2011/12/27.Tue

茶綿と緑綿の種取完了

年末の片付けをしました。

綿の道具も片付けないといけないのですが、
茶綿と緑綿はあまり多くないので、
種取りだけ終わらせました。
      綿12
綿繰り機の調子がいいので思いの外
早く終わりました。
      綿13
      綿14
あまり乾燥させていないからか、種の重量が多いですね。

昨年の白綿で言えば種と綿の割合は2:1だったんですよね。
全体3キロに対して綿が1キロてした。

白綿はもっと乾燥させてからやりたいと思います。
何しろ先日昨年の綿の綿紡ぎが終わったばかりですから。


さあ、29日から次々帰省してきます。
今年は全員帰れると言うことでうれしいことですが……
大人5人と子供2人が帰ってきます。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

>>続きを読む
スポンサーサイト
綿のこと | Comments(0) | Trackback(0)
2011/12/24.Sat

ツイード調?

クリスマス寒波だとのことですが、皆さんのお宅はいかがですか。

倉敷では午前中はいいお天気でしたが、
午後からは晴れたり曇ったりで少し風が出てきました。
冬型のお天気ではありますが、それほどの寒さではありません。

さて、ウールの布ですが、アルパカグラデーションは2m少々織れました。
次の糸を探すべく在庫の糸の中からあれこれ探しては
試し織りをしてみたのですがどれもイマイチ……

その中でもまあこれならと思えるのがこの糸です。
      ウールの布7
単糸ではありますがいろんな色のネップが入っています。
手紡ぎのような雰囲気の糸です。

織るとこんな感じになります。
      ウールの布8
ちょっとツイードっぽい感じですね。
200gくらいあるので私の計算では3mほど
織れるはずなんですが……
      ウールの布9
小管への巻き取りも終わったので
お正月準備の暇暇に織ろうと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/12/22.Thu

綿の収穫も終わりました

今日の午前中は穏やかな天気だったので綿の収穫を
終わらせました。
「終わらせた」というのは、まだはじけていない綿の実も
収穫したということです。
     綿8
まだ放っておけばはじけそうな綿の実はこれだけありました。

畑の管理は夫なので、早く始末をして欲しいという要望に
従ったわけです。
まあこのまま放っておいても徐々にはじけてくるはずです。

今年は茶綿を増やしたり、緑綿を栽培してみたりで、白綿が
かなり少なかったようです。
今現在収穫したものを量ってみても1キロ少々です。昨年の1/3です。

茶綿と緑綿です。
     綿9
     綿10
緑綿は色が混ざってはいけないと庭に植えたので、
最初は勢いがよかったのですが、途中から栄養不足になったのか
あまりたくさん収穫はできませんでした。


昨年は「綿の種を差し上げます」とブログに書いたのですが、
和綿だと思っていた白綿が洋綿だったり、茶綿の種を差し上げたのに
半分以上が白綿になっていたりと、ちょっと申し訳なかったですね。

だから今年はやめようかなと思ったのですが、
試しにちょっと植えてみたいなと言う人のために
今年ももし希望があればお送りすることにしました。
ただし、「結果に責任は持ちません!」と言うことを前提に。
もちろん代金無料、送料無料です。

私の意図はただただ種を捨てるのがもったいないと言うことと
綿に興味を持って、綿紡ぎや手織をやってみようかなという
仲間が一人でも増えればいいなということです。

もしご希望があればメールフォームから住所とお名前をお知らせください。

今年は白、茶、緑、3色お分けできますよ。
茶綿のみ和綿です。白と緑は洋綿です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村



綿のこと | Comments(6) | Trackback(0)
2011/12/21.Wed

綿紡ぎ終了しました!!

昨年収穫した綿をやっと紡ぎ終えました。
年内という目標は何とかクリアです。
       綿6
       綿7
最終的に1060gありました。
だいぶ細く均一に紡げるようになりましたよ。

右端の茶色の糸は、先日試しに柿渋で染めたものです。
今回は柿渋で染めようと思っているのですが……



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村


綿のこと | Comments(0) | Trackback(0)
2011/12/18.Sun

リズムをつかむと楽しい♪

今日も外はいいお天気です。

ウールの布を織っていますが、羽織りものにする予定なので
あまり固くならないように気をつけています。
かといってマフラーのようにぐすぐすに織ったのでは
頼りないし……
打ち込みの具合に神経を使っていましたが、
いい感じにリズムがつかめてきました。

打ち込むと言うよりは筬を引き寄せる感じで
そして最後にぐっと力をいれます。
リズムをつかむと織っていて楽しいし、不思議と耳も
揃ってきます。

そして、ぐっと力を入れたときにスラブ糸が必要以上に
ふくらんでくると、この糸そろそろ危ないよと言うサインになります。
      ウールの布6
本当は裂き織りやマットのように力一杯打ち込んで
腹にどんどんと響くあの感じが好きなんですけれどね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/12/17.Sat

織ってます……が…

寒いですねぇ。
外はよく晴れていますがとても冷たいです。

ウールの布を織り始めました。
    ウールの布4
    ウールの布3
綾織りで、緯糸はアルパカグラデーションです。
グラデーションの糸は自然に色が変わってくれるので
あれこれ考えずに織れていいですね。
でもこの糸はあまり量がないので1m~1.5mくらいしか
織れません。残糸整理と言ったところですね。

それと、縦のラインに使った単糸のスラブ糸が音もなく切れていくんです。
まあ、予想しないでもなかったですが、切れるとすれば
自分で紡いだアルパカミックスかなと思っていたんです。
こちらは今のところ切れずに頑張っています。
    ウールの布5
スラブ糸を経糸に使うと雰囲気がいいので私はよく使うのですが
糸はやはり選ばなければいけませんね。

ても、イライラするほど切れるわけではないので
ゆっくり丁寧に織っていこうと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

織り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/12/15.Thu

経糸張り完了! そしてまたまた在庫が……

ウールの布の経糸張りが完了しました。
こんな感じです。
     ウールの布2
     ウールの布1
50羽/10㎝なのでそうこう通しも筬通しもはやいです。
これから緯糸を決めていきます。


そして今日、荷物が届きました。
またまたオークションで落札してしまったんです。
たこ糸を8キロ弱。1000円。
     たこ糸
ノッティングに使っていたのと同じ太さでした。ラッキー!!

まあ腐るもんじゃないし……と言い訳しながら
在庫が増える一方です。

時々思うんです。
今私が死んだら、家族はこの糸の在庫を見てなんと言うだろうかと。
だから死ねないんです。あと20年織る気で買っているんですから。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

織り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/12/13.Tue

久しぶりのウール紡ぎ

ウールの布を織ろうと経糸を決め、整経の準備を
始めたところ、センターに入れるつもりの糸が足りないことが判明。
     ウール紡ぎ2
この糸ですが、予定の半分くらいしかなかったんです。

今回60㎝巾で10m整経するつもりなので、
26本×10m=260m必要なのですが、巻き取ってみると
その半分しかなかったので急遽追加を紡ぎました。

どうもこの行き当たりばったりが治りませんねぇ。
きちんと計画をたてて始めるようにしなければ……

紡いだのはもう何年もやりかけにしていたこの
アルパカミックスです。
     ウール紡ぎ1
     ウール紡ぎ3
久しぶりにウールを紡ぎましたが、肩がこりました。

ここのところ綿紡ぎばかりで、指の先からするする糸が出てくる
感触が気持ちよくて、それになれていたので、ウール特有のあのぬめりが
油断ならなかったですね。右手も左手も力が入ってしまいました。

本当ならウールの方が紡ぎやすいはずですよね。
「習うより慣れろ」とはよく言ったものです。

だんだん年末も近くなり、落ち着きませんが、
織り始められるところまでは年内にやっておきたいですね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
紡ぎ | Comments(0) | Trackback(0)
2011/12/11.Sun

ウールの布を織る

何から織り始めようかと考えた末、まずは
ウールの布から始めることにしました。

スモック風の部屋着を作りたいと以前から思っていたんです。

まずは経糸作りから。
二種類の杢糸を2本取りにしました。
カシミア混のウールでとても柔らかいのですが、
ちょっと布を織るには細すぎるので。
      ウール経糸2
      ウール経糸1
これだけではちょっと単調なので、少し太めの糸2本で
ラインを入れてみようと思います。
      
厚紙にちょっと巻いてみました。
こんな感じです。     

      ウール経糸3
いい感じですが、緯糸はまだ決めていないんですよ。
とりあえず経糸を張って試し織りをしながら緯糸を
決めようと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/12/08.Thu

藍色の古布を裂きました

ヤフオクで藍色の木綿を落札しました。
藍染めの古布が欲しくて時々見るのですが、
藍染めの布はオークションでもなかなか落札できないんですね。

今回落札したものは藍無地とか藍色地とかの表現でしたので
藍染めではないんでしょうね。インディゴでしょうか。
でも生地はしっかりしているし色の落ち具合もいい感じなので
満足しています。(お値段も)
早速裂いてみました。しっかりしている割には裂きやすかったのですが
手やズボンが真っ青です。 
      古布1
      古布2
120㎝×400㎝の大きさだったのでかなりの量があります。
これは敷物にしたいと思います。

材料ばかりが増えて織りの方が追いつきませんが、
そろそろ織りモードになりたいですね。

でも何から織ったものやら、織りたいものが
頭の中をぐるぐる回ってちょっと整理がつきません。
糸の整理をしながらもう少し考えましょうか。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/12/06.Tue

裂き織りカードケースの作り方--私の場合--

今日は私の作品作りをご紹介してみようと思います。
とは言ってもほとんどが本やネットを見ながらの
自己流ですので、「ちょっとそれはどうなん?」と
つっこみを入れたくなる部分もあるかと思いますが、
一つのやり方として参考にしてみてください。

いつも作っているカードケースです。
     裂き織りカードケース
    
まずは材料です。
  布は粗裁ちで接着芯の方ををきちんと型取りしています。
  接着芯の厚さや枚数は表布の固さによって変えています。
  そして、表に裂き織りの布を使うので、裏布はできるだけ薄く
  軽いものを使うようにしています。
    材料1
     材料2

さて、作り方です。
  とてもかんたんなのですが、この説明でわかっていただけるでしょうか。
     1.jpg
     P1000560.jpg
     3.jpg
     4.jpg
     5.jpg
     6.jpg
     7.jpg
     8.jpg
     9.jpg

これに市販のカードケースを差し込むと完成です。
正確にはカードケースカバーですかね。
カードケースは手芸店などに売っていると思います。
私は「ナカムラ」で購入しています。

いかがでしょうか。あちこちに自分なりのこだわりがあるのですが、
そのやり方を人にうまく説明するのは難しいですね。

裂き織りの布は分厚く、細かい細工がしづらいので
このやり方が一番簡単だと思っているのですが……



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
小物作り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/12/05.Mon

残った端布で小物を

今日は朝からいいお天気でした。

倉敷ではチボリ公園の跡地にアリオ倉敷というショッピングモールと
三井アウトレットパークがオープンしました。

土日は人が多そうだったので、今日ちょっと偵察に行ってきました。
    アウトレットパーク2
    アウトレットパーク1
駅から歩いていけるのはいいですね。
車はどうなんでしょうか。チボリの時はずいぶん渋滞していました。

倉敷が元気になるのはうれしいのですが……
地方が元気になるのはなかなか難しいですね。


さて、頼まれもののバッグが完成したのですが、
小さな端布が何枚かでたので、いつものカードケースと
めがねケースをおまけに作りました。

     小物3
布が柔らかいのでパッチワーク風に重ねても
ごろごろせずに縫いやすかったです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
バッグ作り | Comments(1) | Trackback(0)
2011/12/03.Sat

綿紡ぎと茜染めのその後

今日はそんなに冷え込んではないのですが、
朝から雨模様で寒々しいといった感じです。

こんな日はなかなかエンジンがかからず、
何をしようかとあっちへ行ったりこっちへ来たり……
そして、今年はなんだか喪中ハガキが多いなと思いながら、
年賀状作りにに少し取りかかりました。


さて、ぼやぼやしてたらこの12月もすぐ終わってしまいそうなのですが、
綿の紡ぎもあまり進んでいません。
今日、残りを量ってみたらちょうどあと300クラムでした。

     綿紡ぎ8
綿の収穫も年末まで続きそうなので、紡ぎ終える目標を
年内としました。目標ばかり立ててもだめなんですけど……

もう一つ、先日染めた茜の残液で染めたものです。

      茜染め1
  茜染め2
何度煮出したかわかりません。よく色が出ました。

シルクラミーはシルクのピンクとラミーのオレンジが杢になっています。
シルクの紬糸は元々少し色がついていたのでくすんだ色になってしまいました。
ラミーとシルクの胴裏はピンクと言うよりオレンジに近い色になりました。

媒染はすべてみょうばんです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
綿のこと | Comments(0) | Trackback(0)
2011/12/01.Thu

丸形トートL型

今日から12月。
今年もあと1ヶ月なんですね。

頼まれもののバッグ、mitsukoさんの丸形トートL型です。
ご本人の希望で、このラインを斜めに使って欲しいとのこと。

デザイン性が求められますが、まあ私の力量ではこれくらいでしょうか。
裏と表で少し変えてみました。

     丸形トートL1
     丸形トートL2
これは持ち手を革にしてみました。
口はファスナーです。

気に入っていただけるでしょうか。
     丸形トートL3

先日作ったバッグディスプレイ用のグッズ、
撮影の時にも重宝しています。いいですよ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村



バッグ作り | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |