FC2ブログ
2020/09/24.Thu

◆ 次はこの布で……◆

昨日は母の通院日でした。
朝一番に出かけていったのに家へ帰ったのは11時半でした。
いつもより1時間も長くかかりました。
私は何をするでもなくじっと待っているだけですが、ぐったり疲れてしまいました。


A4トートを作ります。
次はこの布で作ろうと思います。

      裂き織りトート46-1

本体とポケット2個、持ち手2本を切り分けました。
布の分量としてはぴったりでした。

今日中に出来るかしら……?



にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト



バッグ作り | Comments(0)
2020/09/23.Wed

◆ ちょっと大きめの裂き織りトートです……◆

裂き織りトートが完成しました。
      裂き織りトート45-2
サイズはちょっと大きめで、

縦30㎝×横35㎝×マチ10㎝です。

A4ファイルがゆったり入ります。
背面にスマホの入るポケットをつけました。
      裂き織りトート45-3

昨日ご紹介したダッフルボタンはこんな感じでつけました。
      裂き織りトート45-4

iichi へ出品したので、よかったらご覧ください。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2020/09/22.Tue

◆ トートバッグの外側ができました……◆

今朝もいいお天気ですが、外気温は15.9℃と冷え込んでいます 
でも、昼間は30度近くなると言っていたので、体調に気をつけなければ……
それに、しばらくは着る物に困りそうですね。

今日はお彼岸の中日なので、午前中は彼岸参りに行ってこなければ……


裂き織りトートの外側が完成しました。
いつもとあまり変わりばえしませんが、こんな感じです。
      裂き織りトート45-1

留めをどうしようかと考えていろいろ探したら、こんなダッフルボタンが
出てきました。
      ボタン3-1
でも、このバッグにこの色は合わないので、手持ちの塗料で
ペイントしてみました。
      ボタン3-2
うん、これなら使えそう。
今日は内袋をつけて完成させたいですね。



にほんブログ村


にほんブログ村
未分類 | Comments(0)
2020/09/21.Mon

◆ トートバッグを作ります……◆

さわやかな朝です 
夏用のパジャマではちょっと寒くなりましたね。
世の中、4連休だそうですが、毎日日曜日の私は日々変わりなく過ごしています。

裂き織りの布も大分増えてきたので、少し、バッグでも作ろうかと
取りかかりました。

まずはちょっと大きめの裂き織りトートです。
芯を貼るところと持ち手が出来ました。
      バッグ5
今日は外側だけでも完成させたいですね。


ハサミを買いました。
ハサミはたくさんありますが、切れないハサミばかりでイライラします。
私のお気に入りはこの黒いやつです。
      ハサミ 
今使っていて一番使いやすいし、何でもよく切れるんです。
でも、お店になかなかなくて……
そういうときにはネットだ!!と思いついて、Amazonで探したら
ありました。2個組でしたが、そんなに高いものじゃないので
まとめ買いしました。



にほんブログ村


にほんブログ村
バッグ作り | Comments(0)
2020/09/20.Sun

◆ 綿の収穫……◆

涼しい朝です。
外は寒いくらいですね。

昨日は孫のnami と nari が遊びに来ていて、午前中は
畑でじいじとよく遊びました。
お手伝いもしっかり出来たそうで、綿の収穫もしてくれました。

先日の台風のときに綿が気になっていたのですが、そのままになっていました。
和綿はその都度収穫していますが、洋綿はちょっと様子を見ていました。

現在収穫出来たのはこれだけです。

      綿の収穫5
右のざるは白の洋綿です。
左のざるは4種類の綿です。

      綿の収穫5-2
今年は和綿の収穫量がぐっと少なそうです。
肥料が足りなかったのでしょうか……
でもまだまだ収穫は続きますから、最終的にははどれくらいになるかわかりません。



にほんブログ村


にほんブログ村
綿のこと | Comments(0)
2020/09/19.Sat

◆ 服地を織ります……◆

今日は朝からいいお天気です 

在庫糸を使って服地を織ろうと思います。
巻き取りが出来ました。
      服地5-1
50㎝巾120本/10㎝の経糸密度です。
5m整経しました。

緯糸も在庫の糸や裂き布を使って織っていきます
      服地5-2
いろんな糸を適当に交ぜていこうと思いますが
どうなることやら……



にほんブログ村


にほんブログ村
未分類 | Comments(0)
2020/09/18.Fri

◆ もう一つの在庫糸消化……◆

久しぶりに雨が降っています
今日も1日雨の予報です。むしむししますね。

在庫糸の消化を同時進行でもう一つ……

昨年サクラチップで染めた糸です。
石灰、鉄、銅の3種類の媒染で微妙に色が違います。
      糸20-2
これを経糸にしてまた服地を織ろうと整経しました。
こちらはアシュフォードの卓上機用です。
      糸20-1
たくさんの糸を消化するには服地が一番です。
そもそも服地が織りたくてたくさんの糸を染めていたのですが
なかなか織りが追いつかなかっただけで……

やりたいことばかりが先行してなかなか手が追いつかないのは
昔からですね。


にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(2)
2020/09/17.Thu

◆ 在庫糸消化のために……◆

在庫の糸を消化しなければという気持ちはまだまだ続いています。
次はこの糸です。

      糸39-1
これも10年以上前にヤフオクで買った工業残糸ですが、
使っても使っても減らない……
これでもずいぶん減った方ですが、まだまだたくさんあります。

とても細~い糸なので単独では使えない。
次はこれを4本取りで経糸にしてみようと、糸あわせをしました。
      糸39-2
エンジ色の経糸も使えなくはないけれど、あの色ばかりも使えないので
今度は焦げ茶を経糸にしてみようと思います。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2020/09/16.Wed

◆ 風呂敷でエコバッグを作ってみた……◆

猛暑から解放され、ずいぶん過ごしやすくなりましたね。

実家から持ち帰り、あちこちにおいてあったこまごました物を
少しずつ片付けています。
昨日はちょっと捨てられずに持ち帰っていたナイロン製の風呂敷が
何枚か出てきたので、ふと思いついて小さなエコバッグを作ってみました。

我が家にもエコバッグはいろんな種類がたくさんあるけれど、
コンビニ用の小さなエコバッグが欲しいなと思っていたんです。

あまりコンビニに行くことはないけれど、実家へ通っていたときは
行きがけにお茶やパンなどを買うことがあったので、その都度
手持ちのエコバッグを使っていましたが、どうも大きすぎて……

最近はあまり見かけませんが、昔はよく頂き物でナイロン製の
風呂敷がたくさんありましたよね。

丈夫で小さくたためて、エコバッグ用の布としては最適ですね。
こんな感じです。ペットボトル1本とお菓子が一袋はいっています。
      エコバッグ1-1
あずま袋の要領でしょうか……
三角に折って両脇を縫います。
       エコバッグ1-2
ただ、私は小さな袋が欲しかったので底部分も少し切り落としました。
大きさは自由……1枚全部を使うと結構大きな袋になります。

持ち手部分はいちいち結ぶのが面倒なのでホック止めにしました。
      エコバッグ1-3
そしてくるりと畳んだときの留めがなかなかいい案が浮かばなかったので
ゴムを縫い付けておきました。
      エコバッグ1-4
くるくると畳めば手の中に入ります。
      エコバッグ1-5

レジ袋、便利だったのにねぇ……



にほんブログ村


にほんブログ村
小物作り | Comments(0)
2020/09/15.Tue

◆ 襟付きベスト3枚目です……◆

昨日は久しぶりの手織り教室でした。
7月と8月は実家の片付けが忙しく、教室はお休みしていました。
皆さん、私の母に何かあったのではないかと心配してくださったようですが、
母は元気です。

昨日は前期の最終日でした。
次回10月からは後期が始まります。
新しいお仲間が見学に来ていたり、復活組が手続きに来ていたり、
賑やかでした。
新しい課題が楽しみです。


帰ってから、途中やめになっていた襟付きベストの3枚目を仕上げました。
3枚目は裂き織りです。

      ベスト19-1
      ベスト19-2
3枚目は襟に裏をつけました。
襟付けの縫い代が見えなくていいのですが、ちょっと襟の形が
しゃきっとしません。もう一工夫でしょうか……



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2020/09/14.Mon

◆ 仕上げをしました……◆

さわやかな朝です 
室温26℃、外気温18℃……  一気に涼しくなりましたね。
外は寒いくらいです。

エンジ色の経糸で織っていた裂き織りを5枚に切り分けて仕上げをしました。
      裂き織り178
水通しをすると目が詰まって一層全体がエンジ色になりました。
緯糸は余り関係ないみたい。
たまにはいいけれど、こんな色ばかりもどうでしょう……

とりあえず近いうちにバッグに仕立ててみましょう。


にほんブログ村


にほんブログ村

織り | Comments(0)
2020/09/13.Sun

◆ 最後は暖色系で……織り上がりました◆

雨の予報が出ながらほとんど雨の降らない昨今ですが、
今日は雨の予報が出ていないので、雨の心配は全くないでしょう。
さわやかな朝です。

エンジ色の経糸で織っていた裂き織りですが、最後は暖色系の
裂き布で織りました。
使えそうでなかなか使えずにいた裂き布ですが、ここで一気に使えて
ほっとしています。
在庫は少しでも減らさないと……
かといって、使えない布をたくさん織っても仕方ないし……
これは何とか使えそうです。
      裂き織り177-1
      裂き織り177-2
でも、模様がちょっと賑やかなので、最後の最後はコンビで使えるように
無地の布も織っておきました。
      裂き織り177-3
      裂き織り177-4

そして10m の経糸を使い切り、全部で8m 少々を織り上げました。

      裂き織り177-5
今日、仕上げをしておこうと思います。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2020/09/12.Sat

◆ ブルーの裂き布で織ってみました……◆

裂き織りが続いています。
今度はブルーの裂き布を使って織ってみました。

      裂き織り176-1
      裂き織り176-2

そして、わかったことがあります。
このエンジのの経糸には暖色系の緯糸が合うようです。
      色相環
寒色系の緯糸を持ってきてもそれなりにはなりますが、
ちょっと落ち着きが悪い……

暖色系の緯糸だと違和感なく落ち着いた感じになります。
ならば、このエンジの糸も経糸として使いようがあると言うことですね。

まだまだたくさんあるんです。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2020/09/11.Fri

◆ いい感じです……◆

裂き織りを織っています。
黒地にオレンジの模様の裂き布で織ってみました。

     裂き織り175-1
     裂き織り175-2
途中に適当に差し色の裂き布や糸を織り込んでいますが、
なかなかいい感じだと思います。


にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2020/09/10.Thu

◆ 部品が届きました……◆

ほんの少しずつですが涼しくなっているようですね。
もう9月も1/3が過ぎましたからね。

心配していた織機の部品が届きました。
他の織機の部品のようですが、どれも同じだからと送ってくれました。
      ギアー
左が新しく届いたものです。
歯の数が大分違いますが、まあ使用には差し支えありません。

古いものは薄い板を4枚貼り合わせた合板で、こんな感じに
あちこちがぽろぽろ欠けていたのですが、
      ギアー1-2
新しく届いたものは分厚い1枚板でしっかりしています。
      ギアー1-3
これなら歯が欠けるなんて言うことはなさそうですね。
でも、大切に使いましょう。
あと10年は織るつもりでいますから……



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2020/09/09.Wed

◆ 試行錯誤しながら織っています……◆

こういうエンジ色の経糸は初めてなので、緯糸はどんなのがいいのか
いろいろ試行錯誤しながら織っています。
      裂き織り174-1
      裂き織り174-2
      裂き織り174-3
意外とどんな緯糸もそれなりに使えそうだけれど、やっぱり
全体がエンジ色になりますね。

当たり前と言えば当たり前だけれど、緯糸の色を生かしたいときは
やっぱり黒か、緯糸と同じ色の経糸でしょうか……



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2020/09/08.Tue

◆ 恐る恐る織っています……◆

木綿の古布でマットを織っています。
      古布

ところが、昨日織っている途中でどうも調子がおかしくなって
あちこち探ってみたところ、ストッパーの部分の歯車が破損していました。
これです。
      歯車1
元々ついていたこのギザギザ部分の歯がぽろぽろ、ぽろぽろ
欠けてきたので、次男に新しい物を作ってもらっていたんです。
もう4年ほどになるでしょうか。

なんか、耐えきれなかったっていう感じですね。

そこで、元々あったものをまた出してきて交換しました。
      歯車1-2
次々欠けてはいますが、まだ引っかかりは残っていますので
使うことは出来ます。

これがだめになる前にと、今度は東京手織りさんに電話して
部品の注文をしました。
ただ、部品に詳しい方が昨日は出社していなかったので、すぐに
返事は頂けませんでした。在庫があればすぐ送るし、なければこれから
制作しなければいけないとのことでした。

お店のお姉さんがおっしゃるには、「あの歯が欠けたという話は聞いたことがない」
とのことでした。私は結構早い段階からぽろぽろ欠けていましたけど……

いずれにしても次の部品がくるまで大切に使わなければ……

私が考えるに打ち込みが強すぎて部品が耐えられなくなったのではないかと……
したがって恐る恐る打ち込んでいます。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2020/09/07.Mon

◆ まずは木綿の古布でマットを織ります……◆

皆さん台風の被害はありませんでしたか。
テレビでの様子を見ていると、被害が出ない方がおかしいほどの
風や雨でしたね。

私の住んでいる地域は台風が少し西へずれたので、それほどの雨風では
ありませんでした。
まだ強い風は吹いていますが、太陽はまぶしいです

綜絖通し、筬通しが終わったので、織り始めました。

      裂き織り173-1

まずは、実家から持ち帰った木綿の古布でマットを織ろうかと思います。
      裂き織り173-2
      裂き織り173-3
この布が頭にあったので、この経糸でもいいかなと思ったのですが
色はぴったりですね。
模様もいい感じに散らばるのでこのままシンプルに織ってみようと思います。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2020/09/06.Sun

◆ 綜絖通しをしています……◆

台風の心配とは裏腹に、昨日も今日も穏やかな朝です 
朝が少し涼しくなりました。
PCルームの朝の気温が30℃を切っています。
台風で大きな被害が出ないことを祈ります。

巻き取り整経が終わり、綜絖通しに入っています。
       綜絖通し13
経糸はトラブルのない糸に限りますね。
作業がとてもスムーズです。

今日の目標は織りつけまでいくことですが……



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2020/09/05.Sat

◆ 巻き取り整経に取りかかりました……◆

裂き織りの準備をしています。
今回の経糸はこれです。

      経糸41-2
いつもと同じ60㎝巾で100本/10㎝の経糸密度で準備しています。

テンションボックスに糸を通すところから始めています。
      経糸41-3
この作業もだんだんコツがつかめスムーズに出来るようになりました。

今日中に巻き取りまで終わりたいですね。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2020/09/04.Fri

◆ 実家の片付け収支決算…… (覚え書き)◆

昨日は強風が吹き荒れていましたが、今朝は穏やかです。
午後は雨の予報ですが、今は全くその気配もありません。

手仕事生活に戻って、まずは経糸準備です。
大管の糸巻きに取りかかりました。
      糸巻き3



さて、実家の片付けが終わったので、自分の覚え書きとして
ちょっと収支の記録を残しておこうと思います。

● 収入   マッサージチェアの買い取り   34,000 円
        買い取りセンターへの持ち込み  5,165 円
           (4回分)
                --------------
                     計      39,165 円 

● 支出   兄のところへ送った荷物の送料  7,910 円
         仏壇引き取り            20,000 円
         不用品引き取り          143,880 円
                ---------------
                     計     171,790 円 

● 差し引き  -132,625 円でした。

これにガソリン代や私の2ヶ月分の作業代が入るのでしょうが
きちんとした値段が出ないので省略です。
それに夫も4回くらいゴミを捨てに環境センターに行ってくれ、
有料ゴミの代金が500~600円くらいかかっていると思います。

倉敷市はゴミに関してはとても楽なんです。
きちんと分別して持ち込めばほとんどのものはタダで引き取ってくれます。
有料でもほとんど100円か200円です。

母の住んでいた市ではそうはいかないようです。
なにかとすべて有料でした。
よくわからないので全部倉敷市のゴミとして出しましたが……


台風10号の備えをするようにテレビでは毎日言われています。
この辺は中心から外れてはいますが、いつどうなるかわからないので
ちょっと防災グッズの点検などしておきましょう。



にほんブログ村


にほんブログ村
未分類 | Comments(0)
2020/09/03.Thu

◆ 手仕事生活に戻ります……◆

7月8月と2ヶ月にわたって続けてきた実家の始末も片がついたので、
これからはまた、気ままな手仕事生活に戻ろうと思います。

片付けをしながら思ったのは、今ある材料を出来るだけ使い切ろうということです。
たくさんあるんです。
実家から持ち帰った古布を裂きながら、まず思いついたのはこの糸を経糸にして
裂き織りを織ってみようと言うことです。

      経糸41
ちょっと糸が細いので2本取りなら大丈夫でしょうか。

これからはスーパーへ買い出しに行く以外は出かける用事もありません。
のんびりゆっくり自分のペースで仕事が出来ます。
うれしいな



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(2)
2020/09/02.Wed

◆ 最後の実家と父の思い出……◆

今朝は太陽は出ているものの怪しげな雲が……
台風の影響でしょう。
台風のシーズンになりましたね。
今年も大きな被害が出なければいいのですが、備えだけはしておきましょう。


昨日は実家の荷物の運び出しが終わり、最後の掃除をしておきました。
その後、母の転入手続きに市役所へ行き、無事母も倉敷市民になりました。
倉敷市の人口が一人増え、ちょっぴり高齢化が進みました。

最近のお役所はとても親切で優しいですね。
手続きがとてもスムーズでほっとしました。


話は変わりますが、私の父はってなくなってから50年以上経ちます。
私が大学1年の時になくなりました。
ですから、今回片付けをしていても、父の物はほとんど出てきませんでした。
仏間に掛けていた遺影と着物くらいでしょうか。

   (実際は最初に兄に送った写真やスライド類が父の遺品でしたが……)

それが、最後の不用品を片付けてもらっているときにこんな物が
出てきました。
      賞状1-3
      賞状1-2
父が会社でいろいろ便利な機械を考案し、会社から表彰されたもののようです。
数枚出てきました。
それがどこから出てきたかというと、大きなタンスは二段、三段に分かれるようになっていると
思いますが、そのタンスとタンスの間に入っていたと業者の方が持ってきてくれました。
どうやってあんなところに入れたんだか……

最後の最後になって父から「俺のことも忘れるなよ」と言われているようで
なんとも不思議なことでした。

私の記憶に残っている父は温厚で勉強家、研究熱心な人でした。
大きな声を出すこともなく、クラシックを聴き静かに本を読んでいることが多かったですね。

これで実家とは本当にお別れです。
後は更地にして売却します。
      実家2-2
不動産屋さんが早速看板を掛けてくださいました。
      実家2-3

後はすべて近くの不動産屋さんにお任せしたので
もう実家へ行くこともないでしょう。
これが見納めです。



にほんブログ村


にほんブログ村
未分類 | Comments(0)
2020/09/01.Tue

◆ 母の転出入……そしてコットンボール◆

今日から9月です。
今朝も相変わらずいいお天気で暑くなりそうです 

昨日から実家の不用品の運び出しが始まりました。

2日間でやってくれますがお昼までには終わらないと言うことなので
その間に母の転出届を出しておこうと市役所へ行きました。
介護保険や医療保険などの必要そうな物は持って行ったのですが、
本人でなければ委任状がいると言うことなので、一旦家へ帰って
母にサインをもらってもう一度出直しました。
実家を2往復しました。

無事転出手続きも終わったので、今日はこちらの市役所に転入の
手続きに行ってこようと思います。

全部か終わって家へ帰ったのは4時過ぎでした。
1日仕事になりました。
今日は午前中に終わればいいなと思います。
荷物の運び出しもあと1回で終わりそうだし……


畑のコットンボールが次々弾けています。

これは和綿の白。
     綿50-1

和綿の茶……
    綿50-2

洋綿の茶……
     綿50-3

そして色は薄いですが、洋綿の緑綿です。
     綿50-4

白の洋綿はまだ弾けていません。

今日も実家へ行ってきますが、今日で最後になるんじゃないでしょうか。
寂しいようなほっとしたような……



にほんブログ村


にほんブログ村
未分類 | Comments(0)
2020/08/31.Mon

◆ 布を裂く……◆

夜明けがずいぶん遅くなりましたね。
現在朝の5時50分。やっと太陽が顔を出しました。
季節は確実に秋に近づいているのに暑さはいっこうに収まりませんね。

昨日は実家から持ち帰った古布の始末をしていました。
裂けるものは出来るだけ裂いて、色止めもしておきました。

       裂き布29
そろそろ裂き織りをしたい気分です。
次の経糸は裂き織り用を準備しようかと思います。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2020/08/30.Sun

◆ 服地が織り上がりました……◆

今日も朝からいいお天気です
冷房の効いた部屋を出て冷房の効いていない部屋へ行くと息苦しくなります。
早く涼しくならないかなぁ……

実家のことに手を取られてなかなか織り進められませんでしたが
やっと織り上がり、仕上げをしました。

       服地4-6
       服地4-5

4.5mと3m弱の2枚の布が出来ました。
固すぎず柔らかすぎず、いい感じの布になりました。
4.5mの方は袖付きジャケットが出来ます。もう一枚はベストでしょうか……

実家の方も一段落したので、少し織りに力を入れたいですね。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2020/08/29.Sat

◆ 何を信じればいいのか……相見積もりは大事 ◆

昨日も実家へ行ってきました。
不用品引き取りの見積もりをしてもらいました。
3社目です。ややこしいのでC社としましょう。

● 初日A社の見積もり

  どんぶり勘定でもやもやの残る内容。HPとはずいぶん違うお話。
  家に帰ってネットでもう一度確認してみるとトラックの代金などネットに書かれている代金とは
  ほぼ倍の値段を提示されていました。

● 2日目B社の見積もり

  とてもわかりやすく理路整然とした説明で好印象。
  A社より13万円お安くなりました。

● 昨日C社の見積もり

  こちらも感じのいい業者さんでとても良心的。
  説明もわかりやすかったです。
  提示額はB社よりさらに11万円お安くなりました。

……と言うことでC社に即決です。
C社はA社の約4割で済みました。
半額以下です。
まあ、値段があってないようなものですが、何を信じればいいのか
わからなくなりました。

来週初めに作業をしてくださるそうです。
やっと大きな山を一つ越えました。


ちょっと自分の思い出のために我が家の写真を載せておきます。

玄関を入ったところ。
のれんを外したらトイレまで筒抜けです。        

      実家1
畳の続きの間。欄間は外して姉のところへ持って行きました。
      実家1-3
そして何もなくなった食器棚です。
      実家1-2
全部で7部屋あります。
物があちこちから出てきました。
たいへんでしたが、済んでしまえば懐かしい思い出です。



にほんブログ村


にほんブログ村
未分類 | Comments(0)
2020/08/28.Fri

◆ 昨日の失敗とうれしかったこと……◆

昨日も朝一番に実家へ行ってきました。
行く途中の車の中でふと気づきました。

「今日はお化粧したっけ??」

運転中なのであまりしっかり鏡も見られません。
頭の中で朝の自分の行動をじっくり振り返ってみると……
出かける前に化粧水をつけて、保湿クリームを塗って、日焼け止めを塗って……
その後頭をセットして……化粧はしていない!!

お化粧をしてもあまり変わりばえはしませんが、病気の時以外は
化粧をしなかったことはありません。
それを忘れるなんて、我が人生初めてのことです。 情けない……

業者さんに会ったり帰りにはスーパーにも寄らなければならないのに……
まあ、人は私が化粧をしていようがいまいが全く何も思わないとは思いますが、
自分としてはずいぶんショックなことでした。

これが昨日の失敗です。
そして、うれしかったことは……

昨日も不用品引き取りの業者さんに見積もりをして頂きました。
若くて格好いいお兄さんがやってきて、てきぱきとメモをとり、
とてもわかりやすく見積額を説明してくれました。

前日の見積もりとは全然違います。前日に来たお二人は写真を撮り
どれくらいのトラックが必要かと言うことでざっくりしたお値段でした。
いわゆるどんぶり勘定ってやつですね。
だからどうも気持ちがもやもやしていたのですが、
昨日の業者さんの説明はとても理路整然としてすっきりしました。
それに前日の業者より13万円もお安い見積もりでした。

うれしかったのはそのことではなく、説明の中で、私の頑張りを
評価してくれたことでした。
説明の中で、処分費の相場が1立方メートルあたり1万円から1万2千円
くらいのところ、きれいに片付いているので9千円くらいでいけますとのこと。
そしてゴミをそのままにしている場合と比べて7万円くらいお安くなりますと言ってくれました。
7万円という値段は微妙ですが、実家へ通って作業した時間で割ってみると
時給にして1500円以上です。まあ作業報酬としては悪くないんじゃないでしょうか。
そして、私の片付けをねぎらってくれたんです。

べつに評価されたくてやったわけではありませんが、2ヶ月掛けて
ちまちまと片付けたことは夫以外誰も知りません。
やはりわかってくれる人がいるってことはうれしいものですね。



にほんブログ村


にほんブログ村
未分類 | Comments(0)
2020/08/27.Thu

◆ 実家の片付けが終わり……◆

8月もそろそろ終わりが見えてきました。
暑さは相変わらずですが、そろそろ涼しい風も吹くんじゃないかと期待して……
でも、今日も朝から太陽ギラギラです 

7月から始めた実家の片付けが終わりました。
と言うか、終わりにしました。
きれいに掃除をしてすっきりしました。

これは最後に持ち帰った古布です。
      布5
新しい布は捨てられても、とても裂きやすそうな古布は捨てられませんでした。
衣装ケースに半分ほど……これも早めに処理しなければなぁ……

片付けが終わったので次は不用品引き取りの業者への依頼です。
昨日は1社に来てもらって見積もりをしてもらいましたが、
HPに書いてあるよりはずいぶんお高い見積もりのように思いました。
そして、他の業者の見積もりもとって欲しいとのこと。
良心的なのか、いい加減なのか……

そこで今日も2社ほど来てもらおうと思います。

それが片付いたら今度はまた不動産屋さんとのやりとりが始まります。
いつになったら終わるのでしょうか……

一つずつですね。
だって、これがどうなろうに!!と思っていた片付けが
すっきり終わったんですもの。

今は、自分の手で片付けてよかったと思っています。
ある種の達成感でしょうか……




にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
2020/08/26.Wed

◆ 緯糸はこんな感じで……◆

今織っている布の緯糸です。
      服地4-3
よく見ると私好みの色ばかりが交ざっていますね。

この2本の糸を撚り合わせています。
      服地4-4
経糸に消されてほとんど見えませんが、それでも微妙に違うんですよね。



にほんブログ村


にほんブログ村
織り | Comments(0)
 | HOME | Next »