2017/08/06.Sun

◆織り上げた布の仕上げをしました……◆

今朝も我がPCルームは朝8時の時点で室温33℃、湿度60%。
外では太陽ぎらぎら……昼間が思いやられます。

でも、台風の進路も心配です。
台風が停滞していた地域の方々大丈夫でしょうか。

もう10年以上も前、念願だった屋久島へ行ったことがあります。
運悪く台風と一緒に……

鹿児島空港で私たちが乗る飛行機が飛ぶかどうかやきもきしていると、
私たちが乗る便までは飛ぶけれど次の便からは欠航とのアナウンス。
やれやれと喜んだのはいいけれど、台風と一緒に行ったものだから、
屋久島にいる間中ずぅーっと
余裕を見て3泊の予定だったけれどずぅーと雨でした。
おかげで縄文杉へは行けず、海がしけているからと新鮮な海の幸も
頂けず……雨とともに過ごした4日間を思い出しました。

南国の雨は尋常じゃなかったです。
「バケツをひっくり返したような」というのはこういう雨なのかと実感しました。

今回は岡山も直撃圏内にあるので、油断できません。
今夜くらいから影響が出てくるのかも……
どうぞ進路に当たっている皆様、お気をつけくださいね。


さて、一旦切り離した裂き織りを水通ししてアイロンを当てました。

布は4種類。
       裂き織り54-1
でも一番下の黒は、黒い着物にラメの刺繍が入っていたもので
どうかなと思って織ってみたけれど羽織り物にはちょっと?という感じだったので
40㎝ほど織ってやめました。バッグか小物用ですね。

そして織っているときにも気になっていたリバーシブルの布。

       裂き織り56-3

どちらも甲乙つけがたく、どちらを表にしようか迷ってしまいます。
この裏表をうまくデザインに取り入れられたらいいなと思うのですが
私にその才はなく……2枚作るほどの長さもなく……

悩むなぁ……


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ

スポンサーサイト
織り | Comments(0)
 | HOME |