2013/01/31.Thu

◆3種類の糸が出来ました◆

レインボー染めしたメリノウールですが、
3種類の糸になりました。
      3種類の糸
3番目の糸はちょっとどうかと思いますが使い方によっては
おもしろいかも。

今回は染めるときに色をあまり混ぜなかったのですが、
青と黄で緑に赤と黄でオレンジになるはずなので
染めるときにもう少し混色を意識するといい感じの糸が
出来そうな気がします。

やはり何度もやって試さないと駄目ですね。

それにメリノウールは本当に気持ちよく紡げますね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
紡ぎ | Comments(2)
2013/01/29.Tue

◆レインボー染めをやってみました◆

今日は久しぶりに穏やかで暖かい日になりました。

英国ケンピを紡ぎながらもう一つのメリノウールも気になって
ちょっと横道にそれてしまいました。

メリノウールはねっとりと手に吸い付くようでとても気持ちよく紡げます。

紡いでから染めるか、染めてから紡ぐか……

材料はたくさんあるので今日は以前1度だけ染めたことのある
レインボー染め(アナンダで買いました)で原毛を染めてみました。
1度染めただけなので染料がたくさん残っていたんです。
染め方はとても簡単です。

でもちょっと失敗。
中まで染料がしみていなかったようです。
     レインボー1
それに短く切られている原毛なので脱水している間に
ぐちゃぐちゃに。

でも色を選びながらカードすると
こんなぐちゃぐちゃな色でも
     レインボー2
ちょっといい感じに……  
     レインボー3
そして紡いでみると……
     レインボー4
なんか使えそうな糸になりました。

思いつくとすぐ試してみたくなる悪い癖で
仕事があちこち飛びます。

まあ最終的に何かの作品になればいいと思っているので
あれこれ試しては失敗するのも楽しいです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

紡ぎ | Comments(6)
2013/01/27.Sun

◆英国ケンピを紡いでみました◆

先日買った英国ケンピを紡いでみました。
とてもごわごわしていますが紡ぎやすかったです。
      げんぴ3
      ケンピ4
白いひげがいっぱい出て特徴のある糸になりました。
紡いだあとはそのひげが足下にもいっぱい。
      ケンピ1
先日紡いだアルパカミックスがごわごわしている感じでしたが
この糸を紡いだあとではそれがとてもすべすべ感じられました。

椅子敷きにするので少々ごわごわしていてもかまわないのですが
もう少しなめらかな方がいいかなという気はします。

ブレンドしてみたらどうかな……


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
紡ぎ | Comments(2)
2013/01/25.Fri

◆サマー&ウィンターから網代へ◆

昨日のサマー&ウィンターのマフラーですが
やっぱりやり直しました。

あの織り方はまたどこかで使うとして
とりあえず普通の織りに。

50羽の丸羽にしていたのを片羽に通し変えて……
裏表色を変えるために経糸の色が1本交互になっているので
これを生かすには単純に網代しか思い浮かばなかったので、
網代で織ってみました。
     マフラー9-5
     マフラー9-6
あまりいい感じとはいえませんがまあ使えないことはないと思いますね。

もう一本考えてみます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
マフラー・ストール | Comments(2)
2013/01/24.Thu

◆細糸を合わせて◆

2月にまた大学時代の友人と会食の予定が入りました。
いつも私の試作品をお土産に持って行く二人です。

今回はずいぶん早く連絡が来たので(予定は1ヶ月後です)
ちょっと以前から気になっていたことを試してみようと思い
少し取りかかってみました。

たくさんある在庫の糸ですが細い糸を合わせてマフラーを
織ってみようと思いました。

今回合わせたのはこの3種類、それぞれ3本ずつ合わせています。
       糸合わせ
そして織るのはサマー&ウィンター。
手織り大全のこれを参考にしました。
       まふらー9-3
先日織ったのは裏表で色が反転する二重織りですが、
とても大変だったので同じように裏表で色が反転する
この織り方ならどうだろうと思ってやってみました。

糸を張った感じは悪くないでしょ。
二重織りの時は毛足が絡まって大変でしたが、糸の密度は
あまり変わらないのにこちらはずいぶん楽でした。
     マフラー9-2
て、織ってみると……
     マフラー9-3
確かに模様の出方は同じだし織り方もずいぶん楽ですが、
ちょっと思っていた感じと違うのでどうしようかなと考えています。

ただこの織り方はまた別のところで使えると思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
マフラー・ストール | Comments(2)
2013/01/22.Tue

◆メリノウールと英国ケンピ◆

ヤフオク大量落札です。

昨年末から何度も入札しながら間際で落札できなかった羊毛たち。
え~いと今回は複数に入札しどれかが落札できればなと思っていたら
なんと全部落札してしまいました。

まあ腐るモンじゃないし……といつもの言い訳。
    メリノ4
欲しかったのはメリノウールだったのですが、ついでに英国ケンピも
とりあえず最低価格で入れてみました。

英国ケンピがどんな羊毛か全く知らなかったのですが
かなり固くごわごわしています。
ラグや椅子敷きにはいい感じなのでちょうどよかったです。
先日のアルパカミックスと合わせてみることにしましょう。

さっそくドラムカーダーでカードしました。
      カーダー2
とりあえず200g。
全部で2Kgもあるんですよ。
      メリノ2
これを紡げば椅子敷きに取りかかれます。

メリノウールは1.5Kg×2で3Kgあります。
工場残糸ならぬ残毛なのでメリノのトップを5㎝ほどの長さに
切っています。とてもつややかで柔らかい原毛なのですが
カードしないと紡げません。そしてカードしても繊維が短いので
綿のようにしっかり撚りをかけないとすぅーっと抜けてしまいます。

でも綿よりは紡ぎやすく非常になめらかです。
これをどういう糸にするかはもう少し後で考えます。

当分紡ぎの材料には事欠きません。
またしても在庫が増える羽目に……

先日娘に言われました。
「この糸を使い切るまでは死ぬんじゃないよ」と。
もちろん死ぬ気なんてないですし、あと20年やる気満々で
いろいろ手を出しているんですけれどね。
でも、人間ですからいつどうなるか……


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
紡ぎ | Comments(2)
2013/01/20.Sun

◆アルパカミックス 蒸しました◆

アルパカミックスを紡ぎ終えたので、
とりあえず蒸しておきました。
蒸し器で10分くらい蒸しました。
      アルパカミックス6
これで500gです。
真ん中が双糸で両端は単糸のままです。

これで畳織りの椅子敷きを織ろうと思うのですが
これはミックスになっているので他に白かグレーの
糸をあわせたいなと思います。

どの糸を使うかはもう少し吟味してみなければ……

ウールの紡ぎも少しずつ慣れていきたいですね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
未分類 | Comments(0)
2013/01/18.Fri

◆さて、これからのこと……◆

今日はちょっと寒いけれどいいお天気でした。

途中になっているアルパカミックスを少し紡ぎました。
      アルパカ
双糸にするつもりでしたが、双糸にした感じがイマイチだったので
単糸のまま、2本取り、3本取りで使うことにしました。
双糸にするのもけっこう時間がかかるので、その間に紡いでしまった
ほうがいいかなと思って、このあとは全部単糸でいこうと思います。

さて、昨年末からの持越作業も一段落したので、次は何に取りかかろうかと
思っているのですが、その前に、今年はどういう方向で活動していこうかと
ちょっと考えているんです。

新年の抱負というには、ちょっと遅いのですが、
何しろ毎日朝昼晩6人分の食事と2~3回分の洗濯に追われて
今年の活動についてゆっくり考える暇がなかったんです。
まあ、あと1ヶ月は家にいるようですが、彼らが帰ったら
即活動開始できるように準備しておきたいですね。

一つの目標は昨年参加した倉敷アートバザールへ出来れば
今年も参加しようと思っています。昨年はあまり時間がなかったので
バッグやポーチ類だけでしたが今年は今から少しずつ準備を
進めていろんな生活小物を出品できたらなぁと思います。

出品するからにはやはり買ってもらえるものを作らなくては。
そのためにはスキルアップとセンスアップ、それにプラスして
独自性というか私らしさ。

ここらが今年の課題でしょうか。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村


未分類 | Comments(2)
2013/01/17.Thu

◆60000Hitの記念品 届きましたよ~◆

ブログ「ゆっくり暮らす日々」のkaramatuさんから60,000hitの記念品が届きました。
こんなに手の込んだ編み込みベストをわざわざ私のために編んでくださって
感激です。たまたまその日にブログを見たと言うだけなのに……
        60000hit2.jpg
すごいでしょう。
いつもkaramtuさんの編み込みセーターの記事を見ながら感心していたのですが
実物を手にしてみるとやっぱりすごいですねぇ。
それにすごく暖かいんですよ。

karamatuさんどうもありがとうございました。
今日から毎日着させていただきますね。
背中がほこほこします。心もほこほこしていますよ~。

そして、恥ずかしながら着用画像をと言うことなので……
       60000くにか4
サイズもぴったりです。
若干おなか周りが……という気もしないではありませんが
ノープロブレムです。

これからも楽しいブログを楽しみにしていますね。
本当にありがとうございました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

未分類 | Comments(3)
2013/01/16.Wed

◆苦手な縮絨◆

二重織りのマフラーを縮絨しました。
     縮絨3
ふんわり柔らかい肌触りです。
でも、縮絨前30㎝×170㎝  →  縮絨後28㎝×168㎝
あまり縮んでないでしょ。
もう少し目が詰まってくれたらなぁといつも思うんですが
なかなか縮まないんです。

私のやり方は60℃のお湯に0.3%のモノゲン、5~10分力を入れてころがす……
そのどれもが中途半端なのでしょうか。
どうも縮絨は苦手です。

出来上がって気がついたのですが、半分に折ってみると
また感じが違っています。
     マフラー8-3
     マフラー8-4
二重織りで裏表の色が反転しているだけでなく左右でも
違うと言うことは4通りの模様が楽しめると言うことですか?
なんか得した気分ですね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

マフラー・ストール | Comments(7)
2013/01/14.Mon

◆織り上がりました◆

牛歩の歩みの二重織りマフラーが織り上がりました。
      マフラー8-1
       マフラー8-2
サイズは30㎝×170㎝ちょうどいい大きさですが、
縮絨はまだなので最終的にどれくらいになるかはわかりません。

それにしても、あんなに1段1段気をつけて織ったにもかかわらず
まだ何カ所かすくい落としがありました。難しいものですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
マフラー・ストール | Comments(2)
2013/01/12.Sat

◆二重織りマフラーは……◆

新年の仕事始めに織り始めた二重織りマフラーですが、
風邪を引いて体調を崩してからは、とてもやる気と集中力が
持続せず止まったままになっていました。

何しろ間違えるとほどくのが大変で……

でも大分体調もよくなり、バッグも完成したことだし、
また織りを再開しました。
     二重織りマフラー1-3
まだ40㎝ほどしか織れていませんが少しずつ焦らず織っていきます。

それにしても、はかどらない一番の原因は一段ずつ糸をきちんとさばかないと
いけないことです。前回はさばくのに編み針を使ったのですが
今回は幅が広いので編み針では短すぎ、100均で一番長い菜箸を
買ってきて使っています。
    二重織りマフラー1-2
45㎝あるので十分役に立っています。

それともう一点は私の記憶力の問題です。

踏み順は1・4・1・2の繰り返し。色を変えるときは3・4・3・2の繰り返しです。
  (注) この1~4は私が勝手につけた私なりの踏み順の番号です。
   
踏み順自体はとてもシンプルなのですが、1段ずつ糸をさばいては、
すくい間違いがないかどうかを確かめて緯糸を渡すので、
その間に前踏んだのが4だったか2だったかわからなくなってしまうんです。

本当に情けない。

そこで最後の手段を考えました。
     二重織りマフラー1-1
この紐をつけたクリップを4を踏んだときには4の方へ
2を踏んだときには2の方へ移動させることにしました。

これで少しリズミカルに織れるようになりました。
まあ、リズミカルという言葉からはほど遠い牛歩のような織りですが
いつかは終わりが来るでしょう。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
マフラー・ストール | Comments(2)
2013/01/10.Thu

◆ピンクのトートバッグです◆

ピンクのトートバッグが完成しました。
あれこれ迷いながら作ったので時間がかかってしましました。
      ピンクトート1-1
フラップは横パターンをつけましたが、いっそフラップなしで
すっきりした感じもいいのではないかと、これはまだ迷っています。
    ピンクトート1-2
両サイドにはにはポケットをつけています。

そして、着物にも合うトートバッグと言うことだったので、
内袋には着物地を使ってみました。

ピンクトート1-3
ポケットはファスナー付きが1つと2分割が1つついています。

サイズは32㎝×23㎝×9㎝です。
最初の打ち合わせとは少し違ったのですが、横長と言うことだったので
バランス的にこの大きさにしてみました。

私としては思いっきりピンクにしたつもりなのですが、
気に入っていただけるでしょうか。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
バッグ作り | Comments(2)
2013/01/08.Tue

◆ピンクのトート フラップ◆

体調がすっきりしないので制作もなかなかはかどりませんが、
少しずつ進めています。

今日はピンクのトートバッグのフラップを作りました。
     フラップ1-1

いつもならなら当然のように左側の縦ラインのタイプにするのですが、
バッグの布の上に置いてみてどうもタテヨコのラインが交差するのが
しっくりいかず、横バージョンも作ってみました。

本体の上に置いてみると、こんな感じです。
     ふらっぷ1-2
どちらにしようか迷っていますが、まあこのどちらかにすると思うので
とりあえず、明日は本体を仕上げてフラップは最後に決めようと思います。


風邪薬がなくなったので、夫が風邪薬と一緒にドラッグストアで薦められたという
3本1980円のドリンク剤を買ってきてくれました。
1本600円強? 高~い! 効くといいのですが……

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
バッグ作り | Comments(2)
2013/01/07.Mon

◆手芯を使った持ち手◆

風邪も少しよくなり、徐々に制作意欲も……
それにしてもあのハナはどこから出てくるのでしょうか。
かんでもかんでも鼻の奥にたまってうっとうしいったらありゃしない。

少し気分を変えて久しぶりにバッグを作り始めました。

ピンクの好きなrinさんオーダーの着物でも持てるトートバッグです。

何とかピンクの布は出来たので、デザインですが、以前作った
このバッグのピンクバージョンはどうだろうと思っています。
緑の手提げ

そこで今日はまず持ち手を作ってみました。
手芯を使った持ち手です。
今回は表に貼り付けるので両端もきちんと処理をしました。

      持ち手4-1
そんなに難しいものではないのですが、あれこれ試行錯誤しましたので
私のやり方を書いておきますね。

長さは40㎝なので接着芯 3.5㎝×40㎝
         布   5.5㎝×42㎝
これをそれぞれ2枚です。

      持ち手4-2
      持ち手4-3
このとき両端の5㎝ほどは両面アイロン接着芯できちんと止めました。

      持ち手4-4
     持ち手4-5
この大きさだと手芯は8㎜を使いました。
通すときに少しきつめの方が張りがあってきれいです。

手芯を通すときのコツは、しっかりした糸を使うことと糸を長めにすることですかね。
かなりの力で引っ張るので弱い糸では切れてしまいます。

そして私がゴムや紐を通すときに重宝しているのは下の織り針です。
    針
先が丸いので布をすくわないし、上のゴム通しよりしっかりしているので
細い穴に通すときに通しやすいです。

昨日、一昨日とよく寝たので今日はちっとも眠くないと思ったら
日付が変わっていましたね。用心!用心!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
バッグ作り | Comments(4)
2013/01/05.Sat

◆風邪を引いてしまいました◆

1月4日にsanaとkeikoママが退院してきました。
可愛いですねぇ。
今日は久しぶりに沐浴をしましたよ。
洗濯と沐浴がババの仕事です。

それなのに2~3日前から風邪を引いてとてもしんどいです。
我が家全員風邪気味なんです。

従って織りの方は全然進んでいません。

今日は先日織り上げた裂き織りを水通ししてアイロンをかけました。

      裂き織り48
6枚くらいに切り分けて仕上げをしました。

織機の周りもぼつぼつ片付けてはいますが、全く仕事が
はかどりません。今日も早く寝ることにします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

織り | Comments(2)
2013/01/03.Thu

◆恥ずかしながらクリップボードが……◆

パソコンを自在に操っている方には何を今さらと笑われそうですが、
クリップボードなるものを使えるようになりました。

何が便利かというと、私が時々ブログに載せるエクセル画面、
今まではパソコンの画面をデジカメで撮ってそれを画像処理して
貼り付けていたんですが、クリップボードを使うとエクセル画面を
そのまま画像処理出来るんですね。
以前からこういう方法があるはずだとは思っていたのですが、
教えてもらうのも面倒なのでそのまま不便に甘んじていたんです。

ソコン画面をデジカメで撮るととても見にくいんですね。
たとえば先日載せた組織図を比較してみると
     二重織り1-2
     二重織り組織図
ちょっとどちらも罫線が飛んでいますが見やすさでは
全然違いますね。

なぜ出来るようになったかというと、実は12月初旬に
ブログ「ゆっくり暮らす日々」のkaramatuさんの記事で
60000hitの記事があったですがたまたま私がそれを
引き当てた(?)んですよ。でもkaramatuさんの書かれている
説明がちんぷんかんぷんで、記録することが出来なかったんです。

もちろんデジカメでは画像を撮ってはいたのですが……

その後きっとブログの画面を取り込むことか出来るはずだと
あれこれやってみてやっとマスターというか理解することが出来ました。
karamatuさんありがとうございました。

せっかくなのでデジカメで撮ったわかりづらーい画像も載せておきますね。
認定されるでしょうか? 60000と言う文字だけは読み取れるようにしたのですが。

    60000.jpg

新しい技をまた一つマスターしましたよ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
未分類 | Comments(5)
2013/01/03.Thu

◆最後の1mは……◆

昨年末から続いている裂き織り、最後の1mは、
       裂き織り47-2
古い着物地にグレーの綿糸を入れて織りました。
       裂き織り47-1
       裂き織り47-3
古い着物なので色もかなり褪せていて私好みの感じではあるのですが、
全体がぼやけています。経糸に負けた感じです。
経糸によってはいい感じの布になったと思うのですが、残念です。

でもとりあえず裂き織りが終了したので、織り部屋も
少しは片付くはずです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0)
2013/01/02.Wed

◆仕事始めは……◆

             年賀
明けましておめでとうございます。
新しい年が始まりました。

このブログも足かけ4年目に入ります。
何をやっても三日坊主の私がよく続いていると、自分でも感心しています。
やはり見てくださる方がいたり、コメントをくださったりと、書いていて
何かしらの手応えが感じられるからだと思います。
ありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、31日と元日は織り部屋にも縫い物部屋にも足を踏み入れず
ずいぶん遠ざかっていた気がします。

今日からまた少しずつ織ったり縫ったり紡いだりしようと思います。

まず最初の仕事始めは、年末に織り出しのところまで進んでいた
二重織りのマフラーから始めようと思います。

       マフラー7-1
やはりこれも毛足が絡むので一段一段糸をさばきながら織っていかないと
すくい間違いが出てしまいます。途中で間違いを見つけてもほどくのも大変なので
心を落ち着けて焦らずゆっくり丁寧に織るのが一番の早道のようです。


そして紡ぎかけていたアルパカミックスですが、双糸にしました。
       アルパカミックス3
単糸の時の色の変化がいい感じだったのですが、双糸にすると
ちょっとイマイチかなぁと言う感じです。

とりあえずこれは椅子敷きにするまで頑張ってみます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村





織り | Comments(2)
 | HOME |