FC2ブログ
2019/06/24.Mon

◆裂き織りも頑張らなくちゃ……!!◆

さわやかな朝です。

梅雨入りはもう少し先になると今朝の新聞に書かれていました。
別に梅雨を待ち望んでいるわけではないのですが、季節の移り変わりの
大きなポイントですから、来るものは来ないとなにやら落ち着かない……

だって来週はもう7月ですよ。
そろそろ裂き織りを本気で頑張らなくては、来年の展示会が出来ません。
大きな布はほとんど使いきっているのでまずは布を作らなくちゃ次へ
進めませんからね。

とりあえずは今かかっている経糸を織り上げてしまおうと、
エンジンをかけ始めました。(まだかかり切ってはいませんが……)

昨日織り始めたのはこれです。
とても楽しく織っています。
気分的にも少しずつ乗ってきました。
       裂き織り139-1
       裂き織り139-2
少しずつ頑張りましょう。



にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト
織り | Comments(0)
2019/06/22.Sat

◆鉄媒染してみました……◆

昨日のブログでご紹介した麻布のブラウス……
とても優しいきれいな色だったのですが、着てみてどうもしっくりしない……

そこで、もう少し渋い色にならないかと思って鉄媒染してみました。
       トップス2-1
グレーにはならなかったけれど渋いベージュになりました。
色的には最初の方が文句なしにきれいですが、私が着る分には
こちらの方がしっくりします。
ちなみに、この画像は昨日ご紹介したブラウスの背面部分です。
濃い色と薄い色の配分が反対になっています。


色を比べてみると上が鉄媒染した色、下が最初の色です。
       トップス2-2
それに、鉄のせいか、手でごしごしもんだせいか、布が心持ち柔らかくなって
なじみがよくなった感じがしました。
着込んで洗濯を重ねるとさらにいい感じになるかもと、ちょっと期待が膨らんでいます。



にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/06/21.Fri

◆こんなブラウスを作ってみました……◆

織り上がった麻布でこんなブラウスを作ってみました。

       トップス1
風が通り抜けて涼しいけれど、やはり真夏は無理でしょうか。

濃い色の部分と薄い色の部分をつないでツートンカラーにしています。
背面はこの濃い色と薄い色のバランスが逆転しています。
前後がないので、そのときの気分でどちらでも着られます。

この型紙は以前作って愛用しているベストと同じなので、
ベストとしても着られます。

       トップス1-2


にほんブログ村


にほんブログ村


織り | Comments(0)
2019/06/18.Tue

◆緯糸を変えて……◆

麻布の続き……

緯糸を変えて織り始めましたが、画像ではほとんど違いがわかりませんね。
       麻布7-1

色が濃くなった分、踏み替えで地模様のように入れているラインが
若干はっきりしたような気がしますが……
       麻布7-2
ひたすら同じ糸でシンプルにシンプルに……
今週中には織り上げます。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2019/06/17.Mon

◆ちょうど2m……◆

今日は朝からいいお天気です

経糸と同じ糸を緯糸にして、ちょうど2m 織れました。
約半分くらい織れたのでしょうか。

      麻布6-1

緯糸がなくなったので今度は先日タマネギの皮で染めた糸を緯糸にします。
       麻布6-2
巻き取りをしているところです。



にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/06/15.Sat

◆織りも再開……◆

昨夜から強風と断続的な雨が続いています 
今は小康状態ですが今日一日は降ったり止んだりのようです。

手の方もあまり強く握ることは出来ませんが、日々の家事には
なんら不自由がないまでに快復しました。
そこで織りの方も再開です。
現在120㎝……
        麻布5-2

糸が細いのでなかなか上がっていきませんが、このまま行けば
来週中には何とかなりそうです。
試し織りの部分を切り離したりしたので、最終的には4m~4.5mくらいは織れるでしょうか。



にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/06/12.Wed

◆手が痛い……◆

1週間ほど前から右手の小指付け根あたりが痛くなりました。
原因は全く心当たりがなく……

最初は押さえたり強く握ったりしたときに痛みを感じるくらいだったので
そのうち治るだろうと思っていたのですが、だんだん痛みがひどくなり、
じっとしていてもずきずき痛むようになってきたので、昨日は整形外科に
行って診てもらいました。

レントゲンを撮ってみてもらうとカルシウム沈着だとか……
肩や股関節にはよくあるそうです。

       手
私の場合は矢印の部分の関節のところに白い影が映っていました。

そこで、先生曰く、「ちょっとこのカルシウムを粉砕してあげるから……」
私は「粉砕???……」

指の付け根のあたりに2~3分間衝撃波を与えて粉砕してくれました……??。
とても痛かったけれどその後はちょっと楽になったような気が……
そして、湿布と薬をもらって帰ってきたのですが、帰ってからだんだん患部の痛みが
ひどくなり、赤く腫れて箸も包丁も持てない……
夜には顔を洗うことも出来ない状態に……

あの荒療治はよかったのかしらと不安になりました。
右手は全く使えず、何もできないので昨夜は早く寝ました。

今朝起きてみると、少し痛みは和らぎ、昨日病院へ行く前と同じくらいまで
収まっていたのでやれやれです。
ただ、まだ指は腫れて握ることは出来ません。

シャトルを飛ばすことも出来ないので織りはしばらくお休みです。
出来れば今週中に織り上げたかったけれど、目標を来週中までに
延ばします。

まだ70㎝しか織れていません……

       麻布5
今日はのんびりごろごろするつもり。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(2)
2019/06/10.Mon

◆緯糸も決まり、織り始めました……◆

麻布を織り始めました。

緯糸を決めるため、何種類かの糸で試し織りをしてみました。
       麻布4-1
でも、目指すは服地なのでやはり手触りとか張りとかが大切。
そこで試し織りの部分を切り離し水通しをして仕上げをしてみました。

すると私の織りたかった布は最初に試し織りをした、経糸と同じ
リネンシルクで織った部分でした。

そこで、決めました。
まずは残っている糸をとりあえず全部緯糸にして織ってみようと……
       麻布4-2
ただ、私が目算するところだいたい1.5mくらいしか織れないのではないでしょうか。
生成り糸はもう少しあるので染めるか、別の糸にするか……
とりあえずこれを織りながら次を考えましょう。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2019/06/09.Sun

◆地道に根気よく……機上げ完了です!!◆

朝からいいお天気です 
風がさわやかで気持ちいいですね。

昨日はイライラせずに根気よく巻き取りをしました。
少しずつ櫛でとかしながら……

この3本の櫛を駆使して…… (駄洒落ではありません)
       くし2

普段巻き取りをするときは一番上の目の粗いものだけを使うのですが、
今回は1本1本の経糸をほぐさなければならなかったので、目の細かいものと
さらに一番下の(ホテルでもらってきたものですが)プラスチックの櫛……
この3本を使い分けながら頑張りました。

根気よく根気よく……10㎝か15㎝くらい巻き取っては、ちょっとでも引っかかりを感じたら
ほぐしてほぐしてほぐして……
おかげで糸を切ることもなく巻き取ることが出来ました。

少し織ってみました。
      麻布3-2

とりあえず経糸と同じ糸を入れてみました。
丸羽なので経糸が2本ずつくっついていますが、水通しをすれば直るはずです。
シンプルに緯糸はあまり色を変えずに1色でいきたいのですが
経糸の残りはそれほど多くないので別の糸を考えようと思います。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2019/06/08.Sat

◆巻き取りに苦戦しています……◆

雨は上がり、空は明るくなっています。
梅雨入りした地域もたくさんあるようですが、中国・四国地方は
もう少し先のようです。

梅雨の雨というのはしとしと降り続く穏やかな雨のイメージがあるのですが、
最近の豪雨はちょっと勘弁して欲しいですね。
今年は雨による被害が出ないことを祈ります。

昨日は無事綜絖通しも終わり、巻き取りに入ったのですが、
ちょっと苦戦しています。
       巻き取り10-1
       巻き取り10-2
今回は4本で整経したので、所々糸が絡まって止まってしまうんです。
少しずつ糸をさばきながら慎重に巻き取っていかなければ……

頑張ります!!



にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/06/07.Fri

◆整経と筬通しをしています……◆

雨です 
久しぶりに本気で降っています。
でも、午後には止むようで長雨にはならないようです。
梅雨入りはもう少し先かな……

麻の布作り、整経と筬通しをしています。
整経は45㎝巾の6m  120本/10㎝なので540本
       筬通し6-1
       筬通し6-2
3色の糸は適当に交ぜています。
途中に縦ラインとして枇杷染めのスラブ糸を交ぜてみました。

今日は筬通しを終わらせ、綜絖通しに入ります。
出来れば機上げまでいきたいところですが、最近あれこれ気が散ることが多く、
目標は綜絖通しを終わらせるところくらいまででしょうか……



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2019/06/06.Thu

◆経糸が決まりました……◆

お天気もよく、風が心地よいさわやかな朝です

服地を織ろうといろいろ糸を探して、経糸にする糸が決まりました。
2015年にロウバイで染めたこの3色の糸です。
       経糸33
素材はシルクリネン。リネン70%にシルクが30%。
全部で236g あるのでなんとか経糸には足りると思います。
染めたときのことはこちらをどうぞ   →ロウバイで染める

緯糸にはちょっと足りないと思うので、もう少し考えます。

45㎝巾の6m 整経します。
経糸密度は60羽の丸羽 (120本/10㎝)で行こうと思います。
糸の細さから言えば、70羽の丸羽くらいでいきたいのですが、
ちょっとざっくりした布にしたいので……

この時期になるといつも麻の服地が織りたくなるのですが、
やっと取りかかることが出来そうです。




にほんブログ村


にほんブログ村


織り | Comments(0)
2019/06/04.Tue

◆納得できる糸で織りたくて……◆

糸を買いました。

裂き織り用の黒の綿糸です。
以前気に入って使っていた糸が手に入らなくなって何年か経ちます。
代わりに別の綿糸を使っていたのですが、やっぱり以前使っていた糸が
自分としては一番気持ちよく織れるので、ちょっとお高くはなりますが
よく似た糸を買いました。
       糸32-1
お高くなるとは言ってもきちんと計算してみたら、10m 分整経して1500円くらい
高くなるだけです。シルク糸のようなことはありません。
それくらいなら自分の納得いく糸で織った方がいいですね。

ついでに染め用のシルク糸も買ってみました。
       糸32-2

こちらも以前気に入っていた糸が今はなくなっています。
また、いろいろ使いながらお気に入りの糸を見つけなければ……

いつまでも安定供給っていうわけにはいかないものでしょうかねぇ……



にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/06/03.Mon

◆せっせと布を裂いています……ちょっと不愉快だったこと◆

今日はいいお天気です 

昨日はせっせと布を裂いていました。
ここのところあまり見られなかった録画していたビデオなどを
のんびり見ながらせっせと裂いています。

もうしばらくかかりそうです。
ここまではすべて手で裂いています。
       裂き布21



先日、母のために入れ歯用の超音波洗浄機を通販で購入しました。
私は眼鏡用に買って使っているのですが、とてもすっきりきれいになるので
気に入っています。お値段もそれほど高くないし……

母は自分で入れ歯を洗っていますが、年とともにかなりいい加減になっているようなので
入れ歯用にもう一つ買おうとネットで注文したんです。
クチコミもよかったし、使い勝手も良さそうだったので決めたのですが、
昨日届いてみると、全く作動しません。
使い方はスイッチを入れるだけなのに、ちょっとランプがついただけですぐ止まってしまいます。
絵に描いたような不良品ですね。

通販のものはいろいろ買っていますが、こんな不良品に当たったのは初めてです。

返品手続きはすぐ出来ましたが、梱包して送らなければいけません。
しなくてもいい余計な手間がかかるし、ちょっと不愉快な気分……

今日は朝から眼科と内科のはしごをするつもりだったので、
帰りに家電量販店に寄ってみようかしら。
手頃なのがあれば買ってもいいし、あまりに値段が違うようなら、
またネットで探すかな……



にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/06/01.Sat

◆布を裂き始めました……◆

今日から6月ですね。
九州南部は既に梅雨入りだとか……

手織り教室の課題も一つクリアしたので、早くやりたかった
裂き布作りに取りかかりました。
       裂き布20

今年1月に頂いたこちらの着物……
       きもの5-2
解くところまでは一気にやったものの布を裂くのは展示会が
終わってからと我慢していました。
明るい色が多いので楽しみにしていたんです。

早速昨日から、手で裂けそうなものから洗っては裂いています。

中には裂かずに布のまま使った方がいいものもあるので
選別しながら次にむけて準備をしたいと思います。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2019/05/31.Fri

◆のれんが完成しました!!◆

うっとうしい空模様です 

手織り教室の課題作品ののれんが完成しました。

白い壁をバックに掛けたのがこちら……
       のれん12-1
私の織り部屋の前に掛けたのがこちら……
       のれん12-3
色合いがずいぶん違いますが、実際の色はこの2枚の中間と言ったところでしょうか。
一応透ける模様にははなっていますが実際に室内に掛けると
横のラインはあまり目立ちません。
縦ラインはしっかり出ています。
縦縞でもよかったかなと思うのですが、透けている部分の布が
蚊帳のようで、とても縫いにくかったですね。
したがって今回は手縫いをあきらめてミシンで縫いました。

少し糊をしてアイロンをかければもう少ししゃきっとするはずです。
とりあえず課題を一つクリアです。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2019/05/30.Thu

◆いいもの見~っけ!!◆

いいお天気です 
あんなに暑かったのに朝方はちょっと寒いくらいです。

のれんは残念ながら昨日中には織り上がらず、今日に持ち越しに……
今日中にはなんとしても織り上げます!!

昨日、織り織りをしながらいいものを見つけました。

先日縫い部屋を片付けていたときに押し入れの奥から出てきた
備前焼の花入れ……
いい感じの花入れだったので普段使いにすることに……
でも邪魔なのは立派な桐の箱。
鑑定団では「箱」が命ですが、我が家では邪魔者。
たいてい箱はすぐ捨ててしまいます。

この箱も捨ててしまおうと部屋の隅に置いていたのですが、
それがふと目に入ってちょっと板杼をれてみました。
       箱3
なんとぴったり!!いい感じです。
安定感もあり、しっかりしていて大きさもちょうどいいです。
なんか得した気分

そして、展示会の時に頂いていた宿題の一つ。
磁石でくっつけるようにしていた花のブローチですが、
バッグにつけたいので、なにかの衝撃で落ちてしまったらいけないので
ブローチピンを固定して欲しいと頼まれていました。
今月末に発送して欲しいと言われていたので、
お直しをして発送の準備もしました。
       花36-1
       花36-2

いろいろ使えて便利かと思って作ってみましたが、
マグネットとブローチは分けた方がいいですね。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2019/05/29.Wed

◆のれん作り⑤……織っています◆

麻糸でのれんを織っています。

緯糸をどのように入れようかいろいろ考えていましたが、
だいたいこんな感じで……
       のれん11-10

2枚並べるのでだいたいのバランスを考えて大まかな設計図を……
       のれん11-11
斜線部分が仕立ての時の折り返し部分。
横に入れているラインが濃い青が入るライン。
後は2本取り3本取りのラインを適当に入れます。

さて、どんな感じになるのでしょうか。
平織りなのでうまくいけば今日中には織り上がると思いますが……
私の気分と体調次第ですね。



にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/05/28.Tue

◆のれん作り④……機上げ完了!!◆

昨日は手織り教室でした。

教室で筬通しをしたので、家へ帰ってから綜絖通しと
巻き取りを頑張りました。
機上げが完了です。
       のれん11-7
       のれん11-8
       のれん11-9
グラデーションはやめて、3本取りと1本の経糸にし、
ちょっと濃い色の残り糸の部分は3本取りを混み差しにしました。


緯糸をどう入れるかはまだ考えていませんが、きちんとした四角には
しないつもりです。2枚の模様あわせがたいへんなので……
またいつもの適当にランダムに入れていくことになるでしょうか。

今日から織り始め、今週中には仕上げたいですね。



にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2019/05/27.Mon

◆のれん作り③……整経をしました◆

今日は手織り教室です。

のれんの整経と筬通しをする予定にしていましたが、今回は45㎝巾で
ちょっと時間がかかりそうなので整経だけ先にしておきました。
       のれん11-6
整経の長さはぎりぎりの3.3m。
あまり長いのれんにはなりませんが、1mくらいののれんは出来そうです。

緯糸にする糸もなんとか確保できていると思うので、今日の手織り教室では
筬通しを終わらせたいと思います。

他の人の作品を見たり、先生が他の人にするアドバイスも聞いておきたいしね……



にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
 | HOME | Next »