2012/07/31.Tue

経糸の並べ替えと筬通し

昨日から経絣の経糸と格闘しています。

先日失敗した綾を合わせて経糸の並べ替えです。
        経絣2
まずそれぞれのグループごとに綾を固定します。
それを設計図に従って右側の杭に本数ごとに移し替えていきます。
        経絣3
移し終わりました。

Bの糸が何本か残っています。

自分のいい加減さにあきれています。

実はこの移し替えている途中で信じられない間違いをまたまた発見してしまいました。

前回もこのBCの糸の間違いで混乱してやり直すことになったのですが
なんと最初から間違っていたのです。

設計図のBCと染めるときのBCが逆になっていたのです。
数が合わないはずです。
今回は早めにそのことに気づいたので少しデザインを変えて
なんとか経糸の順番を並べ替えることができました。

だから最後Bの糸が少し残ってしまったんです。
ほんとにほんとになんと言うことでしょう。
あきれて物が言えません!!


でも今日はめでたく筬通しをやっています。
      経絣4

さて、次の難関は糸張りです。

これですべてが決まりそうなんですが、次の教室は
8月の終わりです。あと1ヶ月も放っておくとまた
訳がわからなくなるので一人で糸張りをしようかどうしようか迷っています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
絣のこと | Comments(0)
2012/07/29.Sun

染めました

やり直しの経絣の経糸を染めました。
      絣糸1
前回は染めも少し失敗していたので、今回は慎重に染めました。

前回の反省を踏まえ、くくりをほどく前に色止めをし、
それをいったん乾かして、もう一度水洗いし、色が出ないことを
確認してからくくりをほどきました。
      絣糸2
今度は色移りは全くなく、染めについては満足のいくものでした。

さて次は綾を合わせますが、間違えずにできるでしょうか。
どきどきです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
絣のこと | Comments(4)
2012/07/28.Sat

今日はペンケース2点

とっても暑いです!!

今日は朝から孫のnamiが来ているので織ったり縫ったりはできません。
なので先日途中まで作っていたペンケースを2つ完成させました。
      ペンケース10-1
      ペンケース10-2
横ラインのものはゆがみというかねじれがよく目立つので
難しいですね。

孫もだんだん自己主張をし始め、子守も難しくなってきました。
夫と二人で一人前です。一人で1日守りをするのは大変だろうなと思います。


       にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
小物作り | Comments(2)
2012/07/27.Fri

満2歳になりました♪

うっかりしていました。

昨日は確か7月26日でしたね。
何を隠そう、7月26日は私の○○歳の誕生日です。
この年になると自分の誕生日なんて全然意識がなくて……
同居人たちも全く同じ。

まあ私の誕生日や歳はどうでもいいのですが、
このブログも満2歳になったのです。

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
ご訪問いただくことが励みになります。
今後ともよろしくお願いします。

さて今日は緑綿の花を発見しました。
      綿の花9
う~ん、去年の緑綿の花は確かきれいなピンク色だったような……
あまり本気で観察していないので白い花があったかどうか記憶が定かではありません。

でも着実に成長していることは確かです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
未分類 | Comments(4)
2012/07/26.Thu

今日はここまで

経絣のやり直し、今日は整経とくくりまでできました。
       経て絣2
くくりの作業は3mの長さなので部屋の端から端まで使っています。
左側は糸を入れている棚の棚板に固定し、右側は2つ目の机の端に固定しています。

このくくりの作業はしっかりとくくろうと力を入れて引っ張るので
結構肩が凝ります。

まずは面倒な作業が終わったのでやれやれです。

明日と明後日はnamiが来るので染めの作業は日曜日かな。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
絣のこと | Comments(2)
2012/07/25.Wed

どっと疲れが……

月曜日は織物教室の日でした。
染めの失敗はやはり色止めをくくりをほどいてからしたことによるようです。

そして、月曜日にしたのは綾を合わせる、つまりグループごとに
染め分けている経糸を実際に織る順番に並べ替える作業でした。

やり方を教わり一通り終わったとき、なぜか余った経糸が……
そこで時間切れになったので帰ってもう一度ゆっくり
見直そうと思っていました。

そして今日、何も予定がないのでゆっくり時間をかけて間違い探しに
取りかかったのですが、すごい間違いを発見!!

設計図通りに無地の糸とABCに染め分けた糸を本数ずつ確認していると
なんとBとCの糸が逆になっているではありませんか!!
「がーん」でした。
     経絣1
3mあるので一部屋には収まらず、2部屋使って糸を引っ張って確認していたのですが、
がっくりです。それでもあきらめきれずあの手この手でいろいろやってみたのですが、
断念。どっと疲れが出た次第です。

もう一度やり直します!!

こういうことはブログで宣言しないと、ついうやむやになってしまいますから。
さっき次の糸も精練して干したところです。

明日、孫が来なければ朝から取りかかるつもりです。
今のやる気が明日も続いていればいいのですが……(ちょっと弱気)
でも宣言しましたから。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村


絣のこと | Comments(2)
2012/07/24.Tue

5期生は双糸にしてみよう

朝から一斉に蝉の鳴き声!!
今日も暑くなりそうです。

今紡いでいる綿は5期生です。
ボビン2個分紡げたので、今回は双糸にしてみようと思います。
今までより大分細く紡げているので……
       5期生1
朝の涼しいうちに少し取りかかりました。
こう暑くなると日中はとてもじゃないけどデッキで
仕事はできません。朝のうちなら扇風機をかけて
十分活動可能なんですよ。
       5期生2
これではちょっと糸の感じがわからないですが、細く紡げたと言っても
ぼこぼこしていますから、変化のある(いい表現ですね)糸になっています。

5期生は着々と進んでいます。

早く4期生を布にしなければ……


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
綿のこと | Comments(4)
2012/07/21.Sat

ちょっと渋めの赤

今日も丸形ショルダーです。

今回はちょっと渋めの赤。
       丸形ショルダー14-1
             丸形ショルダー14-2
小豆色と言った方がいいのかな。
私たち年代が持つのに地味すぎず派手すぎずといった色合いです。

今回の布は少し薄手なので底芯の貼り方を少し変えてみました。
形がすっきりしていると思いませんか。

このバッグは薄手の生地で作ると、中に物を入れないと
形がとりにくいんです。昨日の地味な丸形ショルダーも
中にタオルを1枚入れて撮影しています。

でもこれは何も入れなくてもすっきりと丸形になっています。

いろいろ改良点が出てきますね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

バッグ作り | Comments(3)
2012/07/21.Sat

綿の花第1号!… と思ったら

ここのところの暑さであまり畑をのぞいていなかったのですが、
今日見たら綿の花が2輪咲いていました。
    綿の花8
茶の和綿です。
綿の花第1号かと思いきや  そのすぐ隣にはすでに枯れた花殻が……
       綿の花7
ああ、第1号を見逃していました。
茶綿は次々つぼみもできていたのでこれから次々花が咲くでしょうね。

白と緑はもう少しですかね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
綿のこと | Comments(2)
2012/07/20.Fri

久しぶりの丸形ショルダー

今日は戻り梅雨とのことで朝からちょっと不安定な天気です。
でも、とても蒸し暑いです。

昨日から久しぶりに丸形ショルダーを作っていました。
バッグや小物用の布も大分できたので、そろそろ縫い物モードに
入ろうかと思っているのですが、茶系の布をもう一枚織りたい気持ちもあり……

今回のバッグはかなり地味です。
       丸形ショルダー13-1
       丸形ショルダー13-2
とてもいい感じに織れたと自分では気に入っているのですが、
写真ではうまく伝わりませんね。
使っている糸は裂き布の他にモール風の糸と大和藍で染めたラミーを
織り交ぜています。

ちょっと肩にかけた感じを……
        丸形ショルダー13-3
体にフィットして持ちやすいんですよ。
ただ、たくさん物が入るのでつい入れすぎるとごろごろしてしまいますが。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
バッグ作り | Comments(2)
2012/07/18.Wed

自然に……

ティーマットの続きの裂き織りが完成しました。
3m少々ありました。
     裂き織り40-4
早く終わらせたいこともあり、最後はあまり小細工はせずに
自然に任せました。裂き布そのままの自然に織り出される模様です。
     裂き織り40-1
     裂き織り40-2
     裂き織り40-3
あれこれ頭を使う必要がなくひたすら織ればいいので
織り上がりも早いです。

どれも自然で落ち着いた感じの布になりました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0)
2012/07/16.Mon

小物用の裂き織りは……

暑いですねぇ。

これから毎回ブログの始まりはこの言葉になるんでしょうか。

さて、ティーマットの続きを織ってしまおうと織機に向かったのですが、
ついついあれこれ緯糸を試しているうちに小物用の布を織ることに
なってしまいました。
      小物用裂き織り2
      小物裂き織り1
小物なので少しくらい派手でもいいですよね。
少しくらいごちゃごちゃしててもいいですよね。
前後は単色で締めてありますし。

今度はほとんどがシルクの裂き布です。
薄手ですがしっかりしています。

早く織り上げて、もう一枚茶系のバッグ用布を織りたいのですが……


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村


織り | Comments(2)
2012/07/15.Sun

綿に支柱を立ててくれました

朝から暑いです~。今日一日が思いやられますが、
梅雨が明ければ、毎日こうなのかな~。

昨日の午後雨が上がったので夫が綿に支柱を立ててくれました。
    
これは茶綿(和綿)です。
      綿の支柱3
      綿の支柱
これは放っておくと伸び放題で背丈より高くなるのですが、
今年は摘心をしてくれるそうです。すべてお任せです。


そしてこちらは緑綿(洋綿)です。今年は種の分だけ作ってます。
      綿の支柱2


茶綿も緑綿も今だいたい50㎝くらいになっています。

ちなみに白綿(洋綿)はこちらです。
      綿の支柱4
まだ少し小さいので支柱はもう少し先だそうです。
これはだいたい100~130㎝くらいの高さで止まるので
摘心はしなくていいと思います。

夫も綿の栽培は自分の担当と自覚(観念?)してきたのか、
積極的に世話をしてくれています。

ありがたいことと感謝しています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
綿のこと | Comments(4)
2012/07/14.Sat

ペンケース2点完成

ペンケースを2つ完成させました。
       ペンケース9-1
       ペンケース9-2
派手なのと地味なの。
この赤いのは、自分で言うのもなんですが、とても可愛いです。
一方地味な方は男性でもいけるかなと思って作ったもの。

だから、裏地も花柄じゃありませんよ。
       ペンケース9-3

そんなに時間がかかるものじゃないんですが、1日2個が限界かな。
やはり手縫いは肩が凝りますね。
無理をして疲れると何日も仕事にならないしマッサージ代が○千円。

ゆっくりのんびり、かつ意欲的に!!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
小物作り | Comments(6)
2012/07/12.Thu

ペンケースを量産

暑いですねぇ。今日はエアコンつけました。

九州では大変な大雨でたくさん被害が出ているようです。
なんだか最近はいつも、この狭い日本のどこかで誰かが自然災害と
戦っているような気がします。


さて、友人からまたまたペンケースの要望があり、
ちょっと多めに作っておこうかと準備しました。

前回作った5個のうち4個はお嫁に行きました。
残った一つは自分でも「うーん」の作品なので
あまり強く勧められません。
       ペンケース8-1
まずはここまで。7個分あります。このあとのファスナー付けは
手作業なので暇を見つけてはデッキで……と言いたいのですが
こう暑くなるとデッキでの仕事もしばらくお休みかなと言う気がします。

今回ちょっと今までと違うのは、お父さん(男性)を意識したこと。
       ペンケース8-2
これなんか男の人でも持てるかなと……

今までは男の人が持つことなんて考えもしなかったのですが、
先日友人に送った八掛で作った薄緑のカードケースをご主人が
気に入って使ってくださっているという話を聞いて、「ヘェ~」
と思ったんです。
なら少し地味~でも男性用として考えればいいのかな。

お父さんへのプレゼントにいかがでしょう。

完成品はまたその都度アップするので見てくださいね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
小物作り | Comments(2)
2012/07/10.Tue

経糸を染めました が……

梅雨の中休みです。いいお天気ですが暑いですねぇ。

今日は経絣の経糸を染めました。
      絣経糸4
くくりのない経糸も計画図にしたがって綾を分けながら整経して一緒に染めます。

先日書いた緯絣の時のブログを見ながら染めの手順を
復習しました。ブログの記録もなかなか役に立っています。

結果は…… ちょっと不満

明らかな失敗部分もあり、
      絣経糸6
それより何より白く染め抜いた部分が何となく濁っています。

原因は色止め剤につけている間に色移りしたのか、
最初のすすぎが不十分だったのか。
色止めはくくりをほどく前にした方がよかったんでしょうか。

この失敗をちゃんと覚えておかなきゃね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
絣のこと | Comments(5)
2012/07/08.Sun

裂き織りティーマット5枚+1

裂き織りのティーマットが完成しました。
        裂き織り39-2
少しずつ模様を変えてとりあえず5枚作ってみました。
        裂き織り39-3
サイズは20㎝×28㎝です。(房は含みません)
ほとんどが木綿の裂き布なのでかなりしっかりしたマットになっています。
もちろん花瓶敷きにもOKです。  
                       裂き織り39-4


もう一枚は少し大きめサイズで20㎝×35㎝。
これは花瓶敷きとして作ってみました。
    裂き織り39-1


自分としてはちょっと模様の入れ方に納得していないものの
織り地の感じはなかなかいいんじゃないかと満足しています。

もう少し経糸が残っているので房のないタイプを作ってみようか、
それともタペストリーにしてみようか考え中です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

織り | Comments(2)
2012/07/07.Sat

進化した(?)ジョイ君の下駄

昨夜は一晩中すごい雨と雷でした。今朝方3時半くらいから
目が覚めてしまって、ごそごそ起き出してパソコンで遊んでいました。

昼間きっと眠くなってお昼寝をするんだろうな。


さて、先日愛用の紡ぎ車ジョイに下駄を履かせて使用していると
書きましたが、それはこんな角材2本でした。
      下駄1
これで十分間に合っていたのですが、夫がベンチの足にしたいので
この2本を返して欲しいと……

私としてはこの高さと長さがあれば別段どんな物でもかまわないので
代わりになる物を準備してくれればOKと言っていたのですが、
夫はあれこれ考えて端材でこんな物を作ってくれました。
      下駄2
まあ、こんなに手の込んだものでなくても……と思ったのですが
夫の気持ちなのでありがたく交換させていただきました。

ちょっと変な形だとお思いでしょうがこれがなかなかよくできているんですよ。

ジョイの裏にはこんなゴムの足(突起)がついていて、
奥と手前では巾が違うし、真ん中にも一つあるんですね。
      下駄3
紡ぎ車の裏側なんてひっくり返してみたこともなかったのですが……

で、これを上に載せるとこの下駄がちょっうどこのゴムの突起の間に
すっぽりと収まり誠に安定がいいし、毎回調節する手間も要らないんです。

先日来、糸紡ぎはデッキでしているので移動するにもとても簡単!!
めでたし めでたし!!


我が家族は誰一人として私の手織りに興味関心を示しませんが、
「お母さんの道楽」として暖かく(あきれて?)見守ってくれています。
それに、何かと惜しみない協力をしてくれます。
ありがたいことと感謝しています。

まあ、お互い機嫌良く好きなことをしていると家の中は平和ですしね。

さて、今日も頑張らねば……


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
紡ぎ | Comments(2)
2012/07/06.Fri

ハンドカーダーの収納袋

昨年収穫した綿のカードも終わり、ハンドカーダー ルエ君も
しばらくお休みです。
そこで、ルエ君のために収納袋を作りました。
       ルエ1
しっかりしたキャンバス地ですっきりと。
そして捨てられずにいた端布をいつものようにアップリケ。
       ルエ2
これを織り部屋の壁に掛けて……
見せる収納です???
       ルエ3
こうやっておくと「あれどこだったかな?」と言うことがありません。
特に最近は捜し物が多くて、多少雑多でも見えるところにおいておくのが
私にとっては合理的なんですよ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
小物作り | Comments(2)
2012/07/05.Thu

再び紺系裂き織り

朝から雨がよく降っています。
いかにも梅雨の雨という感じです。

さて、紺系の裂き織りがすんだら今度は茶系のバッグ用裂き織りを
織ろうと思っていたのですが、紺系の裂き布がまだたくさんあるので
先に紺系の小物用布を織ろうと20㎝巾で経糸をかけました。
    紺裂き織り1
できればティーマットやテーブルマットにできればいいなと思っているのですが。 


ところで、昨日綜絖通しをしながら皆さんはこの綾棒を
どんな風に固定しているのかなぁと考えていました。
ちょうどいいタイミングで今朝の「織華の紗音」さんのブログに
「下駄を履かせる」と言うやり方が出ていてなるほどと思いました。

私が今やっているのは「ぶら下げる」というやりかたです。
    紺裂き織り2
いろいろやってみたのですが今はこのやり方でまずまず安定してます。
この洗濯ばさみがミソです。いろいろやった中では一番安定しています。
でも100%満足しているわけではないのでいろんなやり方を
試してみようと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0)
 | HOME | Next »