2016/02/29.Mon

◆綜絖通しが終わり……◆ 

朝方降っていた雨が上がり、晴れ間が見えてくると
冷たい風がピュウピュウ吹き出しました。
これが最後の寒さでしょうか。

今週後半はずいぶん気温が上がるようですが……

バッグ用の布を織ろうと経糸をかけています。
綜絖通しが終わり、筬通しまでこぎ着けました。
       綜こう通し
       ソウコウ通し2
明日から織り始められそうです。

52㎝巾で100本/10㎝の筬密度。
10mの整経です。



にほんブログ村
スポンサーサイト
織り | Comments(0)
2016/02/28.Sun

◆裂き布に撚りをかけて……◆

なんだか外は春の陽気です。

織りを始めようと裂き布に撚りをかけて撚り止めをしました。

       撚り止め1
       撚り止め2
これは木綿の古布です。
これでコースターやミニマットを織るつもりでしたが……
待てよ……バッグ用の布が先じゃない? と思い始めて
作業の手が止まりました。

そうですね。バッグ用の布を先に織ることにします。
今日はその経糸準備をします。


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2016/02/26.Fri

◆バッグのリメイク……カシメの外し方◆

今日から「織り」をすると昨夜宣言したばかりなのに……

今朝ダイニングの隅に置いてあったバッグを見つけて、
これは今やっておかなくちゃと早速取りかかりました。

それは以前ノートパソコン用に作ったこのバッグです。

       リメイク1
ノートパソコンの大きさに合わせてぴったりサイズで作ったのですが、
パソコンを持ち歩くなんてほとんどありません。そこで普段使いとして使っていたのですが、
横幅は広いのにマチが少なめなので普段使いにはとても使い勝手が悪かったんです。
それと母を連れて病院に行くと車いすを押さなきゃいけないので手提げバッグは
不便だったんです。

そこでこのバッグのマチを広くして肩にもかけられるようにしたいと
ずっと思っていたんです。それが突然今日やる気になって……

まずは持ち手や留めを外し、
     内袋も外して
     表布と内袋のマチを10㎝に広げて
     もう一度表布に内袋を縫い付ける。
         このとき新しい持ち手を挟み込んで一緒に縫います。
         新しい持ち手と言っても以前別のバッグに使っていた中古品です。

出来上がりました。
       リメイク1-2
留めは先日初めて作ったこのマグネットタイプにしてみました。
       リメイク1-3
ちょっとたっぷりサイズで使い勝手が良さそうです。
満足。満足。
硬い芯を貼っていなかったのでリメイクも簡単でした。
硬い芯を貼っているともうちょっと面倒だったかも……




さて、留め具を外すときにカシメがありました。
       リメイク2

カシメの外し方を以前ご紹介した覚えがあるのですが、
画像つきでもう一度ご紹介しますね。

準備するのは目打ちと筒状のもの
私は適当なものがないのでこんなフックを使っています。
       リメイク3
これをカシメの下に敷き、カシメの真ん中に目打ちを打ち込みます。
       リメイク4
するとカシメの下の部分が輪っかの中へぽとんと落ちます。

       リメイク5
とても簡単ですが上下を逆にするとうまくいかないかも……



にほんブログ村
バッグ作り | Comments(2)
2016/02/25.Thu

◆発送準備も終わり……◆

委託先への発送準備が終わり、縫い物部屋を片付けました。

ミシンにもカバーを掛けました。
       ミシン5-2
明日から活動の拠点を織物部屋に移します。

活動拠点なんてちょっと大げさですが、ファンヒーター1台を
縫い物部屋と織物部屋で使っているのでいちいち移動するのが
面倒なんです。  冬場はあっちへ行ったりこっちへ来たりはなかなか……

明日からはまた織物にとりかかります。



にほんブログ村
未分類 | Comments(0)
2016/02/24.Wed

◆おひバザ出展申し込みをしました◆

昨年、一昨年と参加してきた岡山市で開催されるおひさまアートバザールが
今年で最後だそうです。残念です。

そこで早速出展の申し込みをしました。
ただここは審査があるので出展できるかどうかは3月末にならないとわかりません。

         おひばざ1

申し込みの締め切りは3月13日なので関心のある方はご覧になってみてください。
                             →おひさまアートバザール


にほんブログ村

未分類 | Comments(0)
2016/02/23.Tue

◆やり直し……小銭入れ◆

あまりいいお天気ではありませんが、
空気は春ですね。

気を取り直して、計画していた小銭入れを5個作りました。

       小銭入れ8

手持ちのハギレばかりを探して作ったのでちょっと華やかさに欠けますが、
一つ一つを手にとってみるといい感じです。

キャッチフレーズは「カード入れにもなる小銭入れ」ですから
ちょっとカードを入れてみました。

      小銭入れ7-2
これで15枚入っています。余裕です。
ファスナーを外に出したのでカードの出し入れもスムーズです。

さて、縫い物はこの辺で一段落して、納品準備にかかりましょう。


先ほどポストを覗いてみると、孫のnami からじいじへお手紙が来ていました。

       nami.jpg
先週遊びに来たときに参観日で「じいじにお手紙書いたよ」と
しきりに言っていました。このことだったのですね。

ずいぶん絵も上達していますよ。 ( ばば馬鹿でしょうか…… )
ちょっと記念にここへ載せておきますね。



にほんブログ村
小物作り | Comments(0)
2016/02/22.Mon

◆宣言してしまいました……◆

今日は手織り教室でした。
相変わらず絵織りの続きです。

先生から「進んでますか?」 と声をかけられたので、
つい、「次の教室までに仕上げてきます!!」と言ってしまいました。
先生は、「しっかり聞きましたよ!!」ですって……

まあ、今期は3月にあと1回あるだけなので、そろそろなんとかしなきゃとは思っていたのですが……

現在2/3くらいまでできています。
      絵織り3
残り1/3ですね。

あと1ヶ月ありますから、少し家で頑張ってみることにします。


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2016/02/21.Sun

◆今日の失敗……がっくり◆

今日はいいお天気でしたが風が冷たかったですね。

そろそろ委託先への発送準備をしようと思っています。

最後に小銭入れをいくつか作ろうと昨夜試作品を作ってみました。
       小銭入れ5
今まで作っていたものより縦横1㎝ずつ大きくして
カード入れにもなるようにと思って作ってみました。

カードの出し入れが楽になるようにファスナーを中に入れず
外に出したままにしてみました。いい感じにできたので、
今日はこれをいくつかまとめて作るつもりだったんです。

でも、4つ作ってどうもおかしいことに気づき、よく見ると型紙が間違っていた。
以前作っていた小さい小銭入れを作っていたんです。

       小銭入れ6
これではカードを入れるにはちょっと窮屈。
「カードも入れられます……」とはいえなくなります。

がっくりです。やる気がどどーんと急降下

今日はここでやめておきます。


にほんブログ村
小物作り | Comments(0)
2016/02/20.Sat

◆ランチョンマットリメイク…3つめ完成です◆

今日は朝から雨です。
なかなかテンションが上がりません。

ランチョンマットリメイクのショルダーバッグが完成しました。
       裂き織りショルダー25-3

革のポケットをつけてみました。
今回はミシンで縫い付けました。
       裂き織りショルダー25-4
飾りにポンチで穴を開けてみたのですが下書きのマジックの線が
まだ残っていますね。消しておかなくちゃ。

内ポケットはいつも通り無地の内袋に着物地のポケット。
こちらの方が落ち着きますね。

       裂き織りショルダー25-5

サイズは 横22㎝×縦17㎝×マチ8㎝ です。
口のファスナーは28㎝あります。



にほんブログ村
バッグ作り | Comments(0)
2016/02/19.Fri

◆これはいいかも……◆

ランチョンマットのリメイク、3作目です。
昨日作ったショルダータイプと同じですが、マチを倍の8㎝にしてみました。
       裂き織りショルダー25-1
       裂き織りショルダー25-2
まだ外側ができただけですが、サイズ的にはいい感じです。
マチが広いとたっぷり入る感じがしますね。

この大きさ、いいかも……


にほんブログ村
バッグ作り | Comments(0)
2016/02/18.Thu

◆ショルダーバージョンです……◆

朝は冷え込みましたが、だんだん暖かくなり
日中はとても過ごしやすい一日でした。

今日は先週の「ランチいただきます」のリベンジを……
と言うことでもう一度チャレンジしましたが、やはり当日の朝の
予約では第一希望、第二希望は満席で断られ、第3希望でなんとか予約が取れ、
おいしいランチをいただいてきました。

       しんすけ
写真があまりよく撮れていませんが、これに茶碗蒸しと
デザートにお汁粉がついて1500円です。
1500円のランチなんて私にとってはかなり贅沢ですが、
大満足なんですよ。どれもとてもおいしかったです。

こうなると、是非とも第一希望のお店へ行ってみたいものです。

デザートにお汁粉なんてちょっと変わっているでしょ。
お料理を持ってきてくださったときにご主人が、
「このあとデザートにお汁粉がありますので……」
と言ったので、私は思わず「わぁー、すごい!!」って言ってしまったんです。
そうしたらそのご主人が、「話は最後まで聞いて!!」って……
しかられてしまいました。
要するにご主人が言いたかったのは、「最後にお汁粉が来るので
食事が終わってお膳を下げるときにもお箸は手元に置いといて」
と言うことだったらしいのです。

