝織れていたら共布で持ち手が作れたのですが、
これはこれで残り糸を活用できて満足です。

1辺が29㎝のあづま袋ですが、A4ファイルも余裕で入るくらいの
大きさになりました。角は5㎝くらいのマチをつけています。
       あづま袋1-3
口のところには三角の布をつけてマグネット留めにしてみました。

裏をつけなかったので小さくたためます。
       あづま袋1-4

ついでに携帯用の袋も着物の端切れで作っておきました。
       あづま袋1-5
予備の袋としてバッグの中に入れておけますね。

31㎝×110㎝の布を全部きれいに使いきりました。
おまけに織り端の経糸まで……
こんなにきっちり糸と布を使い切ったのは初めてです。
無駄を出さないというのは気持ちがいいですね。



にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーサイト



バッグ作り | Comments(0)
2019/06/29.Sat

◆麻布が織り上がりました……◆

朝からむしむし暑いですね。
朝8時の現在、我が家のPCルームは31℃あります。湿度は59%。
昨日よりは涼しくなるという予報でしたが……

あづま袋にする麻布が織り上がりました。
       麻布10
かなりしっかりした布に仕上がっています。
袋物には適していますが、持ち手を結ぶにはちょっとどうかという固さです。

織り上がりサイズは 31㎝×110㎝ でした。
もう後10㎝欲しかったのですが、織り終わりの頃になって毛羽立ちが
開口を妨げ、我慢できずあと少しを織りきれませんでした。

今日は早速あづま袋に挑戦してみようと思います。



にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/06/28.Fri

◆あづま袋用の麻布、織り始めました……◆

昨日と打って変わっていいお天気です 
大雨の被害はありませんでしたか。

あづま袋を作ろうと麻糸で布を織り始めました。
        麻布9-1
        麻布9-2
先日のれんを織った糸と同じ糸です。

筬密度は60羽の丸羽 (120本/10㎝)です。
織り巾は32㎝。
最初縫い代を入れるのを忘れていたので両端に1㎝ずつ後から足しました。
整経長は2m なので今日中には織り上げたいですね。
最低でも120㎝くらい織れればいいと思っています。



にほんブログ村


にほんブログ村


織り | Comments(0)
2019/06/27.Thu

◆麻布を織ります……綜絖通しの途中◆

とうとう梅雨に入りました。
梅雨に入ったとたんに台風ってどうなんでしょう。
今回も豪雨の地域があるようですが、大きな被害が出ないことを祈ります。

昨日はまたまた母を連れて病院でした。
今回は今まで通っていた、実家近くの病院から倉敷の病院への転院です。
しばらくは月に1回くらい実家の様子を見がてら今までの病院でもいいかなと
思っていたのですが、やっぱり遠いので近くの病院に変わることにしました。
初めての診察なのでいろいろ検査がありお昼過ぎまでかかってしまいました。

よく考えれば6月は母と私で病院に7日通ったことになります。
二つ掛け持ちでいった日もあるのでのべ9回の通院でした。
まあ仕方がないといえば仕方がないですが、今月はちょっと多すぎました。

さて、あづま袋を作るための布を織ろうと準備をしています。
昨日は綜絖通しの途中まで出来ました。
       綜絖通し3

4色の麻糸を使ってランダムに経糸をかけましたが、
ランダムって難しいですね。
先日の手織り教室で先生にランダムに掛けるこつのようなものを
聞いてみましたが、先生も
「う~ん……」「基本の色を決めて……差し色は適当に、そのときの感覚で……」
と言うことくらいしか教えてくれませんでした。

この「適当に」というのがくせ者ですね。


にほんブログ村


にほんブログ村


織り | Comments(0)
2019/06/26.Wed

◆織り上がりました……次の経糸は?◆

高機に残っていた経糸が織り上がりました。
         裂き織り140
全部で3m弱、2枚の布が織れました。


月曜日に手織り教室があり、課題作品ののれんを見て頂きました。
きれいに織れていると褒めて頂いたのですが、残念なことが一つ……
仕立てをミシンで縫っていたこと。
きっと言われるだろうなとは思っていましたが、案の定でした。
先生は手縫いを推奨されます。
私も今まで、のれんの仕立てはいつも手縫いでした。
手縫いの方が織り目に沿ってきちんと仕立てられるし、実際縫いやすいんです。
でも今回の布は目の粗いところとしっかり目の詰んだところがあり、
目の粗いところは蚊帳を扱っているようで、とても縫いにくかったので
ええいっ!!ミシンで縫っちゃえ……となったんです。
反省します!!

でも、とりあえず課題はクリアしたのでよしとしましょう。
今回の課題は簡単だったので皆さん早々と作品に仕上げていらっしゃって
何か次の課題を……と言うリクエストがあったらしく、
先生から、「あづま袋」の提案がありました。

私も以前から一度作ってみたかったあづま袋に挑戦することにしました。
残っている麻糸を集めて整経だけしました。
         経糸34
これはアシュフォードの卓上機に掛けてシンプルに平織りする予定です。


高機の方には服を作るための糸を掛けようかなと思っています。
だんだんエンジンがかかってきましたよ。


にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/06/25.Tue

◆裂き織りで作る『ふた付き小袋』の作り方◆

いいお天気です 

久しぶりの作り方ご紹介です。

先日作った札入れがとても簡単できれいに出来たのでご紹介したくなりました。
札入れでなく『ふた付き小袋』にしたのは、大きさを変えれば自分の欲しい
袋が出来ると思ったからです。

今回作ったのはこれです。内側の仕切りはありません。
       札入れ3-14

まず、型紙ですが、入れたいものの大きさ×3の大きさになります。
ここではお札が入るように18.5㎝×9㎝を3枚分です。
       札入れ3-1
一番上はふたになるので丸くしたり三角にしたりお好みで……
赤いラインがふたの折り返し線です。

そして材料は、型紙より少し大きめに粗裁ちした裂き織りの表布と裏布。
型どりした接着芯2枚(表用と裏用) ふた部分用に少ししっかり目の接着芯1枚
       札入れ3-2

では、作り方です。

① 表布の裏に芯を貼り1㎝の縫い代をつけて裁つ。
   裏布も同様に。
       札入れ3-3

② 表布と裏布を中表にして下の赤線部分を縫う。
       札入れ3-4

③ 表に返して縫い代をミシンで押さえる。
       札入れ3-5

④ 表・裏それぞれに底の線で折り返す。
  そのとき裏をほんの少し控える。
       札入れ3-6
       札入れ3-7

⑤ 両脇の赤線部分を縫う。
       札入れ3-8

⑥ 裏布のふた部分にふた芯を貼る。そのとき最初に貼っていた裏布の芯より
  4㎜ほど控える。(両サイドも1~2㎜小さくしておくとすっきりします)
  そして底の角は切り落としておく。
       札入れ3-9

⑦ 表に返す。
       札入れ3-10

⑧ ふたの縫い代をそれぞれ芯に貼り付ける。 (蜘蛛の巣シート、しつけ、接着剤などで)
       札入れ3-11

⑨ 表のふたと裏のふたを合わせる。
       札入れ3-12

⑩ ふたの周りをぐるりとミシンで縫う。
       札入れ3-13

出来上がりです。留めはあってもなくてもお好みで……
       札入れ3-14


今回、裏布に着物地を使ったので薄い芯を貼りましたが、もう少し
しっかりした布ならば芯は必要ないので型どおりに印をつけてください。

長々とお読み頂いてありがとうございました。
とても簡単なのですが、読んでみるとなにやら面倒くさそう……
言葉足らずはどうぞご容赦ください。

これは裂き織りの布を使っているので少し面倒な部分もありますが
以前、糸織りの布を使ってふた付きのカードケースを作ったときは
もっとずっと簡単な方法で、目から鱗でしたよ。
普通の布を使う場合はこちらを試してみてはいかがでしょうか。→
よろしければ参考までに。


にほんブログ村


にほんブログ村


未分類 | Comments(0)
2019/06/24.Mon

◆裂き織りも頑張らなくちゃ……!!◆

さわやかな朝です。

梅雨入りはもう少し先になると今朝の新聞に書かれていました。
別に梅雨を待ち望んでいるわけではないのですが、季節の移り変わりの
大きなポイントですから、来るものは来ないとなにやら落ち着かない……

だって来週はもう7月ですよ。
そろそろ裂き織りを本気で頑張らなくては、来年の展示会が出来ません。
大きな布はほとんど使いきっているのでまずは布を作らなくちゃ次へ
進めませんからね。

とりあえずは今かかっている経糸を織り上げてしまおうと、
エンジンをかけ始めました。(まだかかり切ってはいませんが……)

昨日織り始めたのはこれです。
とても楽しく織っています。
気分的にも少しずつ乗ってきました。
       裂き織り139-1
       裂き織り139-2
少しずつ頑張りましょう。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2019/06/23.Sun

◆札入れを作ってみました……◆

今朝はどんよりした曇り空 
昨日は午後から雨が降り、今日もいつ降り出してもおかしくない空模様です。
梅雨のようなお天気ですが、まだ梅雨入りしたという発表はありません。
先日の大雨の時、雷も鳴ったしきっと梅雨入りだとみんな思ったのですが、
気象庁の発表はありませんでした……


展示会が終わって1ヶ月以上がたちました。
そのとき頂いた宿題がいくつかあるので、忘れないうちに試しておかなければ……
昨日は作りやすい札入れを作ってみました。

これはとても簡単にできるのですが、宿題は内側に仕切りをつけて欲しいと……

       札入れ1-1
       札入れ1-3
       札入れ1-4
最近、内袋に仕切りをつけるのは大分慣れてきたので楽勝です。
いろいろ改善点も見えてきましたが、なかなかいい感じに出来たので、
これはまたいくつか作っておいてもいいですね。



にほんブログ村


にほんブログ村
小物作り | Comments(0)
2019/06/22.Sat

◆鉄媒染してみました……◆

昨日のブログでご紹介した麻布のブラウス……
とても優しいきれいな色だったのですが、着てみてどうもしっくりしない……

そこで、もう少し渋い色にならないかと思って鉄媒染してみました。
       トップス2-1
グレーにはならなかったけれど渋いベージュになりました。
色的には最初の方が文句なしにきれいですが、私が着る分には
こちらの方がしっくりします。
ちなみに、この画像は昨日ご紹介したブラウスの背面部分です。
濃い色と薄い色の配分が反対になっています。


色を比べてみると上が鉄媒染した色、下が最初の色です。
       トップス2-2
それに、鉄のせいか、手でごしごしもんだせいか、布が心持ち柔らかくなって
なじみがよくなった感じがしました。
着込んで洗濯を重ねるとさらにいい感じになるかもと、ちょっと期待が膨らんでいます。



にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/06/21.Fri

◆こんなブラウスを作ってみました……◆

織り上がった麻布でこんなブラウスを作ってみました。

       トップス1
風が通り抜けて涼しいけれど、やはり真夏は無理でしょうか。

濃い色の部分と薄い色の部分をつないでツートンカラーにしています。
背面はこの濃い色と薄い色のバランスが逆転しています。
前後がないので、そのときの気分でどちらでも着られます。

この型紙は以前作って愛用しているベストと同じなので、
ベストとしても着られます。

       トップス1-2


にほんブログ村


にほんブログ村


織り | Comments(0)
2019/06/20.Thu

◆織り上がりました~!!……が?◆

麻布が織り上がりました。

適度な張りがあり、艶もあって布としての満足度はまずまずです。
       麻布8

でも、なぜか3.5m……

6m 整経したので試し織り分を切り離しても、最低でも4m はあると思っていたのに
何をどう間違えたのか……

45㎝巾で、水通しをしたら3.4m になりました。
まあこれだけあれば簡単なものは出来ると思いますので、
夏用の簡単なトップスを何か作ってみたいと思います。

なぜ麻布にこだわっていたかというと、これから真夏に向けて着る物が
なかなかなくて……
家の中なら何を着ていてもいいのですが (着なくても……?)
ちょっと買い物に出るときなど、そんなにおしゃれする必要はないけれど、
あまりみっともない格好でもね……
町にはあれだけいろんな洋服があふれているのに、私に合う
これといったものがなかなか見つからないんです。

ならば自分で作ってみようと思ったわけですが、素人がなかなかすっきりと
着やすい物は出来なくて……でもまあ少しずつやっていればそのうち
なんとかなるんじゃないかと……

……と言うことでちょっと作ってみようと思います。




にほんブログ村


にほんブログ村

未分類 | Comments(0)
2019/06/19.Wed

◆昨日は一日病院で…… 綿の支柱◆

今日はいいお天気で暑くなりそうです。
まだこの辺は梅雨入りしていないんですよね。

庭に珍しい朝顔の花が咲いていました。
       花39
あまり見たことがないですね。
これは、今年種を買って植えてみたそうです。
園芸店のカタログを見ると実にいろいろな花がありますね。
見ているだけで楽しくなります。

昨日は午前中は私の整形外科へ、そしてお昼を食べて午後は母を連れて
母の病院へ行ってきました。

私の指はもう大丈夫でしょうと言うことで治療は終了。
母も追加のお薬が効いたようで、だいぶ値がよくなっていました。
このまましばらく継続しましょうと言うことで、二人とも、まずはめでたしめでたしでしたが、
待ち時間の長い病院二つの掛け持ちは疲れました。


先日の強風と雨の影響で綿が倒れてしまっていたので、
夫が綿に支柱を立ててくれました。

       綿36-1
       綿36-2
まだ支柱を立てるほど大きくはなっていないのですが、
かなり悲惨な状況だったので仕方がありませんね。


にほんブログ村


にほんブログ村


未分類 | Comments(0)
2019/06/18.Tue

◆緯糸を変えて……◆

麻布の続き……

緯糸を変えて織り始めましたが、画像ではほとんど違いがわかりませんね。
       麻布7-1

色が濃くなった分、踏み替えで地模様のように入れているラインが
若干はっきりしたような気がしますが……
       麻布7-2
ひたすら同じ糸でシンプルにシンプルに……
今週中には織り上げます。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2019/06/17.Mon

◆ちょうど2m……◆

今日は朝からいいお天気です

経糸と同じ糸を緯糸にして、ちょうど2m 織れました。
約半分くらい織れたのでしょうか。

      麻布6-1

緯糸がなくなったので今度は先日タマネギの皮で染めた糸を緯糸にします。
       麻布6-2
巻き取りをしているところです。



にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/06/16.Sun

◆お薬手帳ケースの試作……その2◆

昨日は久しぶりのまとまった雨でした。
今日は雨は上がりお天気になりそうです。

以前、お薬手帳ケースのカバーを試作してみましたが、裂き織りの布を使うと
どうもかさばってバッグの中で邪魔になりそうなので、第2弾の試作をしてみました。

裂き織りにはちょっと不向きなしっかり目の着物地を使って作ってみました。
        ケース1-1
        ケース1-2
とてもすっきりとしていい感じで、これくらいなら普段バッグに入れて持ち歩いても大丈夫そうです。

これに私らしさをもう少しプラスできたらなと思っています。

もう少し眺めながら、第3弾を作ってみましょう。



にほんブログ村


にほんブログ村
小物作り | Comments(0)
2019/06/15.Sat

◆織りも再開……◆

昨夜から強風と断続的な雨が続いています 
今は小康状態ですが今日一日は降ったり止んだりのようです。

手の方もあまり強く握ることは出来ませんが、日々の家事には
なんら不自由がないまでに快復しました。
そこで織りの方も再開です。
現在120㎝……
        麻布5-2

糸が細いのでなかなか上がっていきませんが、このまま行けば
来週中には何とかなりそうです。
試し織りの部分を切り離したりしたので、最終的には4m~4.5mくらいは織れるでしょうか。



にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/06/14.Fri

◆綿紡ぎを再開しました……◆

右手の痛みも日を追うごとに和らぎ、今朝は手を握ることが出来ました。
あまり力を入れることはではませんが、ずっと小指を曲げることが出来なかったので
だいぶよくなっている証拠だと思います。

昨日はずっと中断していた綿紡ぎを再開しました。
       綿紡ぎ7-1
       綿紡ぎ7-2
毎日少しずつでもやろうと出しっ放しにしているのになかなかその気にならなければ
続かないものです。
でも、右手が少々使えなくても綿紡ぎなら出来るので、これを機に
また少しずつ紡いでいこうと取りかかりました。

少しずつでも紡いでいれば糸はたまっていきますから……
少しずつ少しずつ……
「たゆまぬ努力」と言う言葉が好きです。


でも、今日あたりから織りも再開できそうなので、麻布も早く織り上げたい……
こういうあれもこれもやりたい性分が「たゆまぬ努力」を妨げるんですけれどね。



にほんブログ村


にほんブログ村

紡ぎ | Comments(0)
2019/06/13.Thu

◆満身創痍?……iichi へ出品しました◆

いいお天気です 

手の痛みも徐々に快方に向かっています。
ご心配頂き、ありがとうございました。

とはいえ、昨日はこのブログを書いた後、寝室でベッドからずり落ちていた
肌布団に足を取られ転倒……
足の指とくるぶし、膝、おでこを強打してしまいました。
くるぶしと膝はたいしたことはないのですが、足の指は赤く腫れまだ痛いです。
そしておでこもかなり強く打ち付けたのですが、床が絨毯だったので
衝撃は若干和らげられたようです。
それでも額に2箇所の擦り傷とたんこぶ……

満身創痍というか踏んだり蹴ったりというか……
年をとると一つ一つの動きに慎重にならなければいけませんね。

手のカルシウム沈着は原因がわからないので仕方がありませんが、
昨日の転倒は気をつけていれば防げたものです。
大事にならなくてよかったですが……


昨日は手仕事もあまり出来なかったので、気になっていたiichi への
出品をしました。
今年はありがたいことにたくさんの作品が売れてしまったので
出品するのはこのリュック3点しかありません。
   3リュック
よろしければご覧になってください。
ただ、真ん中の作品は昨日すぐsold になってしまいました。
ありがとうございました。



にほんブログ村


にほんブログ村

未分類 | Comments(0)
2019/06/12.Wed

◆手が痛い……◆

1週間ほど前から右手の小指付け根あたりが痛くなりました。
原因は全く心当たりがなく……

最初は押さえたり強く握ったりしたときに痛みを感じるくらいだったので
そのうち治るだろうと思っていたのですが、だんだん痛みがひどくなり、
じっとしていてもずきずき痛むようになってきたので、昨日は整形外科に
行って診てもらいました。

レントゲンを撮ってみてもらうとカルシウム沈着だとか……
肩や股関節にはよくあるそうです。

       手
私の場合は矢印の部分の関節のところに白い影が映っていました。

そこで、先生曰く、「ちょっとこのカルシウムを粉砕してあげるから……」
私は「粉砕???……」

指の付け根のあたりに2~3分間衝撃波を与えて粉砕してくれました……??。
とても痛かったけれどその後はちょっと楽になったような気が……
そして、湿布と薬をもらって帰ってきたのですが、帰ってからだんだん患部の痛みが
ひどくなり、赤く腫れて箸も包丁も持てない……
夜には顔を洗うことも出来ない状態に……

あの荒療治はよかったのかしらと不安になりました。
右手は全く使えず、何もできないので昨夜は早く寝ました。

今朝起きてみると、少し痛みは和らぎ、昨日病院へ行く前と同じくらいまで
収まっていたのでやれやれです。
ただ、まだ指は腫れて握ることは出来ません。

シャトルを飛ばすことも出来ないので織りはしばらくお休みです。
出来れば今週中に織り上げたかったけれど、目標を来週中までに
延ばします。

まだ70㎝しか織れていません……

       麻布5
今日はのんびりごろごろするつもり。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(2)
2019/06/11.Tue

◆タマネギの皮で染めました……◆

我が家の周りの田んぼでは次々田植えが始まっています。
先日の土日で8割方の田んぼが田植えを終えています。
したがって裏の用水にも今は水がたっぷり流れています。

昨日の1匹の亀が用水の壁を上ろうと奮闘していたのでしばらく様子を見ていました。
       亀
       カメ
何度も何度も挑戦しては失敗し、そのうち雨が降り出したので
あきらめてどこかへ行ってしまいました。

小さな用水ですが、結構いろんな生き物が住み着いていたり
飛んできたり……
眺めているといろんな発見があって楽しいんですよ。

さて、麻布の緯糸にすべく、同じ糸をタマネギの皮で染めてみました。
今織っている糸より少し濃いめの茶色が欲しく手近にあったタマネギの皮で
染めてみました。

最初は銅で媒染してみたのですが、ちょっとどうでもいいような色になったので
そのままチタンで媒染してみました。
明るい茶色というか金茶のような色になりました。
       タマネギ1
もう少し暗い色の方がよかったのですが、この色で織ってみることにします。
100g染めたので、計算ではこれだけで4m弱織れるはずです。

今週中に織り上げられるでしょうか……



にほんブログ村


にほんブログ村
染め | Comments(0)
2019/06/10.Mon

◆緯糸も決まり、織り始めました……◆

麻布を織り始めました。

緯糸を決めるため、何種類かの糸で試し織りをしてみました。
       麻布4-1
でも、目指すは服地なのでやはり手触りとか張りとかが大切。
そこで試し織りの部分を切り離し水通しをして仕上げをしてみました。

すると私の織りたかった布は最初に試し織りをした、経糸と同じ
リネンシルクで織った部分でした。

そこで、決めました。
まずは残っている糸をとりあえず全部緯糸にして織ってみようと……
       麻布4-2
ただ、私が目算するところだいたい1.5mくらいしか織れないのではないでしょうか。
生成り糸はもう少しあるので染めるか、別の糸にするか……
とりあえずこれを織りながら次を考えましょう。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2019/06/09.Sun

◆地道に根気よく……機上げ完了です!!◆

朝からいいお天気です 
風がさわやかで気持ちいいですね。

昨日はイライラせずに根気よく巻き取りをしました。
少しずつ櫛でとかしながら……

この3本の櫛を駆使して…… (駄洒落ではありません)
       くし2

普段巻き取りをするときは一番上の目の粗いものだけを使うのですが、
今回は1本1本の経糸をほぐさなければならなかったので、目の細かいものと
さらに一番下の(ホテルでもらってきたものですが)プラスチックの櫛……
この3本を使い分けながら頑張りました。

根気よく根気よく……10㎝か15㎝くらい巻き取っては、ちょっとでも引っかかりを感じたら
ほぐしてほぐしてほぐして……
おかげで糸を切ることもなく巻き取ることが出来ました。

少し織ってみました。
      麻布3-2

とりあえず経糸と同じ糸を入れてみました。
丸羽なので経糸が2本ずつくっついていますが、水通しをすれば直るはずです。
シンプルに緯糸はあまり色を変えずに1色でいきたいのですが
経糸の残りはそれほど多くないので別の糸を考えようと思います。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2019/06/08.Sat

◆巻き取りに苦戦しています……◆

雨は上がり、空は明るくなっています。
梅雨入りした地域もたくさんあるようですが、中国・四国地方は
もう少し先のようです。

梅雨の雨というのはしとしと降り続く穏やかな雨のイメージがあるのですが、
最近の豪雨はちょっと勘弁して欲しいですね。
今年は雨による被害が出ないことを祈ります。

昨日は無事綜絖通しも終わり、巻き取りに入ったのですが、
ちょっと苦戦しています。
       巻き取り10-1
       巻き取り10-2
今回は4本で整経したので、所々糸が絡まって止まってしまうんです。
少しずつ糸をさばきながら慎重に巻き取っていかなければ……

頑張ります!!



にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/06/07.Fri

◆整経と筬通しをしています……◆

雨です 
久しぶりに本気で降っています。
でも、午後には止むようで長雨にはならないようです。
梅雨入りはもう少し先かな……

麻の布作り、整経と筬通しをしています。
整経は45㎝巾の6m  120本/10㎝なので540本
       筬通し6-1
       筬通し6-2
3色の糸は適当に交ぜています。
途中に縦ラインとして枇杷染めのスラブ糸を交ぜてみました。

今日は筬通しを終わらせ、綜絖通しに入ります。
出来れば機上げまでいきたいところですが、最近あれこれ気が散ることが多く、
目標は綜絖通しを終わらせるところくらいまででしょうか……



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2019/06/06.Thu

◆経糸が決まりました……◆

お天気もよく、風が心地よいさわやかな朝です

服地を織ろうといろいろ糸を探して、経糸にする糸が決まりました。
2015年にロウバイで染めたこの3色の糸です。
       経糸33
素材はシルクリネン。リネン70%にシルクが30%。
全部で236g あるのでなんとか経糸には足りると思います。
染めたときのことはこちらをどうぞ   →ロウバイで染める

緯糸にはちょっと足りないと思うので、もう少し考えます。

45㎝巾の6m 整経します。
経糸密度は60羽の丸羽 (120本/10㎝)で行こうと思います。
糸の細さから言えば、70羽の丸羽くらいでいきたいのですが、
ちょっとざっくりした布にしたいので……

この時期になるといつも麻の服地が織りたくなるのですが、
やっと取りかかることが出来そうです。




にほんブログ村


にほんブログ村


織り | Comments(0)
2019/06/05.Wed

◆綿の生長……次は何を織ろうかな◆

綿を定植してから2週間あまり。

まずまずの生長ではありますが……
      綿34-1
       綿34-2
背丈は20センチほどになりました。
もうちょっと葉が茂って欲しいですが、これからでしょうか。
気になっているのはどれもちょっと葉っぱの形がいびつなこと……
これももう少し様子を見なければね。


さて、次は何を織ろうか考え中です。
まずは麻糸で服地なんかどうかと考えていますが……

どんなもんでしょうか……



にほんブログ村


にほんブログ村


綿のこと | Comments(0)
2019/06/04.Tue

◆納得できる糸で織りたくて……◆

糸を買いました。

裂き織り用の黒の綿糸です。
以前気に入って使っていた糸が手に入らなくなって何年か経ちます。
代わりに別の綿糸を使っていたのですが、やっぱり以前使っていた糸が
自分としては一番気持ちよく織れるので、ちょっとお高くはなりますが
よく似た糸を買いました。
       糸32-1
お高くなるとは言ってもきちんと計算してみたら、10m 分整経して1500円くらい
高くなるだけです。シルク糸のようなことはありません。
それくらいなら自分の納得いく糸で織った方がいいですね。

ついでに染め用のシルク糸も買ってみました。
       糸32-2

こちらも以前気に入っていた糸が今はなくなっています。
また、いろいろ使いながらお気に入りの糸を見つけなければ……

いつまでも安定供給っていうわけにはいかないものでしょうかねぇ……



にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/06/03.Mon

◆せっせと布を裂いています……ちょっと不愉快だったこと◆

今日はいいお天気です 

昨日はせっせと布を裂いていました。
ここのところあまり見られなかった録画していたビデオなどを
のんびり見ながらせっせと裂いています。

もうしばらくかかりそうです。
ここまではすべて手で裂いています。
       裂き布21



先日、母のために入れ歯用の超音波洗浄機を通販で購入しました。
私は眼鏡用に買って使っているのですが、とてもすっきりきれいになるので
気に入っています。お値段もそれほど高くないし……

母は自分で入れ歯を洗っていますが、年とともにかなりいい加減になっているようなので
入れ歯用にもう一つ買おうとネットで注文したんです。
クチコミもよかったし、使い勝手も良さそうだったので決めたのですが、
昨日届いてみると、全く作動しません。
使い方はスイッチを入れるだけなのに、ちょっとランプがついただけですぐ止まってしまいます。
絵に描いたような不良品ですね。

通販のものはいろいろ買っていますが、こんな不良品に当たったのは初めてです。

返品手続きはすぐ出来ましたが、梱包して送らなければいけません。
しなくてもいい余計な手間がかかるし、ちょっと不愉快な気分……

今日は朝から眼科と内科のはしごをするつもりだったので、
帰りに家電量販店に寄ってみようかしら。
手頃なのがあれば買ってもいいし、あまりに値段が違うようなら、
またネットで探すかな……



にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/06/02.Sun

◆試作してみました……◆

今日はどんより曇り空 
雨が降りそうですが……

昨日は布裂きの傍ら、ふと思いついて新しい小物の試作をしてみました。
       試作2-1
これはお薬手帳や保険証などを入れるケースカバーです。
       試作2-2
       試作2-3

母を病院に連れて行くことも多くなり、母が使っている
お薬手帳入れが便利でこれは欠かせないなと思ったので
ちょっと試作してみました。

お薬手帳だけでなく、保険証、診察券、介護保険証、介護保険負担割合証など
ひとまとめにしておいた方がいいものが次々増えていくので
需要もありそうです。

今回作ったのは一番簡単な形で、ブックカバーと同じです。
悪くはないけれど、やはり裂き織りの布で作るとどうしても
かさばる感じがしますね。
もっとすっきりした物は出来ないかしら……

少しずつ試作を重ねていき、販売できるものにしたいですね。



にほんブログ村


にほんブログ村

小物作り | Comments(0)
2019/06/01.Sat

◆布を裂き始めました……◆

今日から6月ですね。
九州南部は既に梅雨入りだとか……

手織り教室の課題も一つクリアしたので、早くやりたかった
裂き布作りに取りかかりました。
       裂き布20

今年1月に頂いたこちらの着物……
       きもの5-2
解くところまでは一気にやったものの布を裂くのは展示会が
終わってからと我慢していました。
明るい色が多いので楽しみにしていたんです。

早速昨日から、手で裂けそうなものから洗っては裂いています。

中には裂かずに布のまま使った方がいいものもあるので
選別しながら次にむけて準備をしたいと思います。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
 | HOME |