2011/09/30.Fri

丸形トートL型 第2作目

昨日に引き続き丸形トートのL型です。
こちらは口に革のフラップをつけました。
      丸形トート6
      丸形トート7


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
バッグ作り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/09/29.Thu

新作!? 丸形トートLです

ちょっと大きめの丸形のトートバッグを作ってみました。
使った布は経緯シルクの裂き織りとリネンキャンバスの無地です。
      丸形トート1
      丸形トート2
      丸形トート3

新作とは言っても以前作ったL型トートの変形版であるマザーズバッグを
さらに変形させたものです。

その変遷を写真で表すとこうです。
バッグの変遷

サイズは40㎝×28㎝×12㎝(底の一番広い部分)
かなりいっぱい入ります。
口は最近マスターしたファスナー付きです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
バッグ作り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/09/26.Mon

カードケースと裂き織りショルダー

nobuko先生からうれしいお誘いがありました。
どういう催しかは今ひとつはっきりしないのですが、
作品を出品しないかというお誘いです。

手織だけではなく陶芸や藍染め、パッチワークなど
いろんな手作り作品を集めての展示会のようです。

今年春の作品展に出品したような作品でよければと
喜んでお受けしました。

期日が11月8日からということで、あと1ヶ月半しかないので
今ある布を使ってバッグや小物を作ることにしました。

ウォーミングアップもかねてまず先日作ったカードケースを1つ……
黒の裂き織りと柿渋の布のコンビで。
これはなかなか気に入っています。
    カードケース3

そして、バッグも1つ新しい形のものをを作ろうと試行錯誤したのですが、
なかなか思うようにいきません。
    裂き織りショルダー3
悪くはないのですが、これならと自信の持てるものでもありません。

会場になる場所が、春に作品展をした玉島なので、前回と同じ様なものばかりでもねぇ……

また忙しくなりそうですが、作る張り合いがあります。
頑張ろう!!!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
バッグ作り | Comments(2) | Trackback(0)
2011/09/24.Sat

結局ストラップはこれ

行き当たりばったりで織った紐ですが、
娘に見せると「うーん」でした。

そして思いついたのが、何年も前手織教室で織った
カード織りの紐。引き出しの奥をごそごそ引っかき回して
やっと見つけました。
これならOKとのことで、早速ストラップに。
    カメラストラップ1
    カメラストラップ2

もっと早くに思い出せばよかった。
何でもとっておくと無駄にはなりませんね。

それに、お陰様で紐織りの試し織りができてよかったです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/09/23.Fri

コースターから紐へ

今朝はずいぶん冷え込みましたね。
作務衣の出番もそろそろです。

6月に完成した作務衣、
恥ずかしながら、ちょっとお披露目してみましょうか。
            作務衣6
こんな感じです。
袖口にゴムを入れてみたのですが、まるで昔の野良着そのもの
といった感じになったのでやめました。

寒いときにちょっと羽織るのにいいですかね。


さて、あまり糸でコースターを織ろうといろいろやっていたのですが、
先日東京にいる娘が帰省してきて、カメラストラップを
作って欲しいとのリクエスト。

手っ取り早くコースターを織っていた経糸を使って
紐を織ってみました。2種類。
    ひも3
    ひも2
何でも思いつきでやってしまうので、あまりいいものは織れませんでしたが
なんかいい感じですね。バッグの持ち手もちょっと工夫してみると
いいかもしれません。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

織り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/09/22.Thu

緑綿です

台風が列島を縦断していきましたが、
皆様のところは大丈夫でしたか。
被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。

都市部もかなり混乱したようですね。


さて、我が家の緑綿。一週間ほど前に実がはじけているのを
発見して以来、もう少しふわふわになるのを待っていたのですが、
台風の降り続く雨に、下の方の綿が泥はねのためどろどろになって
しまったのでちょっと早いのですが、2個ほど収穫しました。
     緑綿3
外から見たときは表面が白っぽくて奥の方がかすかに緑だったのですが、
とってみると中心部分はしっかりした緑になっていました。