ご主人もちょっと変わっているでしょ。ちょっとめんどくさい人でした。
でも、料理がおいしかったのでよしとします。



さて、ランチョンマットのリメイク、ショルダーバージョンを作ってみました。
       裂き織りショルダー24-1
       裂き織りショルダー24-2
これはランチョンマットをそのまま全然はさみを入れずに作りました。

表と裏で少し模様が違いますが、何の変哲もない四角いバッグです。

内袋はいつもの逆、つまり絣の木綿を内袋にしてポケットを無地にしてみました。
       裂き織りショルダー24-3
ちょっと微妙です……

サイズは 縦17㎝×横25㎝×マチ4㎝ です。


にほんブログ村
バッグ作り | Comments(0)
2016/02/17.Wed

◆ランチョンマットをリメイクして……◆

昨日ひらめいたアイディアです。

それはランチョンマットをリメイクしてポーチを作ること。

以前丸形ショルダーの土台を使って持ち手付きのポーチを
作ったのを思い出したんです。

       ポーチ21-1
       ポーチ21-2
あれよりは一回り大きいので普段使いの手回り品を入れる
バッグとしても使えそうです。

サイズは 横23㎝×縦15㎝×マチ5㎝ です。

もう一つショルダーバージョンも作ってみようかな……


にほんブログ村
小物作り | Comments(0)
2016/02/16.Tue

◆今日のポーチはこれ……◆

寒の戻りというのでしょうか……
寒い1日でした。

今日は一つだけ途中やめにしていたポーチを仕上げました。

       ポーチ20-1

サイズのリクエストをいただいた高さ低めでマチ幅広のポーチです。
       ポーチ20-2
あといくつか小物を作りたいのですが、なかなかいい案が浮かびません。

でも夕方ちょっとひらめいたものがあるのでこれからちょっと
取りかかってみようかと思います。
プログでご披露できるようなものになるかどうか……



にほんブログ村
小物作り | Comments(0)
2016/02/15.Mon

◆ポーチ+4個できました◆

今日は変なお天気でした。
朝の内は晴れて穏やかだったのですが、だんだん風が強くなり、
昼過ぎには突然あられが……そして雨……

2月も後半に突入しました。
春が近づいています。でも明日は今日より冷え込みそうで……

ポーチを4つ追加で作りました。
       ポーチ19-1
いい感じのポーチになったと思います。
       ポーチ19-2
内袋にもちょっとこだわって内ポケットをつけてみましたが
ポケットがちょっと大きすぎたような……
       ポーチ19-3

いろいろ少しずつ進化しています。



にほんブログ村
小物作り | Comments(0)
2016/02/13.Sat

◆革を足してポーチを……◆

今日はお天気は悪かったのですが、暖かい1日でした。
日中はストーブがなくても過ごせました。

昨日仕上げたトートバッグの布が少し残っていたので
ポーチを作ってみました。

      ポーチ18-1
布が少し足りなかったので底部分に革を足してみました。
       ポーチ18-2
こういう形で革とコラボするのは初めてなのですが、
ミシンをかけていると革部分が伸びるので慣れるまで
ちょっとたいへんかも……

でも出来上がりはなかなかいい感じでまずまずです。

両サイドにもDカンをつけ、ショルダー紐がつけられるようにしてみました。

       ポーチ18-3

委託販売の「小間物屋~つなぐ」さんへの納品が近づいているので
今回はこのタイプのポーチをいくつか作ってみようと思います。



にほんブログ村
小物作り | Comments(0)
2016/02/12.Fri

◆裂き織りトート 完成です!!◆

今日は曇っていますが暖かいです。
お天気は下り坂の予報です。

裂き織りトートが完成しました。

       裂き織りトート13-2

持ち手は前回と同じ作り方にしましたが、巾が2.5㎝とちょっと細めにしてみました。
       裂き織りトート13-3
前回は3㎝でしたが、たった0.5㎝の違いでも持った感じは
ずいぶん違います。細い方が持ちやすいです。
使う革も少なくてすむので次からはこのサイズにしようかしら……


そして昨日紹介した口のマグネット止めはこんな感じです。

       裂き織りトート13-4
なかなかいい感じだと思うのですが……

内ポケットはだいたいいつも通りなのですが、ファスナー付きの
ポケットを少し大きめにしてみました。バッグ自体が大きいので
これはこれでいいかなと思います。
       裂き織りトート13-5
それに伴い、いつもは2分割にして携帯を入れる場所を確保するのですが
今回はファスナー付きポケットの外側に携帯用のポケットをつけてみました。

バッグのサイズは 縦33㎝×横31㎝×マチ10㎝ で今回もちょっと大きめです。



にほんブログ村
バッグ作り | Comments(0)
2016/02/11.Thu

◆裂き織りトート……あと少し◆

今日はとてもいいお天気で春の陽気です。
外を歩いていても風もなくとても気持ちがいいです。

今日は裂き織りトートを仕上げてブログにアップしようと思っていたのに
急にみんなでランチを食べに行くことになり、何もできませんでした。

この時期倉敷でランチと言えば「ランチいただきます」です。
       ランチ9
もう何年目になるんでしょうか。この催しは定着しましたね。
みんな楽しみにしています。
人気のお店は予約していかないとなかなか食べられません。

ここ何年か、お目当ての店に行っても予約で一杯ですと断られることばかりでした。
今日こそは予約していこうと朝9時に予約を入れてみましたが、
当日の朝ではこれまたあちこちで断られ、やっと倉敷国際ホテルで
予約が取れたので夫と娘と3人で行ってきました。

あと1回は行きたいですね。
今度は早めに予約を入れて……


さて、今日完成予定だった裂き織りトートです。

       裂き織りトート13
今回は赤ではありません。地味にシックに……

そして口の留めを新しく作ってみました。
       留め1
このタイプは初めてですがどんなもんでしょうか。
試しにやってみようと思います。



にほんブログ村
バッグ作り | Comments(0)
2016/02/09.Tue

◆無心になるには……◆

今日はいいお天気なのに風がとても強く
洗濯物が飛ばされてしまいました。
よく乾きましたけれどね。

ここ数日間は姪のことで心がざわついてなかなか仕事に取りかかれず、
かといって何もしないでいるとこれまた心が落ち着かず……
そういうときには何も考えずできることをするのが一番。

久しぶりに着物を解いて裂きました。

       裂き布13
ちょうど手持ちの布にもなかなかひらめかなくなったので
次の布が織りたいなと思っていたところでした。ちょうどよかったですね。

無心にできることは糸を紡ぐか布を裂くことですね。
布を裂くのも手で裂くのがいいです。
カッターで裂くときは、結構注意を集中しないとゆがんだりするので……私の場合ですが。


でもそろそろバッグを作りたいという気持ちも出てきましたので
もう一つトートバッグを作ろうかと思っています。



にほんブログ村
未分類 | Comments(0)
2016/02/08.Mon

◆49歳でした……◆

今日は姪の葬儀に行ってきました。
49歳でした……

94歳の母を連れて行きました。

ちょっと無理かな……とも思ったのですが
孫に最後のお別れがしたかろうと……

今はどこでも車いすに乗せれば移動するのにあまり苦労はいりません。

順番が違うと母は何度も泣きました。



姪は10代で膠原病を発症し、それからは病との戦いでした。
でも素敵な伴侶に恵まれ、子供はいないながらも幸せな
結婚生活だったと思います。

今日、喪主であるご主人が挨拶で言いました。

「いつも病気と向き合い、痛いとか苦しいとか言うことなく最後まで
生ききった○○を僕は尊敬する」「僕は幸せです」   と。

ここ半年はたいへんな看病生活だったようですが
彼にも最後まで看取ったという悔いのない思いがあったのでしょう。

叔母である私は何もしてあげることができませんでした。

ただ安らかにと冥福を祈るのみです……



にほんブログ村
未分類 | Comments(0)
2016/02/07.Sun

◆息子が作ってくれました◆

少し前から息子に補修を頼んでいたものがあります。
ストッパーの歯車です。名称はよくわかりません。
ちょっと以前の画像がないのですが……

       息子2
       息子3
以前はこの部品が合板で、この尖った部分がぽろぽろはがれ落ちていたんです。
まだ何とか使用には耐えていたものの、いつどうなるかわからないので
せめてかけた部分だけでも接着剤で補修できないかお願いしていたんです。

凝り性の息子はそんな中途半端な補修はせず、新しい歯車を
作ってくれていました。サイズはぴったりでした。
この尖ったところが欠けずに使用に耐えるでしょうか。

もう一つ頼んでいたものがこれです。

       息子1
別にこれは特に必要というものではなく、「あれば便利かな」という
くらいのものです。

実は先日本を探していたらこんな雑誌が出てきて、これにカード織りについて
とても詳しく載っていたんです。
      息子4
その中にカード織りの道具としてこんなものがあったので
これがあれば便利かなと……

      息子5
もちろんカード織りはこんなものがなくても十分できるんですよ。

お道具大好きの私なものでちょっと作ってみただけです。
息子に頼むまでもなく糸鋸があれば私にもできるのですが、
残念ながら糸鋸がないので……



にほんブログ村
織り | Comments(0)
 | HOME | Next »