2011/10/31.Mon

ちょっと冒険?

明日から11月だというのに暑い1日でした。
お天気がいいのはうれしいのですが、毎日今日は
何を着ようか迷いますね。

さて、おなじみの丸形ショルダーですが、ちょっと
冒険(?)をしてみました。
この赤のラインです。
       丸形ショルダー7
                         丸形ショルダー8
以前にも赤の革をフラップに使ったのですが、評価は二分されました。
「この赤が利いてる」と言う人と「この赤がなかったらねぇ」と言う人。

今回もこのバッグを作りながらこの2つの言葉が聞こえてきました。

いつも自分好みの地味~なものばかりではおもしろくないので
時々冒険をしてみます。それを気に入ってくれる人がいると
とてもうれしいですね。

私としてはこの赤、気に入っています。ただちょっと中途半端な
気もします。あまりにこの赤だけが唐突で……
もう少しどこかに色目があればいい感じなのに……

なかなか思うようなものができません。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
バッグ作り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/10/29.Sat

柿渋布を使って

柿渋で染めた布を使って丸形ショルダーを作りました。

      丸形ショルダー5
      丸形ショルダー6
織り地は裂き織りです。
着物の裏地を染めた物です。

柿渋で染めた布はちょっとごわごわしていますが、
張りがあってバッグなどを作るにはとても扱いやすいですね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
バッグ作り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/10/28.Fri

色違いで

裂き織りトート、色違いでもう一つ作りました。
       裂き織りトート4
       裂き織りトート5
並べてみると、こちらの方がさらにぐっと落ち着いた感じです。
こちらは「シックな」といってもいいような気がします。

    裂き織りトート6
この2つのバッグはどちらも内ポケットや持ち手の裏布に
裂き布と同じ布を使用しています。
それで余計落ち着いたように感じるのかもしれませんね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
バッグ作り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/10/26.Wed

シックな裂き織りトート

裂き織りトートです。
シックというか地味というか……

はたと言葉に迷い、「シック」ってこんなのに使うかなぁと
思ったのでちょっと辞書を引いてみました。

「シック」= 粋なこと。しゃれたこと。

ちょっとこのバッグには当てはまらないかも。
粋とかしゃれたっていうのとはちょっと違うような気がします。

でもとても落ち着いた、自分でいうのも何ですが上品な感じの
バッグです。地味ですけれど。

      裂き織りトート1
フラップには早速、先日日暮里で買ってきた革を使ってみました。
やはり自分の目で見て納得して選んだ物は使いやすいですね。
      裂き織りトート2
ちょっと肩にかけた感じを……
      裂き織りトート3
モデルの人体がスマートなのでちょっと大きく見えますが、
A4ファイルがちょうど入る大きさです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
バッグ作り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/10/24.Mon

新鮮な備前焼

今日は織り仲間のtomokoさんと倉敷の「ギャラリーしをり」へ
sunao先生の作品展を見に行ってきました。

「石田直・横山直樹二人展」です。

横山直樹さんは備前焼作家です。この方の作品は初めて見たのですが
今まで見てきた備前焼とは少し違っていて荒々しいというか素朴というか
とても新鮮に感じられました。

いろんな技法を試行錯誤しながら自分の世界を作り出しているのが
とてもよく感じられました。
       備前

sunao先生の作品も何枚か写真を撮らせていただいたのですが
ちょっとどれもピンぼけで残念です。

そして今日の一枚はこれです。

       コースター
これもしっかり穴の開くほど眺めようと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/10/23.Sun

丸形ショルダーバッグ

昨日からの雨も上がりいいお天気になってきました。
稲刈りシーズンです。
今日は日曜日なので朝から刈り取り機の音が
あちこちから聞こえてきます。

我が「縫い物部屋」からの風景です。
      風景

さて、モール糸の2作目は定番の丸形ショルダーです。

      丸形ショルダー3
今日はちょっと詳しくご紹介しますね。
内側や後ろははこんな感じになっています。
      丸形ショルダー4
ファスナー付きのポケットがあると喜んでくださる方が
多いですね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
バッグ作り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/10/21.Fri

ファスナー付きトートバッグ

モ-ル糸で織った布でファスナー付きトートバッグを
作りました。
            ファスナー付きトートバッグ
    ファスナー付きトートバッグ2
手織らしさにはちょっとかけますがとても扱いやすい布です。
肌触りもとても優しいです。
それに軽い!!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/10/18.Tue

東京へ行ってきました

東京へ行ってきました。

娘が東京で一人暮らしをしているのでちょっと様子を
見るのを口実に、年に1~2回東京へ遊びに行っています。
久しぶりに新幹線から富士山が見えました。
       富士山
本当に久しぶりです。

第1日目は娘も仕事が休みなので観劇をしました。
今までは劇団四季が多かったのですが、今回は少し違った劇も
見てみようということになり、黒柳徹子主演の「想い出のカルテット」
をみました。テアトル銀座です。出演者は4人。徹子さんの他に
阿知波悟美、鶴田 忍、団 時朗とテレビでもおなじみのベテラン揃いで
安心して楽しめました。

第2日目は娘が仕事だったので一人で日暮里と吉祥寺を歩きました。

日暮里は今回が二度目だったので革・ボタン・紐に狙いを決めて
行きました。いつもネットでの買い物が多いので、実際にたくさんの商品を
見てさわって買えるのはうれしいですね。革をちょっと多めに購入しました。

吉祥寺はAVRILとアナンダをのぞいてきました。
特にアナンダのお向かいにできたアナンダカディグラムはおもしろそうな
お店でした。私が行ったときもお客さんが、講習ではないのですが、
チャルカでの綿の紡ぎを教わっていましたよ。

AVRILも少し広くなって見つけやすくなっていましたね。
せっかくなのでシルクの紬糸を少しだけ買ってきました。
        糸
これは以前にも買ったことがある糸で気に入っているんです。

この一人歩きには、携帯の「乗り換え案内」が大変役に立ちました。
蒲田から日暮里へ行って吉祥寺へ。そして吉祥寺から蒲田へ帰る。
「乗り換え案内」さえあれば全く簡単にどこへでも行けますね。
電車はすぐ来るし、乗り間違えてもすぐ次の電車が来るので
ちっとも苦になりません。都会のいいところでしょうか。

そして今日3日目はかっぱ橋の道具街へ。午前中の2時間ほど冷やかして歩いただけですが
1日中でも遊べますね。

調理用品や食器が並ぶ店の中にちょっとおしゃれな店がありました。
        カッパ橋
「和」のしつらえがとてもおしゃれで参考になるお店でした。
手織の布の飾り方もずいぶん参考になりました。

都会に住みたいとは思わないのですが、ときどき刺激を受けに
行くのはいいものですね。

さて、明日からまた作品作りを頑張ります!!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
| Comments(0) | Trackback(0)
2011/10/15.Sat

先生の展示会へ行ってきました

今日は織り仲間のtomokoさんと「刈安の会」の作品展を
見に行ってきました。

経糸の取り合わせや模様の出し方などがとても
参考になります。なかなか真似できないのですが……

学習用に小物を2点買ってきました。

これは絣を少しだけ取り入れたものです。
ちょっと絣が入ることでとてもいい感じになりますね。
           刈安の会3
           刈安の会4


これはベンガラで染めた糸で織っています。
これを穴の開くほど見て組織を研究しようと思います。
           刈安の会5
           刈安の会6

tomokoさんも私と同じ頃仕事を辞め手織を始めた方なので
いろいろ情報交換などをして話は尽きませんでした。

いろいろ刺激をもらった楽しい1日でした。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/10/12.Wed

今日は派手派手パターンで

昨日の渋い布に対して、今日はぱーっと明るい布です。
ずいぶん派手なのでちょっとバッグのイメージもわかないのですが、
こんな布があってもいいのかなと思って織ってみました。

         裂き織り15
使った裂き布はこの2種類です。
         裂き布2
自分の好きな色合いだけだとどうしても地味~になってしまうんですよね。
時々こういう赤を使うと気分転換にもなるし、なんか元気が出るような気がします。

大きなバッグはちょっと抵抗があっても小さなポーチや小物なら
可愛いんじゃないでしょうか。
いろんなパターンを試してみます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(2) | Trackback(0)
2011/10/11.Tue

次は裂き織りで

モール糸がほぼ終わりました。
3種類くらいの布を織りました。
      モール糸3
手織らしさはあまりありませんが布としてはちょっと
魅力的です。

そして次は裂き織りに取り組んでいます。
        裂き織り13
        裂き織り14
まずはちょっと渋くグレー系です。
ここで使っている裂き布はこれです。
        裂き布
これは袴を裂いたものですが、ちょっと布がごわごわしているので、
撚りをかけています。細い縞模様なのですが、撚りをかけたために
細く斜めの線が出ています。
そして裂き布の間に2段紬糸を入れてみました。
模様になっている太いラインは黒無地を裂いたものです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/10/09.Sun

まずはモール糸で

手持ちの布でバッグを作ろうと思っていたのですが、
もともとバッグを意識して織っていなかったので
ちょっと行き詰まってきました。

そこで裂き織りのために整経していた糸で急遽
バッグ用の布を織ることに……

まずは、春に「フィールドオブクラフト倉敷」で買った
モール糸で織り始めました。
      モール糸
モール糸は初めて使うのですが、こんな感じです。
        モール糸1
        モール糸2

こんな感じと言っても写真ではよくわかりませんね。
経糸は黒の綿糸を100本/10㎝で張っているのですが、
経糸は全く見えません。
布地はビロードのようになめらかで気持ちがいいです。
手織の感じはあまりありませんね。

布としてはこれからの季節のバッグにはいい感じだと思います。

とりあえずこの300gの糸を織ってしまいましょう。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/10/08.Sat

やっと半分!!