茶綿と合わせてまだこれくらいです。
     緑綿4
でも、毎日畑をのぞくのが楽しみです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
綿のこと | Comments(0) | Trackback(0)
2011/09/21.Wed

スタイ2種

今日はちょっと変わったものを作りました。

4月に産まれた京都の孫が最近よだれがすごいというので
スタイを作ってやりました。
     スタイ
どれもリバーシブルで使えるようにしたのですが、
どちらのタイプがいいのかな。

一緒に生活していないので、今必要なのはどんなものなのかが
イマイチぴんときません。なにしろ赤ちゃんは日々刻々進化して
いるんですものね。
お盆に帰って来たときにはよだれなんかぜんぜん垂らしていなかったし……

まあこれもババの楽しみです。
とりあえず送っておきましょう。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
小物作り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/09/17.Sat

経糸準備2

昨日からの雨が降り続いていますが
土砂ダムの危険のある地域の方は大丈夫でしょうか。

朝からとてもむしむしします。

さて、先日アシュフォードの織機には模紗織りのストールの
経糸をかけたのですが、同じものを織るというのはなかなか
やる気が起こらず、もう一台のスーパーミニろくろ式にも
裂き織り用の糸をかけておこうと準備をしていました。
     整経4
黒の綿糸で経糸密度100本/10㎝。したがってこの大管25本です。

ここまで準備して、はたと今まで気になっていたことをやってみたくなったんです。

以前にもこのブログに書いたのですが、この機には
セクショナルワープビームなる整経と巻き取りが同時にできる
便利なものを備えているんです。でもこれは2.5㎝ずつ整経していくので
経糸の自由な整経が非常に限られるんです。

もちろんそういうときは普通に整経してそれを巻き取ればいいのですが、
この普通の巻き取りをこの織機でまだやったことがなかったんです。

もたもたした説明ですが、要するに新しい巻き取り方法に
やっと挑戦してみたということです。

     巻き取り
うまくいくかどうかわからなかったので、12㎝120本で試しにやってみました。
粗筬を使います。
「案ずるより産むが易し」 とても簡単にできました。

これは残り糸などを使ってコースターでも織ろうと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/09/15.Thu

綿紡ぎ…その後

綿の実がはじけだしたので綿紡ぎもそろそろ本腰を
入れなければと思い始めました。

もちろん綿の収穫が全部終わるのはまだまだ先のことなのですが。


ボビンがいっぱいになっていたのでかせ繰り機で巻き取りました。

     綿紡ぎ4
     綿紡ぎ5
これはかごと竹串で作った自作のボビンかけです。

そして……
     綿紡ぎ6
現在紡げているのが300gでした。300/1100です。

去年のブログを見てみると、10月2日のブログで600g
紡げたと書いてありました。(ブログって便利ですね)

これはちょっと本気モードにならなければ……
紡ぐ量は去年より300g多いんですから。

やりたいことが多すぎるんでしょうか?

それでも「織りとそれにつながる手仕事」に絞ってはいるのですが……



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
紡ぎ | Comments(0) | Trackback(0)
2011/09/13.Tue

発見!!そして初収穫

今日も朝からいいお天気です。

今朝、庭に水やりをしていて発見しました。
緑の綿がはじけていたんです!!

    緑綿2
    緑綿1
かろうじて緑にはなっていますね。
もう少しふわふわになるまで待ってみます。

まだ9月になったばかりなのでこんなに早くはじけるとは思っていませんでした。
そこで白と茶色も確認に行ってみると、白綿も1つはじけていました。

茶綿は3個はじけていたので、これは早速収穫しておきました。
    茶綿
茶綿は早めに収穫しないとぼろぼろ地面に落ちてしまうんですよ。

今までは茶綿はあまり本気ではなかったのでたくさん地面に落としてしまいましたが、
今年は本数も増やして本気で糸にしてみようと思っているので
これから毎日要チェックです!!

もう少し濃い色がいいな。

綿紡ぎもちょっとスピードアップしなければ……


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
綿のこと | Comments(2) | Trackback(0)
2011/09/12.Mon

経糸準備1

気持ちのよいお天気が続いていますが、
暑すぎてエアコン復活です。

真夏とは違うさわやかさはありますが、暑いです。

さて次の経糸準備にかかりました。
まずは、ロングベストにすべく模紗織りのストールをもう一枚。
忘れないうちに……

整経をしました。
     整経1
     整経2
我が家の整経台はアシュフォードです。
それを糸立ての台の上にクランプで固定して使っています。
いろいろやってみてこのやり方が一番楽なので、
最近はずっとこのやり方です。
高さがちょうどいいんです。腰への負担が全くありません。

この糸立ては、かせ繰り機や玉巻き機を使うときにも
重宝しています。キャスター付きなので普段は隅っこへ
片付けておけるんですよ。

そして、糸の回数の数えかたですが、私の場合、
10回ずつ綾のところを糸で束ねています。
     整経3
これだと整経の途中で別の仕事が入っても大丈夫です。
というより根気が続かなくなったときに一休みできるんです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/09/08.Thu

シルクストール3枚完成です

シルクストールが3枚完成しました。
仕上げをすると、とろんとしたシルクらしい柔らかさが
でていい感じです。
    
日曜日に間に合いました。やれやれです。
ちょっと強行軍だったので、かなり肩がこりました。
 シルクストール3枚2

できあがりのサイズは36㎝×170㎝
経糸密度は 100本/10㎝でした。

さて、次は仕事部屋の片付けです。
頑張りましょう。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村


マフラー・ストール | Comments(0) | Trackback(0)
2011/09/07.Wed

房を撚っています

色違いのストール3枚が織り上がり、今日は房撚りをしているのですが、
2枚が終わったところでちょっと疲れてしまいました。

ちょっと気分転換です。

     シルクストール3枚
一度に3枚はきついですね。経糸400本ですから。


ちょっと私の房撚り道具をご紹介します。

まずどうしても必要なのはこの2点。
    房より1
ピンセットと重しです。
指先が不器用なんでしょうか、細かい作業をするときはピンセットが
手放せません。
重しは何でも良さそうなものなのですが、私は恐れおおくもこの志村ふくみさんの
「小裂帖」がベストなんです。重くて端がしっかりしていて滑らなくて……
それに気分が引き締まります。

次にあれば便利なのがこの2点。
    房より2
左は手製のゲージです。房の長さをそろえるための当て紙といったところです。

右の房撚り器は皆さんご存じの通りです。
とても便利ですが、今回のように細い糸の場合は
すっぽ抜けてしまうのでちょっと使いづらい面もあります。

さて、あと一枚頑張りましょう。

最後に志村ふくみさんの「小裂帖」をちょっとご紹介します。
小ぎれ帖
とにかく美しい色なんです。
眺めているだけで心癒されます。
こんな色が出せたらなぁと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
マフラー・ストール | Comments(0) | Trackback(0)
2011/09/06.Tue

3枚目、かすかに杉綾が…

昨日は田んぼの上を赤とんぼの群れが飛んでいました。
あの光景を見ると秋が来たなぁと感じます。


シルクストール、いよいよ3枚目です。
少し濃いめの緯糸にしたので、見る角度によって
かすかに杉綾の模様が現れました。

ちょっと色が地味なんですけれど。

     シルクストール8
     シルクストール9
今日中に何とか織り上げて、明日房撚りをして……

日曜日までには間に合いそうな感じです。

あと、掃除やひょっとしたら仕事場を見たいって言うかもしれないので
織り部屋とミシン部屋をちょっと片付けておかなくちゃ。
これがちょっと手強いかも。

でもこれってうれしい忙しさですよね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
マフラー・ストール | Comments(0) | Trackback(0)
2011/09/04.Sun

シルクストール2枚目

台風がやっと通り過ぎてくれました。

我が家の裏は農業用水が流れているのですが、
降り続いた雨と満潮が重なり、水かさが
どんどん増えて我が家の畑は水没。家の前の道も
田んぼの水かさが増して冠水してしまいました。

この家へきて30年、前の道が冠水したのは初めてです。
幸い風がそれほどひどくなかったので、目立った被害はありませんでした。

皆さんのところはいかがでしたか。



家にこもって織りをしていたおかげで、
シルクストール2枚目を織り始めています。
       シルクストール7
       シルクストール6
1枚目の色違いそのものといった感じです。
私の好きな枇杷で染めた糸で織っています。
優しいピンクですが、これも杉綾の意味は全くありません。

経糸を1色にすれば淡い色の糸でもそれなりに杉綾の
模様がでたのでしょうが、3色の糸を使ったので、
淡い糸同士では模様にならないんじゃないかと思います。

それと、もう少ししっかり打ち込んで緯糸を詰めればいいんでしょうが、
ストールなのでどうしても柔らかく織りたくて……




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/09/03.Sat

シルクストール1枚目

よく降りますねぇ。ほんとにのろのろ台風です。
今夜9時頃岡山に接近とか。
まだまだこれからなんですね。

出かけることもできず、織りに集中できるのはもってこいなのですが。

シルクストールの整経した経糸です。
    経糸2
とても優しいきれいな色合いです。

そして1枚目は経糸とよく似た色の緯糸にしてみました。
    シルクストール
    シルクストール5
なんかゴールドっぽい色です。

そして、杉綾にした意味が全くありません。
これなら普通の綾織りでもよかったような。

緯糸を2本取りにしたので思いの外早く織り上がりそうですが、
私の根気がどこまで続くかですね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
マフラー・ストール | Comments(0) | Trackback(0)
2011/09/02.Fri

経糸はこれで

シルクトールの経糸はこの3色にしました。
      経糸
左の糸は生成。
真ん中の糸は何で染めたか思い出せないんです。きれいなクリーム色です。
右側の糸はクチナシで染めた後、その黄色さにびっくりして
アップルミントで重ね染めしたものです。

そして今回は作品展の時に織った杉綾で織ろうと思います。
weaving_macro3でイメージしてみました。   
    組織図6

とりあえず7m整経しましたが、
10日で3枚、できるかなぁ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
マフラー・ストール | Comments(2) | Trackback(0)
2011/09/01.Thu

いいこと考えた★

やっと9月に入りましたね。
早速台風襲来のようですが、大きな被害が出なければいいですね。



さてさて、いいことを思いつきました。

<その1>
昨日仕上がったシルクストール、緯糸が少し太かったせいか
ちょっと首に巻いたとき重苦しいんです。特に首の短い私は。

で、思いつきました。
もう一枚同じものを織ってロングベストにしよう!!
落ち着いた色合いなのでこれはいい案だと思いました。

そして、忘れないようにブログに書いておくことにしたんです。
なぜなら、私はいろいろ思いつくんですが他のことをしている内に
何を思いついたのか忘れて実行に移せないことが多いんです。

<その2>
先日ここに書いた友人へのお土産。
ちょっと頑張ってシルクストールを織ることにしました。
10日で3枚織れるかどうか自信はないのですが、
まあ、ブログに書いておけば頑張れるんじゃないかと思って……

ストールになりそうなシルクの糸は自分で染めたものだけでも
こんなにあるんです。
  染め糸
10かせ以上。それに巻き取っているのもたくさんあるしね。

経糸を同じにして、緯糸だけ変えて色違いを3枚。

だって夕食を全部準備してくるからって言うんですよ。
料理の苦手な私としては助かりますが、ちょっと
申し訳ないですよね。
だから、お土産を少し頑張ろうと思ったわけです。

私の手織のストールと夫の作ったプラムやブルーベリーの
手作りジャムをお土産に……

久しぶりのおゃべりが楽しみです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |