FC2ブログ
2013/07/31.Wed

◆テーブルセンターになりました◆

朝から蝉がうるさいです。
蝉の声は体感温度を2~3度確実に上げると思います。
家の周りの木に何十匹という蝉がとまって朝の5時半頃から
一斉に鳴き出します。

庭の木がだんだん大きくなるにしたがってやってくる蝉の数も
増えているのでしょうか。とにかく暑っ苦しいです。


絣が織りあがったので、テーブルセンターに仕立てました。
周りを全部三つ折りにしました。
      絣4-1
経糸が強すぎてちょっと緯糸が弱いですね。
      絣4-2
前回の網代の時は経緯でコントラストがあって
おもしろかったのですが、今回はもう少し緯糸が
はっきりして欲しかったですね。

模様がぼやけてしまいました。

経糸密度が前回と同じ140本/10㎝だったのですが
120本/10㎝くらいの方がよかったのでしょうか。

また先生に聞いてみることにします。


このモスグリーンは気に入っています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
絣のこと | Comments(2)
2013/07/30.Tue

◆絣を織り始めました◆

久しぶりに朝から雨です。

旅行で中断していた絣の作業を再開しました。

経糸を張り終えて、
    絣3
大きな狂いもなくまあこんなもんかなと納得。
欲を言えばもう少し……

そして織り始めました。
    絣3-2
う~ん、ちょっと微妙?

でもここまできたら織り上げるしかないので、
織り上げてから次の参考にしましょう。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
絣のこと | Comments(2)
2013/07/29.Mon

◆深山織りの工房を訪ねて◆

旅の第1日目の宿でテーブルの上に敷かれていた
かわいい裂き織りのマット
とても素朴だけれどしっかり織られた素敵なマットでした。

    深山織り1
これが深山織りです。

帰りにこの工房を訪ねることにしました。

乗鞍から松本に帰る途中、国道158号線沿いにある
道の駅「風穴の里」のすぐ隣に「みどの工房」という
深山織りの工房があります。
      深山織り2
風穴の里の建物はよく目立つのですぐわかります。
その先にある太鼓橋を渡ってすぐのところに工房があるんです。
   深山織り3
道の駅の隣にも工房へ入る道と看板があるのですが
うっかりすると見過ごすかも……
道の駅から行くのが確実だと思います。

たくさんの織機があり、いろんな巾や模様で経糸が張られていて、
体験織りができます。(定休日は木曜日です)
     深山織り5
     深山織り4

ポーチや小物類もとてもしっかり作られていて参考にしたいですね。

そして裂き布を織るのに板ひではなく投げシャトルを使っていたので
どうなっているのだろうと見入ってしまいました。

見せていただきましたが、特別に作ったものだそうです。
見かけは普通の投げシャトルと同じなのですが、中に
工夫がされていました。なるほどと感心しました。


緑一色の旅でしたが、最後に一輪花が咲いたようで、
旅の締めくくりとしてはこれも大満足でした。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

| Comments(4)
2013/07/28.Sun

◆上高地へ行ってきました◆

下界の暑さを逃れて信州へ行ってきました。
心配していたお天気もまずまずで、温泉と涼しさと緑を
満喫してきました。
というより、今回の旅はほとんどそれだけでした。でも、満足満足……


<第1日目>

新穂高ロープウェーで山頂の展望台へ。
雄大な穂高連峰が一望できました。
    新穂高3
第1・第2ロープウェーがあるのですが、
私たちは第2ロープウェーの鍋平駐車場まで行って
しらかば平駅から乗りました。
    新穂高2
この駅周辺には足湯やビジターセンター、そして売店などがあり、
ゆっくりできます。散策路もありました。
    新穂高1

この日の宿はさわんど温泉。「渓流荘しおり絵」という
とても素敵な宿に泊まりました。


<第2日目>

この日はメインの上高地です。
上高地はマイカー規制がされているのでこの沢渡から
シャトルバスに乗って上高地まで行きます。

朝起きたときは雨が降っていたのでがっかりしましたが
出かける頃には雨も上がり晴れたり曇ったりといった
天気でした。

雨上がりで周りの緑がとてもきれいでした。
     上高地1
     上高地2
     上高地4
     上高地5
のんびりゆっくり散策を楽しみ上高地を満喫しました。