今日は朝から秋晴れのいいお天気です。

先ほど家の前の幼稚園から「えい!えい!おーっ!!」
という勇ましいかけ声が聞こえてきました。
外を見るとお父さんお母さんたちが続々と……

今日は運動会のようです。
最高のお天気ですね。

こういう日はいつも思うんです。
外のウッドデッキに糸車を出してゆったりと糸を紡いだら
どんなに気持ちがいいだろうかと。

残念ながら我が家にウッドデッキはないんです!!

夢ですね。ウッドデッキ……
布を裂くのもいいですね。

糸紡ぎと言えば綿の紡ぎがやっと半分終わりました。
45Lのゴミ袋に2袋あった綿が1袋に……
      綿紡ぎ7
500g+α済みました。
昨年と比べてだいぶ遅れています。

でも最近は少し糸の太さを調節できるようになったんですよ。
まあ均一にとはいきませんけれど、昨年よりは
糸らしくなっています。紡いでいて楽しいですね。
指の先からするする糸が出てくる感じがたまりません!!

これでウッドデッキがあれば……


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
綿のこと | Comments(0) | Trackback(0)
2011/10/06.Thu

丸形トートMサイズです

丸形トートのMサイズを作ってみました。
L型の86%縮小サイズです。

普段持ちにはちょうどいい大きさです。
     丸形トートM1
            丸形トートM2
            丸形トートM3
持ち手は以前作った革製の手作りです。
表のポケットも革で作ってみました。

布は何年も前、手織を始めた頃にスラブ糸がおもしろくて
経緯共にスラブ糸で織ったものです。リジット機で織ったもの
ですが、色が黄色すぎて出番がなかったんです。

そこで、またまた柿渋で染めてみると、いい感じに
なったのでバッグにしたというわけです。

まだ2日ほどしか日に当てていないのですが、もう少し日が経つと
もっと濃い色になると思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
バッグ作り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/10/06.Thu

またまたDMが届きました★

今度はsunao先生からDMが届きました。
今回は備前焼とのコラボのようです。

     DM.jpg
     DM2.jpg

場所は倉敷の「ギャラリーしをり」です。
駅や美観地区から近いのですが、ちょっと細い路地を入ったところなので
うまく説明できません。

古民家を改装した落ち着いた雰囲気のギャラリーです。

秋はやはりこういう作品展をゆっくり見て回りたいですね。

またあの絣模様をじっくり眺めてきましょう。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/10/04.Tue

バッグ作ってます!!

先週テレビで片付けのカリスマ「こんまり」さんが
片付けの指導をしていました。
ものを捨てるときの基準は「ときめくかときめかないか」ということだそうです。

この言葉を聞いて「なるほど」と思いました。

別にものを捨てるわけではないのですが、この「ときめき」って
大切だなぁと思ったんです。

織りの時もそうですが、バッグを作っていても
「ときめき」があると仕事がどんどんはかどるんですよね。

自分の思いどおりのものができそうなとき……
なんかいい感じのものができそうな予感…… 

なにが「ときめき」のもとになっているかはその時々で
違うでしょうが、確かに大切です。

何をうだうだ書いているかというと、ちょっとここのところ
どの布を見てもときめかないんです。
だから仕事がはかどらなくて……

やはりバッグ用の布を織らなくてはだめかなと思っています。


   丸形ショルダー1
これはベストにしようかなと思って織った裂き織りです。         
丸形ショルダー2

  ショルダーバッグ
これはだいぶ前にいろんな糸を使って織った布です。
     ショルダーバッグ2


そしていつものカードケースです。12㎝×18㎝の布があればできるので
端布の消費には最適です。パッチワーク風に継ぎ合わせてもいいし。
これも端布をついだのですが、縞々が微妙にずれたのでそれを隠すために
継ぎ目のところにブレードを縫いつけてみました。
  カードケース4


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
バッグ作り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/10/04.Tue

DMが届きました★

nobuko先生からDMが届きました。

--「刈安の会」暮らしの中の手織もの展--です。

「刈安の会」というのはDMの説明にもありますが、倉敷本染手織研究所
で染織を学び倉敷で活動されている方たちの集まりです。
毎年作品を発表されています。

     刈安の会1
     刈安の会2
いつもぬくもりのある素敵な作品がたくさん出品されています。

お近くの方、よろしかったらぜひ行ってみてください。
もちろん私も毎年お邪魔して、勉強させていただいています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |