FC2ブログ
2020/08/24.Mon

◆ シルクの色止め……◆

先日の着物の解体で出た紅絹と実家の押し入れから出てきた
着物の裏地等が結構たくさんあったので、すぐ使えるように
色止めをしておきました。

紅絹は全部で900gありました。
        色止め1-1
いつものようにシルクフィックスAで色止めをしておきました。

色止めの後、この容器3杯分の紅絹を水洗いをしましたが、手は全く赤くなっていません。
       色止め1-3

もう一つは、実家から出てきた着物の裏地。
目を剥くような鮮やかな紫色だったので、ちょっと色を抑えようと
柿渋で染めてみました。

乾いた後色移りするかどうか試してみました。
色は出るものの白生地を30分ほど一緒につけてみましたが、
ほとんど色移りはありませんでした。
        色止め1-2
裂き織りに使う分には大丈夫でしょう。



にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト



染め | Comments(0)
2020/06/04.Thu

◆ 枇杷の葉を……夫と果樹園 ◆

夫が果樹園から枇杷の葉を持って帰ってくれました。
大きな袋にたっぷり2杯!!
      枇杷1-1
これをどうすりゃいいの!!と思いましたが……


夫が今の果樹園を知人の知人から借りたのは20年前です。
我が家から車で1時間もかかるところへ通って、いろんな果物を
育てては自分の時間を楽しんでいました。

栗、梅、ゆず、ブルーベリー、プラム、ヤマモモ……

一時は処理に困るくらいいっぱい出来ていましたが、木もだんだん年をとり、
夫もだんだんしんどくなり、そろそろ終わりにしようかと昨年くらいから
木を切ったり根を掘り起こしたり……畑じまいを始めています。

そして、枇杷は最初から植えていたけれど、ほとんど実がなったことがありません。
毎年、私の染め物用に枝を持って帰ってくれるだけでした。
それも今年で終わりだからと、今年はごっそり葉っぱだけを持って帰ってくれたんです。

実は昨年、染めた後葉っぱがたくさん残っていたので、乾燥させて
保存しておいたのですが、まだ乾燥葉で染めたことはありませんでした。
これが昨年の葉っぱです。
      枇杷1-2
今は染める予定はないので乾燥させておこうと思いますが、
乾燥葉でどれくらい染められるものかちょっと確認のため、
シルクの糸を一かせだけ試しに染めてみました。

乾燥葉120g にシルク糸 120g を染めてみました。
      枇杷1-3
      枇杷1-5
生葉と同じくらいには染められました。
これなら乾燥させて保存しておいてもいいでしょう。

……と言うことで枇杷の葉をハサミでチョキチョキ切っています。
      枇杷1-4
何日かかるかわかりませんが気長に処理していきましょう。



にほんブログ村


にほんブログ村 


染め | Comments(0)
2020/05/19.Tue

◆ 織り上がりました~!!◆

もじり織のマフラーがやっと織り上がりました。
      もじり3-1
      もじり3-2
マフラー1本に何日かかったんだか……
レース糸で織ったのは初めてでしたが、糸がしっかりしているので
布がしゃっきっとして艶があり、ちょっと品もありますね。

今日は房撚りをして仕上げをします。

やれやれ……



にほんブログ村


にほんブログ村
染め | Comments(0)
2020/05/18.Mon

◆ 夏バッグ用の麻糸を染めました……◆

今日もすっきりしない空模様です。
沖縄や奄美は梅雨入りしたそうですね。

5月も後半です。
そろそろ夏用のものを何か作りたいなと思い、麻糸を染めてみました。
      麻糸5-1
きれいに染まりました。
この糸はよく染まるので染めるのが楽しいですね。
左からオーキッドブロン残液、オーキッドブロン、ディープレッド、オリーブグリーン
の染料です。

この糸は一昨年、糸屋さんで残り少なくなっていたのを全部
買い占めたものです。
このときはブルーに染めて夏バッグを作りました。
      麻糸5-2
まだ糸がたくさん残っていたので、色違いで何点か作ろうと思います。

もじり織りがもう少し残っているので今日こそは……



にほんブログ村


にほんブログ村
染め | Comments(0)
2020/04/16.Thu

◆ 手織り教室の課題は……レース糸を染めてみた ◆

いいお天気です 

今週の月曜日に手織り教室がありました。
2020年度前期の講座が始まりました。
各種のコロナ対策の中、十分に気をつけながらの開講です。
来られていたのは10人程度でいつもの半分くらいの人数でした。

今期の課題はもじり織りとカード織りです。

もじり織りは苦手意識が強いのであまり織ったことはありませんが、
せっかくの課題なので1枚くらいは織ってみようと思います。

糸はあるんです。

1~2年前にヤフオクで落札したこちらのレース糸……40番を600g……
      レース糸1
      レース糸1-2
オリンパスの製品なので間違いないだろうと思って買っておいたものですが、
なかなか出番がなかったんです。
もじり織りのストールにはいいんじゃないでしょうか。

真っ白のストールというのもどうかと思うので、染めてみました。
まずは40番のレース糸が100g でどれくらいの長さがあるのか、
測りながらカセにとってみると、100g で900m 少々ありました。

したがって200g をいつものコールダイオールで染めてみました。
使ったのは「オーキッドブロン」と言う染料ですが、薄めの色にするために
染料は少しだけにしました。

      レース糸1-3
紫がかった落ち着いたピンクになりました。

さらっとした感じでこれからの季節にはいいかもしれませんね。



にほんブログ村


にほんブログ村
染め | Comments(0)
2020/03/25.Wed

◆ 同じ鉄媒染でも……◆

今日もいいお天気です 
週末から来週にかけては雨マークが並んでいましたから、
このお天気を有効に使いたいですね。

今回染めた糸はこれだけです。すべてシルク糸です。
      染め糸5-11
しばらくつるしておこうかと思いましたが、たくさん染めたので
何が何だかわからなくなりそうなので、早々にラベルをつけておきました。
      染め糸5-12
すべて一かせ450m です。糸の太さによって重さは約30g ~50g くらいです。
これに在庫の染め糸をもう少し追加しようと思います。

同じ鉄媒染でもこんなにいろんな色になります。
      染め糸5-10
画像で見るよりはもう少し色の差はあるのですが、後から見てインド茜以外の糸が
何で染めたものか識別する自信はありませんね。

お気に入りの色があればお早めにどうぞ。
数が少ないのでいい色はすぐ売れてしまいます。
最後までぽつんと残るものもありますが……




にほんブログ村


にほんブログ村
染め | Comments(0)
2020/03/23.Mon

◆ 染めています……インド茜と桑の葉 ◆

今日はいいお天気です 
染め日和ですね。

昨日は前日の続きで、まずインド茜で染めました。
      染め糸5-3
      染め糸5-5
左がみょうばん媒染、右が鉄媒染です。
でもちょっとこれは失敗で、染めむらが目立ちすぎます。
もう一度、重ね染めすることにします。

もう一つは先日染めた桑の葉です。
      染め糸5-4
夫が道の駅で追加を買ってきてくれたので、前回染めた銅媒染と鉄媒染した糸を
重ね染めしました。
      染め糸5-6
少しだけ濃くなりました。
左が銅媒染で右が鉄媒染です。

今日は染め日和なので、もう一日染めを頑張ってみようと思います。



にほんブログ村


にほんブログ村
染め | Comments(0)
2020/03/22.Sun

◆ 桜色を求めて……◆

今朝は曇っていますが、昨日は染め物日和でした。

昨日染めたのはこの4色。
      染め糸5-1
まずは以前染めたサクラチップで染めました。
今回はちょっと染料を多めにしてしっかり色を出そうと思いましたが、
しっかり色はついたものの茶色が強い色になってしまいました。

そこで半分は鉄媒染(左端)し半分は石灰媒染しました。

石灰媒染してもほぼ薄茶色になったので、ほとんど赤みは感じられませんでした。
サクラチップで染めても桜色にならないのはわかっていましたが、もう少し赤みが
欲しいと思い、思い切ってインド茜で重ね染めをしてみました。右端の糸です。
面白い色にはなりましたが、桜色にはほど遠いですね。
      染め糸5-2

次にもう少し淡い色がいいと思い、サクラチップの残液で一度薄い色に染め、
それに薄~くインド茜を重ねてみました。真ん中の糸です。
きれいにピンクになりましたが、桜色と言うにはちょっとどぎついかなという感じです。

もっと薄い方がいいのかと思い、薄いインド茜の残液で染めてみたのが左端の糸です。
色の濃さはまずまずですが、あと一歩何かが……

今日はお天気がイマイチですが、あれこれ染めてみようかと思います。



にほんブログ村


にほんブログ村
染め | Comments(0)
2020/03/21.Sat

◆ 糸を染めたくなってきたので……◆

今日もいいお天気です

昨日、美観地区のあたりを通ったら、まずまずの観光客でした。
あんなに暖かくていいお天気なんだからついふらふらと出歩きたくなりますよね。
通りすがりに見ただけですが、外国人と中高年は少なかったように思います。
若い人が目立ちましたね。

卒業式だったのでしょうか、振り袖に袴姿の若い女性もたくさん見かけました。
春らしいほっこりした風景でしたね。

今朝、母の部屋へ朝食を持って行くと、テレビを見ていました。
そして、「オーバーシュートって何??」と聞かれました。
「パンデミック」に「クラスター」という聞き慣れない言葉にやっと慣れてきたと思ったら
今度は「オーバーシュート」ですって……
いろいろ勉強させてくれますね。
まだしばらくは続きそうですが、新年度からは学校も始まりそうで
一安心です。

さて、この数日の陽気に誘われて、ちょっと糸を染めたくなってきました。
展示会でも少し販売したいので、今日からしばらく糸を染めようかと思います。
まずはこの糸から……
       糸34
1㎏あります。
ちょっと細めですがとても柔らかく扱いやすい糸なので大丈夫でしょう。
まずはカセにとらなければいけませんが、二度手間にならないように
販売用の小さなカセをたくさん作ろうと思います。



にほんブログ村


にほんブログ村
染め | Comments(0)
2020/03/11.Wed

◆ 桑の葉で染めてみました……◆

昨日はお土産にもらった桑の葉で糸を染めてみました。

使ったのは桑の乾燥葉 100g。
煮出すとなかなかしっかりした染液がとれました。
      くわ染め1-1

まずはシルクの糸200g を染めてみょうばん媒染しました。
      くわ染め1-2
優しいクリーム色になりました。

まだ、色が残っていたので、残液でもう100g 別のシルク糸を染めてみました。
      くわ染め1-3
こちらは50g ずつ銅媒染(左)と鉄媒染(右)にしてみました。
ちょっと色が薄かったのですが、とてもいい感じの色になりました。

この銅媒染と鉄媒染をもう少し濃くしてみたいので、もう一度葉っぱを煮出して
重ね染めをしてみようと思っています。
この桑の葉を買ったという道の駅は、夫が果樹園に行く途中にあるので
今度果樹園に行ったときに買ってきてくれるよう頼んでおきました。


三つを並べると色の違いかわかりやすいですね。
      くわ染め1-4
左から、みょうばん媒染、銅媒染、鉄媒染です。
いつも欲張りすぎるのでなかなか濃い色に染められません。
染料をたっぷり準備しないといけませんね。



にほんブログ村


にほんブログ村

染め | Comments(0)
2020/03/10.Tue

◆ お土産は桑の葉……?◆

今朝は雨が降っています 

昨日から母はショートステイに行っています。
明日の夕方まで時間を気にせずゆったりと生活できます。

手のかからない母ですが、食事のことや薬の管理、健康管理など
時間を見計らっては様子を見に行ったり確認をしたり……
何をしていても半分は母のことを意識して生活していますから、
その必要がないこの3日間はとてものんびりした気分です。

たいへんな介護をされている方々から見れば私などは介護のうちには
入りませんが、それでも一緒に生活しているといろいろとね……



昨日、次男が県北へ仕事に行った帰りに道の駅で買ったといって
桑の葉をお土産に持って来てくれました。
      くわ
多分お茶にして飲むんでしょうが、私はこういう健康食品を続けて
食べたり飲んだり出来ない性分なので、染めに使ってみようかと思います。
次男もそのつもりで買ってきたようですが……

お天気はイマイチですが、今日、ちょっと糸を染めてみようかと思います。
桑の葉で染めるのは初めてなのでちょっと楽しみです。



にほんブログ村


にほんブログ村

染め | Comments(0)
2020/02/01.Sat

◆ 緯糸はこれ!!……◆

今日は朝からいいお天気です 
ちょっと冷え込んでいますが、やっぱりからっと晴れ渡った空は
気持ちがいいですね。

今回、グレーの服地に織り込んでいるのは……
糸4種類。
      緯糸1-1
裂き布3種類です。
      緯糸1-2

昨日は2m まで織れました。
      緯糸1-3

6m 整経しているので織れるのは5m 少々のはず。
土日を頑張れば織り上がるかなぁとも思いますが、土日はちょっと忙しい。
まあ出来るだけ頑張ってみましょう。



にほんブログ村


にほんブログ村
染め | Comments(0)
2020/01/25.Sat

◆ クルミで糸を染めました……◆

インフルエンザでうちに来ていた孫のnari も昨日で最後。
昨日はブロック持参で一人でよく遊びました。
来週からは無事保育園へ行けるでしょう。

私は昨日は服地の経糸にする糸を染めました。
薄い色の経糸だとどうも裂き布の色や模様がぼやけてしまうので
ちょっと濃いめの色にしてみました。

先日サクラチップと一緒に買ってみたクルミのチップを使ってみました。
普通に煮だして染めると茶系のどうと言うことのない色ですが……
      くるみ1-1
今回は濃い色が欲しかったので鉄媒染にしてみました。
媒染液につけるとすぐ黒く変化……
      くるみ1-2
まあ黒と言うよりはチャコールグレーです。
なかなか落ち着いたいい色です。

ついでに残液で今回せっせと解いた着物の八掛や胴裏を
全部一緒に染めて、これらも鉄媒染しました。
      くるみ1-3
糸ほど濃くは染まっていませんが、一応グレーの布がたくさん出来たので
これを裂いて緯糸にしてみようと思います。

400gのクルミチップを全部使い切りました。



にほんブログ村


にほんブログ村
染め | Comments(0)
2020/01/07.Tue

◆ サクラ染め…… ◆

今朝は雨です 
でも暖かいですね。
明日は冬の嵐が来るとか……

先日、百均で買った燻製用のサクラチップで糸を染めましたが、
あの糸を経糸にして裂き織りマフラーを織ろうかと思っています。
そこで胴裏も同じサクラで染めることにしました。
      サクラ染め2-1

ちょっと色の入り方がイマイチですが、きれいに染まりました。
少しだけ裂いてみました。
      サクラ染め2-2
左が銅媒染、右が石灰媒染です。

布を替えてもう少し染めてみようかと思います。

シルクストールがなかなか思うような作品にならないので、
今月中はマフラーやストールを中心に織ってみようかと思います。



にほんブログ村


にほんブログ村
染め | Comments(0)
2019/12/28.Sat

◆ シルクフィックスを買いました……◆

今日もなんとかお天気は持ちそうです。
今日は母がデイケアに行っている間に母の部屋を大掃除しようかと思っています。
長男一家も昨夜お嫁さんの実家へ無事到着したようなので、
こちらも布団の準備などしなくては……

先日紅絹の色止めにシルクフィックスを使い切ったので、
すぐ次を注文しておきました。

      シルクフィックス
昨日、今年のカタログと一緒に届きました。
これでまた数年は大丈夫でしょう。

だんだん年の瀬も押し迫り、落ち着かなくなりましたね。


にほんブログ村


にほんブログ村 
染め | Comments(0)
2019/12/26.Thu

◆ 八掛も染めました……巻き取りは悪戦苦闘◆

今朝は雨です 
小雨ではありますが、今日は一日降ったり止んだりでしょう。

昨日はお天気もよかったので、家のあちこちから出てきた八掛や裏地を
まとめて染めました。全部一緒にネイビーブルーの染料につけ込んだのですが、
それぞれの色に染まってなかなかいい感じです。
      染め6-1
      染め6-2
ちょっと元の色が思い出せないのですが、それぞれにちょっと渋めの
落ち着いた色になり、これはこれで面白いですね。
八掛の色って同じような色が集まるので、まとめて染めるというのも
一つの手かもしれませんね。

そして、シルクストールのほうは、綜絖通しも終わり巻き取りに入っているのですが、
案の定四苦八苦しています。
      巻き取り13

2本取りで丸羽にするとこうなるのはわかっていたけれど、のど元過ぎれば
熱さを忘れると言うことで、同じ苦労を何度もしています。
引っかかりが出たところは丁寧に撚りを逃がしながら焦らずやっています。



にほんブログ村


にほんブログ村 
染め | Comments(0)
2019/12/25.Wed

◆ 紅絹の色止めをしました……◆

今朝は久しぶりに朝からいいお天気です 
年末に暖かくてお天気がいいというのは主婦としてはとても助かりますね。
暖かい内にいろいろ家のこともしたいと思うのですが……

昨日も1階の部屋を片付けていると……
着物を解いたときの裏地やら紅絹が部屋の隅から一つ……また一つと出てきて……

色としてはあまり面白くないのですが、とても柔らかく裂きやすいので裂き織りの材料としては
捨てるのはもったいなくて、まとめてとりあえずしまっておこうとあちこちへ突っ込んでいたものでした。

その中でも紅絹がたくさんあって量ったら1㎏弱ありました。
これは捨てられないと、とりあえず色止めをして裂いておこうと思い立ちました。

たくさんあったので大きな容器3つに分けてシルクフィックスの残り全部を使い
色止めをしました。

      紅絹2-1

何年か前にも実験をしたのですが。今回も本当に色が止まっているのかどうか
ちょっと確認をしてみました。
色止めをした紅絹と白いシルクの胴裏を一緒に水につけて……
      紅絹2-2

こちらが1時間後の様子です。
      紅絹2-3

ほんのりピンクに染まっていますが、実用には差し支えないくらいです。
      紅絹2-4

これらを暇なときに裂いていこうと思います。
これをしまい込むといつになるかわからないので……



にほんブログ村


にほんブログ村 
染め | Comments(0)
2019/12/19.Thu

◆ 実験…… 百均のサクラチップで染めてみた ◆

先日百均の中を物色していて見つけた、燻製用のサクラチップ。
サクラなら染まるかも……と買ってきました。
      サクラ染め1-1
50gを2袋。

忘れない内にと思い、昨日染めてみました。

染め液はきれいな赤みがかった色ですが……
      サクラ染め1-2
さすがに桜色には染まりませんでした。

でも色はよくでましたよ。
5回ほど煮出しましたが、まだまだ色は出そうでしたね。
染めた糸はシルクの糸100gのかせを3かせ。
      サクラ染め1-3
左から ○ 石灰媒染 1回染め
     ○ 残液で銅媒染 2回染め
     ○ さらにその残液で鉄媒染 1回染め

どれくらい染まるものが様子を見ながら次々染めていきましたが、
100gのサクラチップでも300gの糸がそれなりに染まりました。
重ね染めをすればもう少ししっかりした色が出るんじゃないでしょうか。

昨日は風もなく暖かかったのでついでに物置の染め物コーナーの
片付けもしておきました。


にほんブログ村


にほんブログ村 

染め | Comments(0)
2019/12/04.Wed

◆ 試し織りをしてみました……◆

裂き織りで二重織りの椅子敷きを織ろうと試し織りをしてみました。
こちらが表で……
      二重織り4-1

こちらが裏になります。
      二重織り4-2
ちょっと織り初めの部分がおかしいようですが、とりあえずこの織り方で
織れることがわかりました。

前回は40羽で織ったはずですが、40羽ではなかなか経糸が隠れないので
30羽に変えて織ってみました。なんとかいけそうです。
マットなので経糸はしっかりしていた方がいいとは思いますが、もう少し細くても
いいかなとも思います。
何しろ打ち込むのがたいへんだしなかなか上がっていきません。
まあ、だからこそしっかりしたマットになるんでしょうけれどね。
筬ではなくマット用の熊手で打ち込んでいます。

まずは1枚織ってみようと思いますが、緯糸の選択が難しいですね。



にほんブログ村


にほんブログ村 
染め | Comments(0)
2019/11/23.Sat

◆ 帆布を染めてみました……◆

今朝はいいお天気です 

夫は今日は四国のお友達と一緒に紅葉狩りに出かけるようです。
昨日は気温も10℃くらいしか上がらなくてとても寒々しい1日でしたが、
今日は絶好の紅葉狩り日和になりそうですね。


帆布の活用を考えていたら、生成りばかりでは余り面白くないと思い、
ちょっと染めてみました。
いつも使っている低温で染まるコールダイオールです。
手元にあったオリーブグリーンとグレージュの染料で試しに染めてみました。
      帆布2-1
とてもよく染まったのですが、オリーブグリーンの方はちょっと横着をしたら
とんでもないむらになりました。
画像に写っているところはそれほどでもないところです。
この染料で簡単に染まることがわかったので、またいろいろ活用していきたいですね。

ちなみに、私が持っている帆布は10年くらい前にヤフオクで1万円ほどで
落札したものです。1反丸ごとですが、外側のあたりはずいぶん汚れて
使い物にはなりません。それでも死ぬまでに使い切れるかどうかと言うくらいあります。

      帆布2-2
      帆布2-3
もうずいぶんたくさん使ったけれどまだこれくらい残っています。
№8と印字されていますから8号帆布と言うことでしょうか。

そのままではちょっと油くさいので少しずつ精練しています。
綿糸と同じ要領でせっけんを入れて煮るとずいぶん汚れが出て、
洗った後は白く柔らかい布になっています。

さて、今日は何をしようかな……
夫は紅葉狩りだし、母はデイケア。
私の一人天下です !!



にほんブログ村


にほんブログ村 
染め | Comments(0)
 | HOME | Next »