道は平坦なのでいくら歩いても大丈夫と思っていたのですが
日頃の運動不足がたたり、3時間ほど歩くとだんだん足が
痛くなってきました。

この日の宿は白骨温泉です。
白濁したいいお湯でした。


<第3日目>

乗鞍高原散策の予定でしたが、足と腰が痛くて、
ドライブになってしまいました。

でも、少しは歩いたんですよ。
     乗鞍1
     乗鞍2
     乗鞍3
今年の乗鞍岳は雪解けがとても遅かったとかで
雪がたくさん残っていました。

3日間とも同じような写真ばかりですね。

唯一、今日帰りに手織の工房を訪問してきたのですが
その紹介はまた明日にしますね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

| Comments(0)
2013/07/25.Thu

◆旅支度……◆

明日から2泊3日の夏の旅行に出かけます。

昨日から少しずつその準備をしているんですよ。
     旅1
今回の行き先は上高地です。

この暑い夏はどうしても高原に行きたくなるんです。
そして今年は高原三昧……

新穂高→→→上高地→→→乗鞍高原

3日間とも高原散策です。

ただ心配なのはお天気です。
今のところの予報では曇り。
あの遠くの山々が見えないかもしれないと思うと
ちょっとテンションが下がり気味です。

でも、温泉と涼しさを満喫してこようと思っています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
| Comments(2)
2013/07/23.Tue

◆絣の染め2回目……トーンを変える◆

昨日の手織教室で緯糸のくくりも終わり、
今日は2回目の染めをしました。

まず、色をどうするかということで先生に相談したところ
同じ緑ならただ濃くするよりもトーンを変えると色の差が
よりはっきり出ると教えていただきました。

たとえば今回の緑だと、ただ緑の染料を増やして濃くするのではなく
少し赤を混ぜるとモスグリーンになるとのことです。

これでやってみることにしました。
      絣染め1
写真ではちょっと明るめですが実際はもう少し濃くて深い色に
なりました。いい色です。

くくった部分との対比はこんな感じです。
      絣染め2
これまた実際は薄い色の部分がもう少し濃い色なので
織ると全体が暗い感じになりそうで心配……
織ってみないと何とも言えませんが。

<染料覚え書き>
 
・糸  麻 200g
・シリアス染料

--薄緑--       グリーン 1g

--モスクグリーン--  グリーン 9g  スカーレット 1g


薄緑は糸に対して染料0.5%を使ったのですが
その半分以下の0.2%~0.1%でもよかった感じです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
絣のこと | Comments(0)
2013/07/21.Sun

◆絞りの羽織で……◆

先ほど選挙に行ってきました。
夕方涼しくなってから行こうと思っていたのに
いつまでたっても涼しくならないのでとりあえず行ってきました。

経糸のくくりが終わり、緯糸のくくりは明日の
手織教室ですることに……

裂き織りの続きをしました。
今日は先日切った絞りの羽織を織ってみました。

     裂き織り6-1
     裂き織り6-2
赤と黒なのでちょっと渋めの赤です。
 
     裂き織り6-3
下に敷いているのが元の生地です。

いつでも織れるようにと10m整経したのですが
おもしろくて次々織っていたら残りが後1~2mに
なってしまいました。

後はいろんな糸を使って遊んでみようかな。


8月になったら縫い物に比重を移すつもりです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0)
2013/07/20.Sat

◆絣の色を考える◆

経糸の整経が終わりました。
次は経糸のくくりに入ります。

今回のデザインはだいたいこんな感じです。
     絣2
グリーンの濃淡と白の3色になるはずなんですが、
昨日書いたようにこの薄いグリーンが思っていたよりも
濃く染まったようでちょっと色を考えています。

いっそ濃い部分を違った色にしたらどうだろうかと
エクセルで色を変えてみたのですが、
 絣1
これくらいの色なら何を持ってきてもいい感じになりますね。
でも実際はもう少し緑が強いんですよね。

いろんな色の糸とあわせてみては考え込んでいます。

月曜日が手織り教室なのでまた先生に聞いてみましょう。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
絣のこと | Comments(0)
2013/07/20.Sat

◆白綿と緑綿も花が咲きました◆

今日も朝からいいお天気です。

白綿と緑綿の花が咲きました。

白綿(洋綿)です。
    綿の花2

緑綿(洋綿)です。
    綿の花1

そして今日、夫が支柱を立ててくれました。

順調です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
綿のこと | Comments(0)
2013/07/19.Fri

◆絣再開で染め失敗◆

今日は久しぶりに朝から太陽ぎらぎらです。
こんな日は庭の木で蝉が賑やかなんです。
    セミ
明日から学校は夏休みなんですね。
「え~っ!!これから夏休み?」と毎日が夏休みのおばさんは思うわけですが、
こどもたちにとっては待ちに待った夏休みなんでしょうね。


さて、今日は裂き織りをお休みして、絣を再開しました。

今回は2色に挑戦したので、2回染めなければいけないんです。

まず白抜きのところを先にくくります。
そして全体を淡い色に染めたのですが、失敗してしまいました。

染めムラです。未だかつてないほどの染めむらです。
撹拌が足りなかったのでしょうね。
    染め糸
それと色が思っていたより濃かったですね。
もう少し淡い色でないとコントラストがうまく出ないんじゃないかと
思うのですが……

でも染めてしまった以上これでやるしかないので、
せめて次の染めはムラにならないよう注意することにします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
絣のこと | Comments(4)
2013/07/18.Thu

◆今日は渋めで◆

今日はちょっと渋めの裂き織りです。

     裂き織り5-2
     裂き織り5-3
格子柄の着物を裂いたものとシルクラミーの糸を
交互に入れています。

     裂き織り5-1
この糸はピエロさんの和紬です。
シルク70%に麻30%でさらっとしてとても雰囲気のある
いい糸だったのですが今はもう販売中止になっています。

この裂き布の間に入れる糸で布の雰囲気がずいぶん変わるので
ぴたっとくる糸があるととてもうれしくなります。
色、太さ、素材感……など自分としてはちょっと
こだわっているところなんですよ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(2)
2013/07/17.Wed

◆今日はちょっと違った感じで◆

今日も裂き織りです。

今日はちょっと違った感じにしてみました。
     裂き織り3-1
     裂き織り3-2
こういうきりっとしたラインも好きなのですが
全体のバランスを見ながら入れるのが難しいですね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0)
2013/07/16.Tue

◆やっぱり紅絹は元気色?◆

最初の裂き織りが赤とはいえちょっと渋めだったので
次は紅絹で織り始めました。
    裂き織り2-1
    裂き織り2-2
経糸がどうあれ紅絹はやっぱり派手派手の赤です。
最初はびびっていたこの赤も見慣れてくると元気色でなかなかいいですね。

小物用にいろんなパターンを織ってみようと思います。

注文のめがねケース6個も待っていますし……


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(2)
2013/07/15.Mon

◆織り始めました◆

今日は朝から雨でした。
おかげでちょっと涼しいです。

でも予報では明日はまた35度になるとか。
覚悟しておかなければ……


筬通しも終え、裂き織りを織り始めました。
    裂き織り1-1
    裂き織り1-2
今回は少し派手目の感じの布を織ろうと思っていたのですが
経糸の黒がしっかりしているので、色目としては
落ち着いた感じになるようですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0)
2013/07/14.Sun

◆綜絖通しに入りました◆

今日の午後、岡山には竜巻注意報が出されました。
私の記憶している限り、生まれて初めてじゃないでしょうか。

幸い竜巻はありませんでしたが、一天にわかにかき曇り
大粒の雨が降り出しました。しばらくして大雨雷注意報です。

午後は久しぶりに荒れ模様の天気でしたね。
今は小雨程度ですが……


裂き織りの経糸を迷っていましたが、とりあえず
まずは黒でいくことにしました。
ちょっと変化をつけたくて1本だけ違う糸を混ぜてみました。
    そうこうとおし1
そしてやっと綜絖通しまでこぎ着けたのですが、夜の黒糸は
ちょっと厳しいので今日はこの辺にしておきます。
    そうこうとおし2

今回の黒糸は、今まで使っていたのよりは少し太めの
シルケット加工をした糸を使っています。
経糸密度は今までと同じ100本/10㎝なので
ちょっと経糸の黒が目立ち過ぎるかもしれないなぁとちょっと心配です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(2)
2013/07/13.Sat

◆綿の花第1号です◆

久しぶりの夕立です。
でも激しく降ったのはほんの1~2分です。
あとはしとしと降ったりやんだり。

でもちょっと外の空気がひんやりして
一息ついた感じです。


今朝、畑で綿の花第1号を発見しました。

今年は正真正銘の第1号です。
   綿の花
茶綿(和綿)の花です。

葉の勢いは白綿が一番いいんですが花はもう少し先のようです。
つぼみはたくさんついているので次々咲いてくれると思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
綿のこと | Comments(0)
2013/07/12.Fri

◆カッターで布を裂く◆

今日は朝から曇っています。
が、暑さは相変わらず、さわやかな風も吹かないので
朝から汗が噴き出ています。

先日は何をやる元気もなく布を裂いていたのですが、
だんだん体調も回復してきたので、布裂きついでに
手で裂けないので後回しにしていた布も少し裂いてみました。

手で裂くのは何も考えずただひたすら裂けばいいのですが、
カッターで裂くのは、場所も道具もいるし、集中力も必要なので
ちょっと気合いを入れないといけないんです。(私の場合は……ですよ)
だからだんだん後回しになってたまってしまうんですね。



私のやり方は、2枚に折って切ります。
以前は4枚に折って切っていたのですが、力がいるので
最近は2枚で切っています。
    布裂き2
「わ」になっている方から1㎝ずつ目盛りをあわせて、
「わ」になっていない方は1㎝ほど残して切ります。

カッターを定規にきちんと沿わせてないとこのロータリーカッター、
勝手に暴走(?)してしまうので集中力が必要なんです。
    布裂き3
開くと両端がつながっていますから、これを1本につながるように
切り分けます。ここでくれぐれも考え事などしないように!!
気がつくとたくさんの輪っかができていたということになりますからね。
    布裂き4
    布裂き5
まるめて出来上がりです。

そろそろ次の裂き織りの準備をしようと思いますが
まだ経糸でちょっと迷っているんです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(2)
2013/07/11.Thu

◆摘心をしました◆

体調は少しずつよくなっています。
まだ本調子ではありませんが、昨日よりは元気です。

綿の成長も順調です。
今朝、茶綿の摘心をしました。
    摘心
この茶綿(和綿)は放っておくとどんどん大きくなって
背丈を超えるほどになるので昨年から摘心をして、
あまり大きくしないようにしています。

白綿と緑綿はどちらも洋綿ですが、摘心をしなくても
ちょうどいい大きさになるので摘心はしません。

和綿と洋綿の違いによるのかと思っていたら、
一概にそうとも言えないようですね。

我が家は毎年同じものを植えているので素性がだいたいわかっているんです。

もう少ししたら畑担当の夫が支柱を立ててくれると思います。

6期生の綿繰りはぜんぜん進んでいません……



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
綿のこと | Comments(0)
2013/07/10.Wed

◆とりあえず布を裂く◆

またまた体調が優れません。
前回静岡から帰ったときと同じ症状です。

困ったものですが、これも年齢のせいとあきらめて
無理をしないように自分の体とうまくつきあっていくしかないですね。

何をする元気も気力もないのでこんな時はとりあえず
布を裂くことにしました。
    裂き布
裂かなければならない布はたくさんあるので
仕事には事欠きません。
新しい裂き布を見ると織りたい気持ちがふくらんできますねぇ。


それに今日また母が1枚着物を解いてくれました。
    裂き布2
母も90歳を過ぎてからはだんだんラグカッターで
布を裂くのも面倒になったようであまりしてくれませんが、
着物を解くのは面倒がらずやってくれるので助かっています。




それにしても暑いですね~。
まだ7月10日ですよ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(2)
2013/07/08.Mon

◆ポーチを出品しました◆

梅雨が明けました
暑いです。熱中症にならないようにがんばりましょう。
今年の夏は長そうです。

さて先日静岡で仕上げたポーチをiichiに出品しました。
よかったら見てください。   → ☆
    ポーチ
といってもブログを見てくださっている方にはまだ載せるのと
うんざりされるくらい新鮮味はないですね。


今日の午前中は手織り教室でした。
そろそろ絣を再開します。
計画はほぼできていたのですが、静岡行きなどで
なかなか落ち着かず手をつけられずにいたのですが、
もう大丈夫だと思います。

そして、もう一つ、今日は絵織りをされた生徒さんの
作品をパネルに仕上げるのを見せていただきました。

パネルといってもベニヤ板に貼り付けるだけなのですが……
とても簡単なのに作品の見栄えは全然違います。

是非真似しなければ!!

またそのときはご紹介しますね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
小物作り | Comments(0)
2013/07/07.Sun

◆コットンシルクの3枚目です◆

朝から暑いですねぇ。
中国地方の梅雨明けも間近でしょうね。

途中止めになっていたコットンシルクのストールの3枚目を
仕上げました。

模様は微妙ですが、ボリュームと柔らかさはちょうど
私にぴったりのいい感じです。
肌触りも抜群にいいです。
    コットンシルク18-1
    コットンシルク18-2
出来上がり寸法は29㎝×172㎝です。

ただ、ざっくり織ったので糸が寄りそうで寄らなさそうで……
これまた微妙です。

確実に言えることは引っかけやすいことでしょうか。
機からおろすときにも引っかけてしまいました。

あまり実用的ではないかも……
何カ所か踏み間違いやすくい落としがあるので、
これは自分用として使います。

経糸ももう少し引っかかりのある糸にしないとだめですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
マフラー・ストール | Comments(0)
2013/07/06.Sat

◆帰りました◆

岡山へ帰ってきました。
雨は降っていませんがむしむしと蒸し暑いです。
東京の方はもう梅雨が明けたとか……

暑い夏の始まりですね。
もう十分暑いように思いますが。


帰ってまず一番にしたことは、またまた綿の様子を見ることです。
順調に育っていましたよ。
   白綿
   茶綿
   緑綿

そして緑綿と茶綿にはつぼみらしきものも
できていました。
    蕾1
    蕾2
白綿はもうちょっとというところですかね。

明日からまた普通の日常が始まります。

そろそろアートバザールのことも考えなければと思っています。

今年はいつ頃あるのか、またはあるのかないのか、何もわかりませんが
あるつもりで準備しておかなければ、連絡がくるのが結構直前なので
慌てます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
綿のこと | Comments(0)
2013/07/04.Thu

◆耐久性ということ◆

昨日、病院へ行ったときに持って行った
オムツポーチを見てびっくり

あちこちが擦り切れてボロボロになっていました。
image_20130704093318.jpg
image_20130704093321.jpg
特に持ち手のところが一番悲惨でした。

これはyoshiが生まれた3年前に私が作ってあげたものなのですが、
こんなに擦り切れるまで使ってくれて嬉しいのと同時に
作り手としては大いに反省しました。

それは、これを作った時にこういう状況になるであろうということが
全く頭になかったからです。

これは紬の着物地で作っているんです。
古布ではなく新しい布地だったので
上品でいい感じにできたと自分では満足していたんです。
そしてシルクは摩擦に弱いということも知っていたのですが
ここではそれが結びつかなかったんですね。

布製ですから耐久性ということでは革やナイロンには
かなわないとしてもこういうものをシルクの着物地で
作るのは考えもののような気がします。

これはおしゃれ小物ではなく、実用品なのですから
体裁だけでなく、ある程度の耐久性も考えなければ
人様に買っていただく商品を目指すものとしては失格ですね。

反省……

お嫁さんにはまた新しいのを作って送るからと
約束しました。まだ当分はオムツポーチは必要ですから。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

小物作り | Comments(4)
2013/07/03.Wed

◆こんなもの作ってみたのですが……◆

今日はsanaを検査のためかかりつけの病院へ連れて行きました。
浜松です。国道1号線をまっすぐ30分ほど走りました。

道順は難しくなかったのですが、車がビュンビュン走る中を
ポンコツ軽四で走るのは、とても緊張しました。



さて、昨日はこんなものを作ってみました。
image_20130703130816.jpg
よくある小袋ですが、手芸店でこんなものをみつけ、
image_20130703130819.jpg
最近はやりのポケットバッグにしてみました。
image_20130703130818.jpg
裏側にヒモを渡し、それにひっかけています。

ポケット代りにスカートやズボンのウエストに
パチンととめて使います。

実は、最近ウエスト回りがもたついて
ウエストポーチがうっとうしくなってきたので
これなら少しはすっきりするかなと思ったのですが
考えが甘かった。

使い心地はなかなかいいのですが、実際はこの
もたついたウエストを隠すべく上衣はいつも外へ
出しているのでこのポケットは邪魔になるんですねぇ。

失敗でした。

でもこの袋をもう少し改良して簡単なポシェットが
できそうな感じがしています。

この袋は表布と裏布をいっしょに縫って
クルッとひっくり返せばいいので簡単なんですよ。

帰ってからやってみましょう。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村


小物作り | Comments(2)
2013/07/02.Tue

◆残りのポーチ2個◆

久しぶりに朝から晴天です。
幼稚園では今日はプールなんでしょうね。
朝からビニールプールが並んでいましたよ。


四つ準備してきたポーチの残り2個ができました。

image_20130701150321.jpg
とりあえず準備してきたものは出来上がったので
あとはまたあれこれ試行錯誤を楽しみたいと
思います。

お嫁さんにミシンを借りたので何か小物を
考えてみましょう。

早速、今日はセリアを覗いてみようかな。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
小物作り | Comments(2)
 | HOME |