2012/11/29.Thu

◇◆ デザインは頭の体操?◆◇ 

二重織りのマフラーのデザインを例によってエクセルで
あれこれ考えていました。
使う糸は4色です。

ああでもないこうでもないと色を塗り替え塗り替え
やってみました。せっかく裏表で色が反転するので
裏と表で表情が変わるようなデザインにしたかったのですが
うまくいきませんでした。

ただこの模様の出方が正しいかどうか、見る度に間違いを
発見するのでまるで頭の体操をしているようでした。
        二重織り2-1
         二重織り2-2
まだ間違いがあるかもしれません。

ただこの模様は織りながら気分で考えたいと思うので、
全然違ったものになる可能性もあります。

とりあえずこの色の取り合わせで整経しました。
        二重織り2-3
基調はダークグリーンなのでぐっと渋い感じになりました。

そして、綜絖通しからしてみようと、巻き取りを先にし始めたのですが、
うまくいきませんでした。

やっぱり筬通しからゆっくり始めます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト
マフラー・ストール | Comments(2)
2012/11/28.Wed

◇◆ 試し織り ◆◇

虫食いの糸をマフラーにすべくちょっと試し織りをしてみました。

別に糸をたてて試し織りをするのは初めてです。
ただちゃんとした織りをするにはきちんと試し織りをしなければいけないと
先生はおっしゃっていました。

今回きちんと試し織りをしようと思ったのは、
細い糸で二重織りをしてみたかったからです。
70羽の4本混み差しなので開口がうまくいくかどうかと
この組織図でちゃんと織れるかどうかを確認したかったんです。
       二重織り1-1
裏表色が反転します。
何とか開口も問題なく、模様もきちんと出ているようです。

組織図はこれです。
       二重織り1-2
がらくた織物工房さんのweaving_macroを使わせていただきました。

ちょっと画像がよくないですが、これは二重織りなので実際の模様は
1列おきに表と裏に出てきます。

何とか模様になりそうなのでこれでマフラーを織ってみようと思います。
ただ、この試し織りは10㎝巾で織っていますが、経糸は70羽に4本ですから
全部で280本です。
本数も多くて大変ですが、それ以上に筬から綜絖に通すのがとても大変でした。
アシュフォードの卓上機なので先に筬に通すのですが、1羽に4本通っている糸を
1本ずつ分けて綜絖に通すのがかなり面倒でした。
先に綜絖通しからやってみてはどうかなと思っています。やったことはないのですが……
いつかどなたかのブログで読んだ記憶があります。

綜絖は最大800本しかないので巾は28㎝くらいでしょうか。
ちょっとデザインを考えてみます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
マフラー・ストール | Comments(2)
2012/11/27.Tue

◇◆ 糸の巻き直し ◆◇

いいお天気になりました。
でも今日はちょっと寒いです。

絣は年内お休みしてちょっとマフラーでも織ろうかと在庫の毛糸を
出してみました。おっと、私の毛糸も虫に食われていました。
早く作品にしなければ……

コーンのおしりが虫に食われていたので中までぷつぷつ切れています。

      虫食い2

このままでは整経も出来ないので、とりあえず切れているところをつなぎながら
糸を巻き直しました。

      まき直し1

細い糸なので小枠に巻き取りました。
細い糸を玉巻きにすると整経の途中でトラブルが多くていやになります。
小枠だとその点スムーズに仕事がはかどるのですが、座繰りがないと出来ないですね。

道具をどこまで増やすか…… いつも悩むところです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(4)
2012/11/26.Mon

◇◆ 絣の事後指導 ◆◇



今日は朝から雨でしたが、1ヶ月ぶりの手織り教室がありました。

経緯絣のランナーを見ていただきました。
そして、気になっていたことを教えていただきました。

まず、今回経糸にのりをしたのですが、何度洗っても
のりが残った感じがしてすっきりしなかったのですが、

※のりは水では落ちない。お湯で洗うこと!!

早速帰ってお湯で洗ってみました。すっきり落ちました。

もう一つは、経糸にのりをしたときに経糸同士がくっついて
なかなか捌くのが難しかったのですが、特に綾のところが大変で
せっかく模様がきちんと揃っているのに綾棒を移動させると
せっかく揃っていた模様がパーになってしまいました。
そのことを聞いてみると、

※綾のところも手で1本1本丁寧に糸をさばいていくこと。櫛を使ってはだめ!!
※綾棒の間隔をを出来るだけ広くして1本1本の糸のテンションをきちんとそろえながら
  綾棒を移動させること。


いろいろコツがあるようで次に生かせればなぁと思います。

まあもう少し数を作らなければだめでしょうね。
でももうすぐ12月で気忙しいので次の絣の作品は
来年に回します。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
絣のこと | Comments(0)
2012/11/25.Sun

◇◆綿紡ぎに励みましたが……◆◇

今日は朝からいいお天気です。
namiが遊びに来るかしら?

昨日はフィギュアスケートを見ながら綿紡ぎに励みました。

          綿紡ぎ12

でも箱の中の綿はなかなか減らず、今朝ちょっと量ってみました。
昨日は肩が痛くなるほど頑張ったのに40gほどしか紡げていませんでした。

残りは200g少々です。もうしばらくかかりそうですね。


先日織り上げた経緯絣はランナーに仕上げました。

         絣27

ミミの乱れがどうしても気になるので両脇は三つ折りで処理しました。

次の絣の計画も立てなければいけないし、裂き織りの経糸準備もしたいし……

今日namiが来なければしたいことはいっぱいあるのですが、
孫とも遊びたいし……複雑なババの心境です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
綿のこと | Comments(2)
2012/11/23.Fri

◇◆意外と和風?◆◇

網代の裂き織りも最後の1mになりました。
最後は思い切って派手派手の緯糸を使ってみようと思い、
選んだのがこの3色。

       網代6-1

どこが派手なのとお思いかもしれませんが、くすんだ色の好きな私からすれば
ちょっと色がぱっとしすぎて普段は差し色によく使っている糸です。
でも織ってみると経糸が強いせいか意外と和風な感じに……

       網代6-2
       網代6-3

思ったよりずっと落ち着いた色合いになりました。
いい色です。裂き織りは楽しいですね。

今回は1mずつと決めて織っていったので毎日新鮮で楽しく織れましたよ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村



未分類 | Comments(2)
2012/11/22.Thu

◇◆今日はストライプで◆◇



今日は緯糸を少しずつ変えてストライプで織っています。

使った緯糸は4種類。
   
      網代5-1

こんな感じになりました。

      網代5-2
      網代5-3

ストライプも悪くないかなと思いますが、いかがでしょう。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(2)
2012/11/21.Wed

◇◆模様のある緯糸で◆◇


今日は模様のある緯糸を使ってみました。
模様の効果がどれくらいあるのか……

使ったのはこの裂き布です。
      
      網代4-1

あまり大胆な模様ではないので、遠目に見るとあまり
模様は見えませんが、近くで見ると模様が透けて見えます。
      
      網代4-2
      網代4-3

ちょっと微妙?

昨夜織り始めてみて、どうもねぇ~ と例によって手が止まっていたのですが、
今朝起きてみるとこれもありかなとまた織り始めた次第です。

そして思いつきました。

これは昨日の倉敷本染手織会の作品展で買ってきたマットなんですが、
     
      網代4-4

経糸にベンガラで染めた糸と白い糸を使っています。
そして、ベンガラ染めの糸は太い糸を2本取りで、白い糸は細い糸を1本取りで
たててあります。だからピンクが表に出たときは緯糸はほとんどみえません。
反対に白い糸が表に出たときは経糸はほとんど目立たず、緯糸がしっかり
表に出ます。
これだと模様の糸を使った場合、無地の部分と模様の部分がもう少しはっきりとした
網代模様になるんじゃないかしら?

頭の中で考えただけなので実際はどういう感じになるのかはわかりませんが、
またいつか試してみたいと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(2)
2012/11/20.Tue

◇◆倉敷本染手織会の作品展です◆◇

今日は朝からいいお天気でした。
                                     美観地区1
毎年恒例の倉敷本染手織会の作品展に行ってきました。
場所は倉敷美観地区の中にある倉敷民藝館です。

今年は暇そ~にしている娘と一緒に行ってきました。
       倉敷本染め手織り3
いつもながら倉敷ノッティングが見応えありますね。
何しろ数が多いです。

そして今年は私が絣で四苦八苦しているせいか絣ののれんに
引きつけられました。たいへんだろうなぁ……
     かすりのれん

そのほか手紡ぎのマフラー類もたくさん。
ふわっふわですよ。
小物類もいろいろありましたよ。
        倉敷本染め手織り4

手織りのぬくもりをたっぷり感じることが出来ますよ。
ぜひ行ってみてください。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0)
2012/11/19.Mon

◇◆緯糸を変えて◆◇

今日は緯糸を変えて織ってみました。
      網代3
使った緯糸はこれです。
      網代3-3
黒に近いチャコールグレーに細いラインが入っています。

昨日の白の胴裏と比べてみるとこんな感じ。
   網代3-2

写真ではうまく伝わりませんが、緯糸が黒い方が経糸の段染めの模様が
はっきり出ています。

1mずつ緯糸を変えて織ってみようと思います。
色違いの大きめトートバッグはどうかなと織りながら考えているのですが、
どうなるでしょうか。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0)
2012/11/18.Sun

◇◆変則的な網代で◆◇

網代のデザインをあれこれ考えた末、
変則的な網代にすることにしました。

均一なのはきっと織っていて飽きそうだし、
ランダムはどうも苦手だし……

エクセルでちょっとデザインを考えてみました。
      網代1
これで糸を通して織ってみると
こんな感じになります。
      網代2
この緯糸は胴裏の白を裂いたものです。
白い裂き布はあまり出番がないのでここでちょっと消費しておこうかと
思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(2)
2012/11/17.Sat

◇◆昨日の失敗◆◇

今日は朝から雨でした。
夕方には何とか上がって青空も見えています。

今日は朝から整経と糸の巻き取りをしていました。
以前にもご紹介しましたが私の織機にはセクショナルワープビームなる
整経機がついているので整経と巻き取りが同時に出来るんです。

昨日のブログに書いた経糸準備の第一段階が終われば
一気に出来るのですが……失敗が……

昨夜の作業として巻き取りを調子よくやっていたのですが、
あまりに調子よく巻き取れることにふっと違和感を覚え、
よく見ると……  一つ忘れていました。

テンションアジャスターを下ろしていなかった。
       整経5-1
赤の矢印をつけた棒を上げ下げして糸のテンションを調節するのですが
それを下ろしていなかったんです。糸は何の負荷もなくくるくると
巻き取られていたわけで……あちゃ~です。
       整経5-2
8m×3セクションを無駄にしました。
200m準備していた糸の24mを無駄にしたわけです。

それで昨日は終わり、今日は心機一転、気をつけながら巻き取りをしていきました。
8mの予定を6mに縮めて。

      整経5-3
次は綜絖通しですがここでまた手が止まりました。

網代にすることは決めていたのですが、均等にするか変則にするか
はたまたランダムにするか迷ってしまって。

う~ん、どうしようかなぁ。
いつも計画が中途半端で反省ばかりしています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

織り | Comments(2)
2012/11/16.Fri

次は裂き織りです

今日は雲一つない晴天。
風もなくぽかぽかと暖かい1日でした。

やっと裂き織りに入れます。
経糸準備の第一段階が終わりました。
       経糸7-1
本来なら100本/10㎝の経糸密度なのでこの大管25本必要なのですが
24本でやることにしました。奇数だと何かと面倒なので。

そしてヤフオクでお嫁に行きそびれたこの糸を使います。
       経糸7-2
白糸と交互に張って網代模様にしようと思います。

さて、第2段階は整経と糸張りです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0)
2012/11/15.Thu

綿の種が素敵なリースに変身して……

冷たい風の吹く寒い1日でした。

でも夕方、とても暖かいものが届きましたよ~。

今年の春綿の種を差し上げたsonomiさんが、綿の実を使って
こんなに素敵なリースを作って持ってきてくれました。
       リース1
とっても可愛い~!!
白綿と緑綿、そして綿を取ったあとの殻もちゃーんと使っていますよ。
       リース2
子供たちが大きくなってクリスマス飾りをしなくなって、もう何年たつでしょうか。

やはり季節季節の飾り物は心が和むし、生活に潤いを与えてくれますね。
ましてそれが手作りとなるとひとしおです。

sonomiさんありがとう

今年は久しぶりにクリスマス飾りを復活させようかな。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




綿のこと | Comments(2)
2012/11/14.Wed

織り上がりました

初めての経緯絣、織り上がったのですが、やっぱり不満です。
           経緯絣3

経糸がきちんと張れなければだめですね。
絣を極めるつもりはないのですが、もう少しきちんと織りたいですね。
アップの写真は差し控えます。


色はとても気に入っているんですよ。
赤だけれど渋くて落ち着いているんです。

インド茜は今回使い切ったので、また買っておこうと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
絣のこと | Comments(0)
2012/11/13.Tue

先生の作品を見て……

今日は岡山へsunao先生の作品を見に行ってきました。
天神山文化プラザです。

tomokoさんをお誘いしていたのですが、体調不良により断念。
私一人で行ってきました。
      wyd@y7j.jpg
今日から18日までです。

作品数は多くないのですが先生の絣の大作3点を見ました。

写真を撮ってはいけないのでご紹介できないのですが、
次の絣の作品はこれを参考にしてみようかなと思える作品が
ありました。

いつも見る先生の作品はあまりに高度すぎて
真似しようという気にもならないのですが、
これなら少し変えれば……ちょっと考えが甘いかもしれませんが
すっきりしていてとても印象に残った作品があったんです。

これを参考にデザインを考えて先生に聞いてみることにします。


帰りに久しぶりに丸善へ寄ってみました。
やはりいろんな本がたくさんあり、ついつい長居をしてしまいました。

欲しい本はいっぱいあったのですが、これを一冊だけ買いました。
         本3
倉敷に暮らし、手織りを楽しんでいる者として多少なりとも
民藝のことを知らなくては……
この本は写真もいっぱいあり、倉敷本染手織り研究所のことも
載っているのでついつい買ってしまいました。

気を引き締めていないと、糸と一緒で本もどんどん増えていくんですよね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(2)
2012/11/12.Mon

経糸を張りました

昨日とは打って変わって穏やかないいお天気です。

経緯絣の経糸を張りました。
         経緯絣1
経糸にのりをしたのは初めてでしたが、大変でした。
何が大変かというと、糸を張るときの糸さばきが……
でも慣れてコツをつかめばそれほどではないかもしれません。

肝心の模様合わせは、のりをした方が楽かもしれません。

緯糸をいれてみました。
         経緯絣2

う~ん……
なかなか難しいですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
絣のこと | Comments(2)
2012/11/10.Sat

今日はいろいろ……

今日はいろいろあって(家族のことですが……)とても忙しい1日でした。
その合間を縫っていろいろやりましたよ。

まずは経糸ののり付け。
ネットや本を参考にとりあえずのり付けをしてみました。
先生はコーンスターチを使うとおっしゃっていたのですが、
家にはないので片栗粉を使ってやりました。

洗濯の糊よりは少ししっかり目を目指して……

でものり付けをして糸をぴーんと張ってしっかり模様を合わせても
とろーんとゆるんでいる糸が1~2本。これはどうしようもないですね。
整経の時にもっときちんとしなければ……。

明日筬通しとそうこう通しをして糸を張りたいと思いますがどきどきです。


そして糸が乾く合間にしたのが昨年からあっちへやりこっちへやり、
いっそ捨てようかとも思っていた夫の夏パジャマ2枚を裂きました。
       裂き布9
もうとろとろになるまで着込んだ綿のパジャマなので
裂き織りには最適なのですがなかなか手がつかずにいたんです。
気に入っていた色なので気持ちがすっきりしました。

そして、平行してインド茜の残液でシルクウールを染めました。
       インド茜7
濃い色は2度染めをしたもの。薄い方は一度染めたものを鉄媒染したのですが、
すでに絣の糸を何度もミョウバン媒染したあとの染め液で染めたので鉄媒染の
効果が出ていません。
とても肌触りのいい糸なのでマフラーにしたいと思います。


そして、おまけは我が家の庭にやってきたカメさんです。
      亀
ちょっとこの色は庭の中で違和感があるのですが、孫が二人、
もうすぐ3人になるのでこれがいいかなと思って……
実はこれ砂場なんです。
早速今日は二人の孫が楽しそうに遊んでいました。

しばらくはまた賑やかになりそうです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
絣のこと | Comments(2)
2012/11/09.Fri

今日はここまで

今日も穏やかないいお天気でした。

濃染処理をしていなかった糸を重ね染めしました。
全部で5回重ね染めしましたが全く同じ色にはなりませんでした。
      インド茜5
これ以上は濃くなりそうもなかったのでやめました。
でも昨日よりは大分近い色にはなりました。
今後の教訓にしなきゃね。

そして綾合わせをしました。
       インド茜6
今回はあまり複雑ではないので前回の反省も踏まえ
グループごとにきちんと分けておいたので簡単にできました。

とりあえず今日はここまでで明日は経糸にのり付けをしようとおもいます。
経糸にのりをするのは初めてなのですが、のりをした方が模様がずれにくい
と言うので今回は初めてのり付けをしてみようと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
絣のこと | Comments(0)
2012/11/08.Thu

染めました

もたもたしていた経緯絣のくくりも終わり、
今日は予定通りインド茜で染めました。
         インド茜1
糸140gに対してインド茜は残り全部を使いました。
200g少々ありました。
ちょっと多いですが濃く染めたいので全部使いました。
         インド茜3
何とかいい感じに染められました。2度染めです。
濃染処理をした糸なので、2度染めでも何とかいけそうです。

今回の失敗は、部分的に太い糸を入れようとしていたのですが、
その糸は濃染処理をしていなかったんです。
だから、色の入り具合が全然違ってしまって……
         インド茜2
染めてから気がつきました。

この濃染処理をしていない糸はもう2~3回染めようと思います。
どこまで近づけるでしょうか。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
絣のこと | Comments(0)
 | HOME | Next »