2011/03/30.Wed

そろそろ作品展準備を

昨日、今日と久しぶりに春らしい暖かさです。
3月も後2日。
そろそろ作品展の実務的な準備を始めようかと思っています。

出品できそうなものを一覧表にして値段をつけなければいけません。

自分の技量を考えるとあまり高い値段はつけられないけれど、
心を込めた手仕事を軽くみられるような値段もつけたくない……
一番悩むところです。

      納品書

今まで知人に買っていただいた値段より少し高めにしようかなとは思っています。

そして、作品を数えてみました。
何ヶ月も一生懸命作ったのですが、出せそうなものは、40点ほど。
先日先生から一人「100点くらいは出せるかな?」といわれて
みんな「ええーっ」でした。

麻のストールが完成したら、作品展当日まで小物作りに専念しましょう。
小物も点数のうちです。せっかく見に来てくださった方がちょっとお土産に
買っていけるような小物があるといいですよね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/28.Mon

麻ストール1枚目

麻ストール1枚目です。
まだ織りあがったばかりで仕上げはしていません。

          麻ストール5
          麻ストール5
    
平織りの中に綾織りを入れて緯糸密度を変えてみました。
うっすら横縞模様ができています。

こういうストールはみみと打ち込みの強さに気を遣いながら織らないと
いけないので私としてはとても疲れます。

緯糸にはブルーの糸を使いましたが、2枚目は枇杷で染めた薄ピンクを
使って色違いにしてみようと思います。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
マフラー・ストール | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/25.Fri

次は麻ストール夏バージョン

次は麻のストールを織ろうと思います。

使う糸はこれです。
        麻ストール2
少し細めのリネンです。

ブルーと緑の糸は以前ちょっとこのブログにも書いたのですが(昨年の12/24)
ブルーの化学染料で染めたものをアップルミントとタマネギで重ね染めしたものです。

3年ほどたっているので、アップルミントで染めたものはあまり変わりませんが、
タマネギの方はだいぶ色落ちしています。もう少し元気な緑でした。
今はとても優しい色になっています。

経糸を張ってみました。

       麻ストール1
夏らしいさわやかな色合いですが、さて、緯糸を入れるとどうなるんでしょうか。
いつもこの経糸を張った状態が好きですね。

今私が使っているのは経糸密度が70本/10㎝なんです。ちょうど蚊帳のような感じで
すけすけですが適度な張りがあって夏の日よけには重宝しています。

今回は100本/10㎝で織ってみようと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
マフラー・ストール | Comments(2) | Trackback(0)
2011/03/23.Wed

DMができました

作品展のDMがやっとできました。

           DM1.jpg

タイトルは 「亀山焼&玉島織女たち作品展」 です。

「織女たち」っていうクラシカルなネーミングは私たちがつけたんじゃないんですよ。
この作品展の発起人でもありお世話をしてくださっている方が、もう九十歳になろうかという
高齢の方で、地元のためにいろいろ精力的に活動されているんです。
きっとその方の発案だと思います。
だって織女なんて言葉、織女星以外では使ったことないですもの。

ちなみに「織女」って「たなばた」のことなんですって。そして、「たなばた」って
「機を織る女性」のことなんですって。(新明解 国語辞典による)

「たなばた」といえば「七夕」で7月7日の七夕祭りのことしか思いませんでしたが、
「たなばた」といえばもともと「棚機」だそうです。

60歳にしてこういう初歩的なことを知って「へぇ~」でした。
いかに自分がものを知らないかということを思い知らされました。

そして期日ですが
2011年4月9日(土)~18日(月)10:00~17:00

場所は  玉島中央町 羽黒神社西下 店舗跡  です。

お近くの方、よろしかったら見に来てください。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/22.Tue

シルクストール2枚完成しました

2枚目のシルクストールも完成しました。

1枚目は緯糸3本取り。厚手でしっかりしています。
        
      シルクストール6
            シルクストール7

2枚目は緯糸1本取り。少し薄手です。こちらは普通の平織りです。
        
     シルクストール5
            シルクストール8

私は自分の首が短いので、あまり厚手のものを首の回りに巻くと
苦しいんです。だからストールやマフラーは薄手のものが好きなんですが、
1枚目の厚手の方は生地として安心感がありますね。2枚目の方は
薄手なのでアレンジがしやすいと思います。

好き好きでしょうか。

サイズは1枚目 33㎝×170㎝  200g
    2枚目 33㎝×166㎝  170g

経糸密度は100本/10㎝でした。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
マフラー・ストール | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/20.Sun

シルクストールとりあえず1枚

先日から織り始めたシルクストール。
糸は2枚分張ったのですが、初めての織り方で、織っていると
かなりしっかりした織り地。
ストールというよりは敷物にちょうどいいようなしっかりした感じで、
どうも不安で仕方がないので、1枚織りあがったところで、ちょっと切り離してみました。

水通しをして仕上げをしてみると、そこはシルク。
ちょっと厚手ではありますが、しっとりといい感じでほっとしました。

             シルクストール3
そして表と裏です。
      シルクストール4

表はすっきりしたラインですが、裏はやっぱり裏っぽい感じです。
リバーシブルというのとはちょっと違うようです。
まあこういう織り方だといってしまえばいえないこともないのですが……


これは横糸に細い糸を3本取りで使ってのですが、やはりもう少し軽めがいいので、
2枚目は細糸1本でいってみようと思います。
経糸が結構しっかりしているのでぺらぺらになることはないと思います。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
マフラー・ストール | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/18.Fri

ストールを織り始めました

シルクストールを織り始めました。

使った糸は市販の糸と自分で染めた糸を交ぜて使っています。
      P1030436.jpg

織り地はこんな感じです。

    P1030434.jpg

    P1030435.jpg

どういう織り方か言葉ではうまく説明できません。
いろいろやってみてこれが一番すっきりして良さそうだったので。

経糸は細い糸と太い糸を交互にたてています。
横のラインのところは二重織りのようになっていて、裏は横縞にはなっているのですが、
模様の出方が違っています。私もよくわからないんです。

楽しみというか不安というか。
とりあえず織り上げてみないと……


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
マフラー・ストール | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/16.Wed

頑張らなきゃ☆

地震や津波の恐怖が一段落すれば、今度は放射能の恐怖。
被災者の方々の不安や悲しみはどれほどのものか……

毎日のニュースを見るにつけ、全く無傷の私もだんだん元気を
なくし、仕事が手につかずにいました。

でもでも、「被災していない私が落ち込んでどうする。
今自分にできることをしっかり頑張るしかない!」と
思えるようになり、作品作りを始めました。

被災地の方々に思いを寄せながら、自分のやるべきことを
しっかりやっていこうと思います。

早速、手提げを2つ。
       P1030428.jpg

         P1030426.jpg




織りの方はストールをもう少し織ってみようかと思っています。
敷物はほかの方が織っているようなので。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

バッグ作り | Comments(2) | Trackback(0)
2011/03/11.Fri

作品展会場の下見

東京にいる娘からのメールで地震のことを聞き
テレビをつけてびっくり。大変な大地震です。

東京もかなり揺れたようですが、なんとか娘は無事。
静岡にいる長男宅へもすぐ電話をしましたが、こちらも
震度4程度で無事と知り、ほっと胸をなでおろしました。

それにしてもテレビから流れる地震や津波の様子には驚くばかり。
言葉もありません。




さて、昨日、作品展をする会場の下見に行ってきました。
倉敷の玉島にある素敵なギャラリー「遊美工房」のすぐそば 羽黒神社会館の一角です。
ar@1.jpg

ちょっと見にくい地図ですが、「遊美工房」を調べていただければそこからほんの
数十メートル離れたところです。

商店街の貸店舗だったところで今はシャッターが下りています。
地域活性化のために安く貸していただけるようですが、
中に入って「うーん」とうなってしまいました。

広さは十分なのですが古い空き店舗なので、なにかと展示には向いていないんですね。
諸先輩方を頼りに出来るだけ素敵な展示が出来るようがんばらなくては。

そのためにはもう少し作品が必要です。

そうそう、期日が4月9日~4月18日までの10日間です。
お近くの方、よかったらのぞいてみてください。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
未分類 | Comments(3) | Trackback(0)
2011/03/09.Wed

房の始末

テーブルセンターが織りあがりました。
3枚織りたかったのですが、120㎝と90㎝の
2枚しか織れませんでした。

織り地を見て納得はしています。緯糸が太かったので
山あり谷ありで経糸をずいぶん使っています。


そして、房の始末ですが、いつもやっているのは何本かを
一度に結ぶこのやり方です。

         房1

でも今回は経糸密度が高いので、これではあまりにごろごろしてみっともないでしょ。
だから、ネクタイ結びのような形に変えました。
     
房2

これだとだいぶすっきりしています。
彦根愛さんの「手織り工房」の図を引用させていただくと
この結び方です。

房4



8本取りで5本を3本で結びました。

もう一枚は端ミシンだけにしてみました。
     
房3
これが一番すっきりしますが、ミシン糸が気になると言えば気になります。
透明のミシン糸にした方がいいのでしょうか。

しばらく眺めて考えます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/06.Sun

緯糸は結束糸2本取り

昨日柿渋で染めた結束糸。
        結束糸2
昨日の今日なので色は薄いのですが、生成よりずっとなじむので
これを緯糸にすることにしました。

経糸を太めの糸にしため、一本取りでは畝がきちんとでませんでした。
したがって、この結束糸を2本取りで使うことにしました。

        茶テーブルセンター3

経糸も緯糸も太めなのでかなり厚手の敷物になりそうです。

経糸密度は140本/10㎝で30㎝巾です。  350㎝整経しました。
110㎝、90㎝、60㎝と3枚織れたらいいなと思っているのですが、
間に房を取るのでちょっと難しいかもしれません。

これは太い糸で織るのでその気になれば早くできそうなのですが、
昨日から腰が痛くて何をする元気もないんです。

だから、今日は朝からパソコンの前で遊んでいます。
そんなことをしている場合ではないんですれど……


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/05.Sat

織り始めます

整経、機ごしらえが終わりました。

最初考えていたのと少し変えました。
整経をしていて中央の藍がどうも違和感があったので
柿渋鉄媒染の糸にしてみました。

ちょっと落ち着きすぎた感じはしますが、自分としては
安心な配色です。
エクセル6
茶テーブルセンター1

そして、ちょっと緯糸を考え中です。
白の結束糸を今柿渋で染めています。
その色合いを見て決めようかなと考えています。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/03.Thu

まずはテーブルセンター

部屋を片付け、とても快適です。

織りの計画を立てました。
まずはテーブルセンターを作ろうと思います。
昨年織った畝織りで。

経糸に使う糸はこれだけ。
     糸7

昨年使ったのは20/3の綿糸でしたが今回は10/4の綿糸です。
ちょっと太めです。

デザインも例によってエクセルで作ってみました。
     エクセル5
あまり変わり映えしませんねぇ。
踏み順を変えてもう少し複雑な模様にしたかったのですが頭の中が
うまく整理できず、確実な物に。

これで整経してみます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
織り | Comments(2) | Trackback(0)
2011/03/01.Tue

片付けました

3月に入りました。

織りに入ろうと思ったのですが、バッグ作りの残骸があちこちに……
ちょっと片付けなければ……

そして、今回は思い切って織り部屋と縫い部屋をきちんと分けることにしました。

本当は一部屋で全部出来ればいいのですが、織機2台とミシン3台では
6畳一間に収まるはずもなく、少しずつ2部屋目に進出していってたんです。
そして、2部屋を占領しているものの、織物と手芸用品を含む縫い物の材料や
道具が2部屋に混在していたんです。

使い勝手は大変悪かったのですが、2部屋目はごくごく遠慮がちに使っていたので
仕方がないとあきらめていたんです。

でも、今回作品作りを集中的にやって、こりゃやってられんわということに
なり、どうせ2部屋使うのなら思い切って使い勝手よくしようと実行に移しました。

まあ、ここのところ暖かくなって、だいぶフットワークがよくなったせいも
あるんですけどね。
縫い物部屋
これは縫い物部屋です。織物部屋の方はどう撮っても雑然としているので
写真を載せるのはやめます。

でもずいぶんすっきりしたんですよ。

これから織りの計画を立てようと思います。

その合間にバッグ作りも出来るはずです。
とりあえず、あと1ヶ月がんばります。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |